Latest posts

【LOST SONG:ロストソング】第5話 感想|馬車飛翔『邂逅の歌』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『LOST SONG(ロストソング)』第5話の感想まとめを掲載している。

第5話『邂逅の歌』

STORY|あらすじ

歌の力を使った大義なき征服戦争を止めるべく、王都へ馬を駆っていたレオボルトは、腐敗した役人により、関所で身柄を拘束される。また王都を目指すリン一行も、同じ関所で捕まってしまう。レオボルトと再会したリンは、吟遊詩人狩りや戦争の現実と、自分と同じく奇跡を起こす歌姫フィーニスの名を知った。そのフィーニスは、最前線にて自分の命と引き換えに、歌によって敵軍を殲滅していたが、彼女を見守るコルテも、フィーニス自身にも、限界が近づいていた…。

REACTION|感想

anonymous:
今週は普通に面白いぞ……

と思ったが最後の最後に
空飛ぶ馬車と困惑する馬でちょっと腹筋が


anonymous:
ナチュラルに頭おかしい感じが心地よすぎる


anonymous:
風ノ唄聞くだけでわろてまう


anonymous:
空飛べるならそもそも捕まらなくて済んだのでは、
みたいなことを言ってはいけないアニメなのだろうな


anonymous:
リンちゃん大脱出。
最後飛んじゃったの面白すぎる
本作はこういう斜め上展開がさらっと出てくるし、
それ以外のセリフとかはわりとまともだし、
やっぱり本作侮れない……


anonymous:
今回敵が思いっきり噛ませだったり
牢屋ガバガバだったりギャグの密度高くて最高に面白かった。
コーラスで力を強めてたっぽいけど
これモニカも相当の歌の力持ってそうだよな…気になる


anonymous:
色々グダグダである意味面白かった。
特に脱走してる時に、
逃げてる方にはそこら辺で寝るのがいるし、
警備の方はクソザコ無能ハゲでどっちもどっちだったな。
でも最後の†風の歌†で馬車が飛んで逃げたのは良かった。


anonymous:
なんか捕まるんだったら最初から歌って飛んで
通り抜ければよかったんじゃないかと思いました。
それにしても最後の馬車が飛んだのには笑ってました。
他牢屋でのやり取りにも笑ったましたし、今回も面白すぎました。


anonymous:
5話。レオボルトさんと一時合流、ついに交わり始めた2人の歌い手。
シリアスなのにちょくちょく入るトンチキ展開はともかく、
「楽団と一緒ならもっとすごい」をリン側で回収するラストはいいなと思います。
絵面はもっとすごいけど。


anonymous:
あっさり拘束からのあっさり脱出は
もはや王道パターンになりつつあるな。
あの兵士のガバガバっぷりはなんだったんだろうか…
今回のドリズムは控えめだったけど
あぐらでも叩くという新しいパターンだったな。
最後の馬車が飛ぶシーンはなぜかきてしまった


anonymous:
「ベットする!」とか自信満々に言ってたクセに
申し訳程度にレオボルト援護して
そのまま普通に突っ切るという脳筋作戦決行して、
「(次の門)もう閉まるの!?」って驚いて
そのままレオボルト共々捕まったのガバの極みでしょ。


anonymous:
兵器にならない

門壊す

兵器やんけ

の矛盾が生まれないように
馬車を飛ばすのって思った以上に
ちゃんと展開作られてるの普通に感心した


anonymous:
ED最初はそうでも無かったけど
アニメ見て聞くたびに好きになっとる
話もどんどん面白くなってきとるし楽しみや


anonymous:
先週は盲目治して
今週は馬車飛ばしててクソワラタ

途中の牢屋でのシーン本当に緊張感無くて
このアニメどこまでマジだかサッパリ分からねえ
姫が敵滅ぼす歌を歌う決断したの予想通り騎士の命で驚きも何もねえし


anonymous:
ダブルで歌ったら馬車も飛べるぞ!
あの宗教のおっさんのおぉーって顔のシュールさに笑った


anonymous:
煙幕モックモクの中で立ち話やめろwww
そんでモニカがいないって騒ぎ出したから
「(じゃあ話題にも上がらない立ち話してた2人はもう2手に別れる手筈になったのかな?)」
って思ってたらやっぱり遅れて馬車まできて草



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。