Latest posts

【かくりよの宿飯】第4話 感想『雪女と土蜘蛛を介抱しました。』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『かくりよの宿飯(やどめし)』第4話の感想まとめを掲載している。

第4話『雪女と土蜘蛛を介抱しました。』

脚本:平見 瞠/絵コンテ:名村 英敏/演出:加藤 顕
作画監督:亀田 朋幸・木村 行隆・他

STORY|あらすじ

かつて史郎と生活を共にしていたという、番頭の土蜘蛛・暁と芸妓の鈴蘭の兄妹。その鈴蘭を妖都で助け、葵が天神屋に戻ると、今度は雪女のお涼が熱で倒れてしまった。葵は料理を作って、お涼を介抱することに。ところがそこへ、現世に行きたいという鈴蘭と反対する暁との喧嘩まで勃発して……。

REACTION|感想

2018-04-23
ニート雪女かわいい


2018-04-23
どうやって食うんや蜘蛛…


2018-04-23
ここで終わんのか…


2018-04-23
このアニメまったりしすぎィ!


2018-04-23
葵ちゃんのとこが負け組の集まるとこみたいになってく。
競争社会の隠世の中で、心身共に癒してくれる葵ちゃんの存在が貴重なのかもしれない


2018-04-23
風邪ひきの雪女と兄弟喧嘩に負けた土蜘蛛に
豆腐アイスと親子丼を作って食わせるだけの話だった。
いや、どのキャラもみんなイイ意味でスレていて面白い。


2018-04-23
おりょうさんの態度が急にフレンドリーに…w
あのおりょうさん、良いわぁ~(≧∇≦)
しっかし雪女の発熱とは…w


2018-04-23
中身無さ過ぎて声出して笑ってしまった


2018-04-23
話も重いようで割と平和でちょうど良いし
キャラ結構たってるし、なによりEDが最高


2018-04-23
暁…どうやって親子丼食べるのかスゴい気になる。
それだけが今回の唯一の心残り。


2018-04-23
口www丼ぶりの柄、レトロでいい。
そしてまた食べたら寝るんかいwww
でも、我慢せず気を張らないお涼とは
仲良くなれそうで良かった良かった。


2018-04-23
心温まる作品だよねヽ(*^ω^*)ノ
観終わった後気持ちがポカポカ
元気出ました!
あと美味しいそう_:(´ཀ`」 ∠):


2018-04-23
4話。土蜘蛛怖いんですが。
でもちっちゃくなったらちょっと可愛いかも。
全く物怖じしない葵がすごい。
可愛げの無いところがだんだん好きになってきました。
もう我慢しなくていい穀潰しお涼さん、素の彼女は可愛いですね。
豆腐アイス食べてみたい。


2018-04-23
お涼さんが葵ちゃんに看病してもらって、
堕ちたって程ではないけどフレンドリーになったのは良い傾向ですね。
まあまだデレる余地があるということで今後に期待かな。
あと今回は最初に葵ちゃんを暇人扱いする春日ちゃんがなんか良かった。



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。