Latest posts

【かくりよの宿飯】第5話 感想『あやかしとの約束を忘れてはならぬ。』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『かくりよの宿飯(やどめし)』第5話の感想まとめを掲載している。

第5話『あやかしとの約束を忘れてはならぬ。』

脚本:平見 瞠/絵コンテ:相浦 和也/演出:相浦 和也
作画監督:齋藤 佳子・亀田 朋幸・村田 憲泰・しまだひであき・他

STORY|あらすじ

あやかし姿での大喧嘩の末、妹の鈴蘭と離別した暁は、妖力を失った小さい蜘蛛の姿のまま、葵の出す料理にも頑なに手を付けようとしない。このまま離れ離れになるなんて、悲しすぎる…。鈴蘭の現世への出発日が迫る中、何かできる事はないかと葵が立ち上がる。

REACTION|感想

2018-04-30
めちゃいい話やんけ!
そして再び葵はかくりよへ


2018-04-30
5話、とても素敵な雰囲気で本当にいいお話…(*´ー`*)
暁と鈴蘭、好きなシーンがいっぱいでした…!


2018-04-30
や、やばい…
まじほんとに絵も好みだし
ほんとにいい話だわ


2018-04-30
エンディング
すっごいよかった…


2018-04-30
最終回かな?


2018-04-30
大旦那様すっかりデレたなぁ


2018-04-30
よかった!なんか全体的に綺麗だった。
そして、姉弟でED、おめでとう!
あぁー、カッパかわええ


2018-04-30
大旦那様お迎えに来たのか・・・。
現世のカレーは好きだよ、って幽世にもカレーあったのか・・・?
河童ちゃんこれで置いてけぼりにはならなくなったね!やったあ!!


2018-04-30
すごく感動(´;ω;`)
兄妹良いよね。
EDが美しい曲で素晴らしかった。


2018-04-30
葵ちゃんは鈴蘭さんと一緒に現世に戻って来たけど
また借金を返済しにかくりよに戻ったか。
というかまだ全然返してないような気もするが。
葵ちゃんが料理屋を始めるのはいつになるのか。


2018-04-30
あっさり帰ってきてあっさり行った。
普通現世に戻ってくるのかなり大変だと思うのにあっさり戻ってこれた!
すぐに隠世に行ったから、単に葵ちゃんの決意を確認したのかもしれない


2018-04-30
5話。餃子を包みながら昔話をする、雰囲気がよかったです。
土蜘蛛兄妹の特殊EDが内田姉弟デュエット、ってどっちがどっちだか。
借金を返す、約束は守る。決意は変わらなかった葵。
ラストシーンがすごく綺麗でした。今度はカッパも付いてくるのか!


2018-04-30
アカツキとスズラン兄妹の絆が確かにあった…!!
そして今話のエンディング…
スズランの三味線とアカツキ二人の歌声…
神回過ぎやり過ぎ涙腺崩壊不可避過ぎるやろ~( ;∀;)
ホンマに心暖まる物語と時間を、有り難う!!


2018-04-30
思い出は、あの日から変わっていない。
家族を得た3人の人生。
亡き祖父の想いは、料理を通し繋がっていく。
学ぶ事、働く事、生きる事。上手くやっていける様に。
祖父の借金の意図は分からないが、そこに愛はあると信じたい。



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。