Latest posts

【グランクレスト戦記】第17話 感想|ミルザー決戦『両雄』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『グランクレスト戦記』第17話の感想まとめを掲載している。

第17話『両雄』

シナリオ:中本宗応 絵コンテ・演出:徳田大貴 作画監督:徳田大貴、川﨑玲奈

STORY|あらすじ

テオは圧倒的な戦力差でミルザーを一角獣城に追い詰めた。ところがミルザーは籠城せず、一角獣城から打って出ようとする。テリウスはヴァルドリンドからの援軍を待つべきだとミルザーを制するが、彼の揺るぎない意思を知り、最期まで彼とともにすることを決意するのだった。アルトゥーク条約軍はミルザーを討ち取ろうとするが、鬼神のごとく進軍するミルザーを誰も止めることが出来ない。そしてついにテオの陣まで肉薄したミルザーは、テオに一騎討ちを要求。テオとミルザー、生き残るのはどちらなのか?

REACTION|感想

anonymous:
後半に入ってから面白くなる一方やな・・・


anonymous:
普段はあんまり盛り上がらないアニメだが、
さすがにミルザーとの決戦はそれなりに見応えあった


anonymous:
ミルザー様ついに墜つ。
ラスボスレベルに強かったミルザー様をついに倒した!
みんなで少しずつ削って最後はテオ君が、
っていう展開も良かったし作画も素晴らしかった


anonymous:
A1の濃い目演出作画のおかげか、
原作よりミルザーとのバトルは盛り上がる感じになったのは良かった。
とはいえ、やっぱりちょっとあっさりかなとは思ったけど。


anonymous:
ミルザー最後の戦いが
テオとの一騎打ちになるとは予想しなかった。

なんだか判らないうちに
ヤキが回ってしまったミルザーに、
これまたなんだか判らないうちに
王者の風格を漂わせはじめたテオが
弱体化の理由を説明する。親切だ(笑)


anonymous:
派遣魔法師くんの成長目覚ましいですが、決着。
時代の節目を象徴する戦いになりました。
相変わらず本気の戦闘作画はぶっ飛んでますね。
ここからは倒して解決とはいかない戦いになりそうです。


anonymous:
万全の状態で打ち合ったら勝てない(実際一度負けてる)ミルザーさんに対して取り巻きで体力削ったうえで一騎打ちでも持久戦に持ち込んで膝を折らせる地味すぎる主人公テオさん結構好き


anonymous:
原作だとアイシェラ達がミルザーに挑むこともないし
もう少しシルーカの策で兵力を削るんだけど
アニメ的にはかっこいい演出だったな。
テオは一貫して守りに徹する戦い方を貫いたのは良かった。


anonymous:
17話。宿命の”両雄”にただただ圧倒されました。
実力不足を自覚できても、変えたくないものがある。
ミルザーは頑固ですけど背を向けない意地はあった。
だからこそテオはテオで殺気も露に立ち向かった。
多分それが相手に対する両者の”敬意”だったのかも。


642:
ミルザー戦の途中、作画が凄いことになってなかったか?


645:
>>642
一騎打ちのとこ作画やばいなと思った


643:
ミルザー弱っ!


644:
今回も面白かった!(*’∀’)
絵ヅラめっさ迫力あってすごかったー!(*’∀’)=3
ペトルきゅん大人ぽくなってたテリウス(;ω;)ブワ!
テオ様ほんとカコイイイ!一騎うちすごかったー!(*’∀’)


648:
ミルザー戦は正直原作でも割と消化試合感があるというか、
大口叩いてた割に、決着はあっさりで半分くらい自滅いたいな面があるのが
ミルザーが小物小物言われてる原因でな……


651:
うーん、原作のが好きだったがミルザーは最後まで小物臭かったから
全員でミルザーに挑む辺りは大物感が出てて良かったかな
ただシルーカがミルザーの一騎打ちの申し出に『誰が乗るか、野郎ども出るぞ』と
タンカ切るシーンはやって欲しかったから残念だ


655:
原作よりバトルは良かったんちゃうかな。
テオの勝利は、言うたら総合力で上回った感じなんで、ちょっと拍子抜けな感じはあるけども。


656:
防御力全振りしたらボスの攻撃がダメージ当たらなくなる現象だわこれ


658:
ええ回やった。ミルザーのショボさが露になってちょっと惨めさが出たのも良かった。


663:
PVP誘っておいて防御特化で押し切るとか卑劣だな
というかシスティナしかり、ミルザーしかり、なぜ1対1で決着をつけたがるのか


683:
>>663
ミルザーの場合は打って出た時点で戦略的戦術的には既に敗北していて一発逆転の方法が一騎打ちしかなかった
そもそも兵士の練度ですらも負けてた訳だし同数だったら勝てたかも実は微妙な所だったりする

テオの場合は死ななければその内ミルザーの精神が折れるかスタミナ切れるの目に見えてるから被害減らすつもりなら受けても損はそこまで無い。防具が受けれてる時点で外的要因さえ無ければテオに負けは無いし


664:
シルーカさん、もう完全にデレデレなのね
感慨深い


668:
最初から他人に聖印配分してないから強くてイキってたのに他人に使うようになって弱くなったって
初手から間違えてるじゃん…ミルザーどうしようもなかったな


670:
気持ちいいサクサク感だった
劇場王とかいう家系はなんであんな扱いなのか気になったけどオモロい


673:
劇場王?の部隊はなかなか強いのかな
もう出番ないのかもしれんが


680:
テオがやっぱりなんとなく好きになれないのはなぜなのか・・・
もう山場超えたし、最後までいまいち魅力感じられないまま終わりそう


682:
ぶっちゃけ、ミルザーさんはもう「詰み」状態だったのよね
それは、采配や運の結果ではあるんだけど


684:
さようならミルザー
最後まで微妙な奴だったよ



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。