Latest posts

【牙狼VL:GARO VANISHING LINE】第9話 感想『SETTING OFF』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『牙狼<GARO>- VANISHING LINE』第9話の感想を掲載している。

第9話『SETTING OFF』

STORY|あらすじ

ナイトとの激しい死闘によりシティには大きな傷跡が残る。同様に、ソード、ソフィ、ルークの心にも大きな傷が…。「エルドラド・キングがお前を求めている」ナイトが残した言葉の真相を知る為、決意するソフィ。一方でソードもまた大きな決断をすることになる。互いの運命を重ね、今旅立ちの時。

REACTION|感想

2017-12-02
ソフィが悲しみを乗り越えて前を向く話だった。


2017-12-02
ソフィがんばれ…!


2017-12-02
ソードとソフィとザルバの3人旅。
このロードムービー感超好み…
毎度ながら食い物がいちいち美味そうだ


2017-12-02
ソフィが立ち直るまでを丁寧に描いてる良回だった。
実写牙狼にもたまにある、鎧召還もホラーも出ないけど満足度高い回


2017-12-02
シスターの死と強敵の超バトルから
ソードとソフィの旅デート
癒しと吹っ切れるためのエピソード
牙狼VLはこういうストーリーのバランスや演出もいいわ


2017-12-02
包帯巻くとき映った魔導輪が台座だけだった気が、外れるのなあれ

悲しいのは泣くしかないよな
泣けてよかったよソフィ


2017-12-02
自分が助け、家族のように愛情を注いだ命は、あるべき場所に還った。
そして、自分の傍には、家族の命はもう無い。
その現実に直面したら、やっぱり泣かずにはいられないよな……。


466:
舞台はずっとラッセルシティのままかと思ってたから意外だった
こういうロードムービーみたいな感じで
凸凹コンビの絆が深まっていく展開凄い好きだから良かった


467:
ラストの腕骨折してるナイトさんで爆笑しちまったよ


468:
>>467
敵の根城が邪悪な感じでもない
オサレなバーで皆くつろいでてワロタw


2017-12-02
刻印御三家キタァ!
三人全員敵、!!!!
アルフォンソ中の人はいないのか!?
なぜ!?ボスか!?ボスなのか!???

ソードの旅が始まるとは、、、
良い話やんけ、ソードイケメンすぎる、、
ソフィは吹っ切れたみたいだし。
次回はルーク。あのアレは次回か!?楽しみすぎるw


2017-12-02
次はルークとメイファン回かな
爺さん法師から憎しみの扱い方について
諭されるかもしれないし、ルークの道を決める回かもな



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。