Latest posts

【BORUTO – ボルト】第55話 感想『科学忍具』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』第55話の感想を掲載している。

第55話『科学忍具』

STORY|あらすじ

何とか螺旋丸を完成させ、サスケの弟子となったボルトの修業が始まった。だがサスケは、父親の鼻を明かすことばかりを考え、修業がうまくいかないとすぐに解決策を聞き出そうとするボルトに厳しい。そんな中、イワベエやスミレたちが中忍試験を受けることを決め志願書を提出。ボルトも父親に自分の力を見せつけるため受験を決意する。その頃、ボルトの父ナルトと同じく、その身に、膨大なチャクラが形作る獣、“尾獣(びじゅう)”を宿す“人柱力(じんちゅうりき)”のキラー・ビーが、異界から現れた大筒木一族のモモシキ、キンシキ、ウラシキの襲撃を受け窮地に立たされていた。

REACTION|感想

2018-04-25
カタスケェ!!


2018-04-25
ボルトがどんどん糞ガキになっていく


2018-04-25
劇場版だと一瞬で終わったビー戦、
アニメでやってくれるんだ!と思ったらアニメも一瞬で草


2018-04-25
照れるサクラちゃんかわいい


2018-04-25
「少しは自分で考えろ、すぐに答えを求めるな。」

さすがサスケ、いいこと言うね


2018-04-25
サスケェ!!かっこいいぞサスケェ!!


2018-04-25
昔は徒歩で何日もかけて他里に向かってたのに、
今や、雷車で向かう時代かぁ…


2018-04-25
我愛羅も尾獣と友達になってて微笑ましい


2018-04-25
我愛羅が守鶴を友って言った
これだけで感動


2018-04-25
七三分け我愛羅さん毎回思うがしっくりくるようでジワジワくるよな


2018-04-25
意識するのは父親である自分ではなく
ライバル達だとシンキくんに伝える我愛羅。
ボルトにも言ってやって。


2018-04-25
ナルトが家族を持ったのも感慨深いけど、
我愛羅が独身でありながらも養子を取ってちゃんと父親しているのも良い。
我愛羅は里の人間だけでなく家族からの愛憎という点でも色々揺さぶられてきたからな。
そんな彼が家族を持って愛情を注いでいるのがめっちゃ沁みる…


2018-04-25
サスケにボルトのこと頼む木ノ葉丸と
その木ノ葉丸に娘のことを託すサスケが良かった


2018-04-25
▲そこ良かったな。
サスケがサラダを気にかけたり父親らしい事言うのが新鮮
映画じゃ駆け足だから見られなかったこういう掘り下げいい

できればいつか一瞬でもサスケがサラダに火遁の修行見てあげるシーン映してほしい
外伝でサラダがサスケの火遁に反応してたしゲームじゃサスケに修行お願いしてたし
親子のシーンやサスケとサクラとの日常会話シーンもちょっとでもいいから見たい
サスケが少しでも妻子といるとこ見れると嬉しい


2018-04-25
面白かった
木の葉丸からボルトの事聴いて
自身の父親っぷりを振り返ったのはいい流れだった
サラダの事を頼む姿とかもよかった

ボルトが科学忍具の凄さと使用を躊躇してた場面もいい
ウラシキ(アニオリ新キャラ)が今後どう絡んでくるのか楽しみ


2018-04-25
ウラシキからトビと同じ雰囲気を感じる。
裏切りそうな、暗躍してそうな感じ。


2018-04-25
ウラシキは今回倒されるのか、
それとも1人だけ逃げ延びて後の展開に備えるのか。


2018-04-25
ウラシキは中忍試験編で死んで欲しくねえなあ
大体後輩って位置付けは先輩より生き残るのがセオリーだしな
態度見てても実はウラシキの方が強いんだろうし、
それにトネリの件もあるしな。


2018-04-25
ウラシキの登場でモモシキは完全に噛ませだからなぁ、、、



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。