Latest posts

【ゲゲゲの鬼太郎】6期 22話 感想/考察|牛鬼回 猫娘奮闘『暴走!!最恐妖怪牛鬼』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』(6期)第22話の感想まとめを掲載している。

第22話『暴走!!最恐妖怪牛鬼』

STORY|あらすじ

妖怪・牛鬼伝説の島にやってきた鬼太郎たち。
現地の人々は古い言い伝えを信じていないが、
ねずみ男が連れてきたテレビクルーが牛鬼の封印を解いてしまった!!

REACTION|感想・考察

anonymous:
いつにも増して迫力のある回だった。


anonymous:
今回、かなり絵柄が違ったなあ。
鬼太郎が牛鬼に変質するとこ、グロテスクでめっちゃ怖かった。


anonymous:
牛鬼回は安定して面白いな。
作画もいいけどBGMも良かったな


anonymous:
これを30分にまとめたのすごい。
前半のホラー&絶望からの後半の愛、本当によくできてる。


anonymous:
今回の作画リアルだったなぁ~
「今行くっ!」って猫姉さん助けるの何か凄いキュンとした。
最後抱きついた時身長差を感じなくてこれも良かった…


anonymous:
ねこ娘の耳が…垂れて絶望してる(;”ω”)
牛鬼になって町を壊してる時の鬼太郎の顔も悲しそうに見えた。
今回はねこ娘の鬼太郎を想う気持ちが全快な回だったなぁw

ねこ姉さん、良い顔しすぎ(*’▽’)~♪


anonymous:
牛鬼になってしまった鬼太郎を
お社で祈る皆から引き離そうとした
ねこ姉さんの必死の思いも、カルラ様に届いたのだろうな・・・(´;ω;`)

最後に牛鬼と向き合ったねこ姉さんの表情と
「鬼太郎・・・」って呼びかける声があまりに優しくて涙が出た


anonymous:
第22話。圧倒的な絶望感漂う牛鬼回。
牛鬼と化した鬼太郎をたった一人で相手取るねこ姉さんの悲痛な死闘…
前後編にしても良さそうなぐらいスピーディーにお話が展開していくのが心地良い。
ねこ姉さんは可愛いしアクションシーンもよく動くしで大満足なエピソード。


anonymous:
ゲゲゲ界の中でも厄介な相手。
ただ、毎シリーズ同じ展開なのはご愛嬌ですがw

今回は鬼太郎の為に体を張る猫娘にキュンとする回かね?


anonymous:
作画のパワーがすげぇ

牛鬼登場以降ずっと暗いままだった画面が
カルラ様の参戦から一気に明るくなる演出は王道でかっこいい

ネコ娘のアクションにデレにツンがたまらん


anonymous:
今週の鬼太郎ほんと面白かった
牛鬼の強さと凶悪さが全開過ぎてマジで怖かったわ

牛鬼の作画の異質さはまさに恐怖を体現したような雰囲気あったし
その雰囲気に鬼太郎が飲み込まれていって豹変するシーンも絶望感凄かった

戦闘シーンは迫力あって猫娘の俊敏なバトルも見ごたえあった


anonymous:
そういえば鬼太郎って反省はするよな。あと、礼儀は尽くすし。
今回も「ねこ娘には迷惑かけたな。お返ししないと」的なこと言ってたし。

あー、「無事に帰ってきてくれただけで……」たまらんかった。
その真意に一切気づかない鬼太郎もたまらん。


anonymous:
6期の猫むすめはあそこまで俊敏で
戦闘力が高いから今回の牛鬼回になったんだよな。

あれが5期くらいまでの
「いつも足手まといになる、もっと役に立ちたい!」な猫むすめだったら
きっとまなみたいに祠に必死にお祈りしてる側になるところだったんだろうな


23:
いやー今回は最高の猫姉さん回だった
牛鬼の説明も面白かったし満足ですわ


24:
猫娘の鬼太郎好き好き好き好き好き好き好き好き回だったな


28:
カルラ様キターーー!!!!
まあそうだよな、他に倒しようが思い付かない


29:
絵がすごかったなあ
あと今期の鬼太郎は復旧とか全然考えてないだろってくらい街壊すよな

あと次回予告のメガネさんが良かったです(・ω


45:
鬼太郎の意識が残っててとか一切やらない容赦の無さが素敵でしたわ


227:
牛鬼が怪獣並にでかくて驚いた
鬼太郎の変身シーンの作画凄すぎでしょ
鬼太郎が死なずに済んだのは単に妖怪だからか
それともカルラ様の御慈悲か

あ、後ねこ姉さんめっちゃヒロインしてたな
八百八狸の時はマナがヒロインしてから互いにヒロインやってく感じかな


49:
牛鬼だけ水墨画みたいなタッチなのが、異形のバケモノ感を醸し出してて良かった

いやよかった。


89:
>>49
よくねえよアホ
違和感すぎるんだよ
かぐや姫みたいに全部水墨画とかにしろよ
普通に線画いいわ


100:
>>89
ぶっちゃけ普通のタッチでもよかったけど、水墨画にしたことで普通とは違う化け物感を演出したと思えば…
別に違和感も不満もなかったな


136:
>>123
自分は違和感抱かなかったけどな。まあCGだったらお?って思ったかもしれない
一つだけ異質っていうのが演出的に悪いとは限らないってことよ

他の人は牛鬼のタッチどう思ってる?


154:
>>136
いかにもヤバい妖怪って分かりやすくて凄く良かったよ
乗り物やロボがCGで出てくるアニメって結構あるけどそれ見るたび浮いてるというか違和感しか無い
でも今回の水墨画タッチはそういう違和感全然なかった


164:
>>136
「絵画や御伽噺の中だけと思われてた化け物が現世に蘇ってきた」感があって俺は好き
あり得ないものが目の前に現れ、平和な日常を破壊し始める恐怖


280:
>>136
おお、昭和のアニメの線だ!と面白かったよ。

真面目な話をすれば、牛鬼の異質なヤバさを表現するのに凄く良かったと思う。

3DCGとかによる異質感だったら台無しだけど、日本の妖怪なんだからアレで良い。

個人的には子供の頃に見た2期の牛鬼回で鬼太郎が牛鬼になってしまうシーンがトラウマ級に頭に焼き付いてるので、その特別感を
こうやって演出してくれたのはスゴく分かってるゥって感じる。


265:
今回の牛鬼の水墨画調は個人的には作り手分かってるなって印象はしたけどな
妖怪の絵として最も怖く表現されたものとしてそれこそ水木絵なり当時に描かれた妖怪画にどうしてもいきつくから
今回はシリーズ屈指の恐怖妖怪だからスタッフも気合を入れたんだろう


50:
鬼太郎の戦い方ってクールで無駄がないね。
でも、猫娘にとってツラい戦いになったな。
まぁ…ちょい、ご都合主義っぽく感じしたけど。

猫娘、珍しく素直だったな。鬼太郎に見せたあの不器用な笑い方がなんか、いい。


58:
先週のたくろう火から鬼太郎見始めた子供が( ゚д゚)ポカーンとなりそうな位
鬼太郎の牛鬼変化凄かった
歴代でぶっちぎりでこえーし迫力あった


67:
>>58
ホント毎回いろんなバリエーションで攻めてくるな今期


79:
劇場版にしてもおかしくないようなクオリティだった
相変わらず危機感ゼロで目の前で撮影→食われる1話アゲイン
数字のためなら封印だろうと解いてネタにする姿勢は死ぬまで治らんだろうな


122:
カルラ様が普通に扉開けて出てきたの何か草
今回の教訓は、古い伝承や言い伝えを疎かにしてはいけないということだろうか?


135:
>>122
3期みたいなカッコイイ登場シーン期待してたからそこだけちょっとガックリしたw


232:
カルラ様ものわかりよすぎるし
説教たらたら言わないしものすごい良い人だったな
あれだけ強いのに威張らないってすごい


234:
ネコ娘が鬼太郎の後を追って火口に飛び込むかと思った
悲しみながらも鬼太郎を犠牲にすることに反対しないし、ネコ娘が気丈でかっこいかった



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。