Latest posts

【結城友奈は勇者である – 鷲尾須美の章】2期 第3話 感想まとめ『にちじょう』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『結城友奈は勇者である – 鷲尾須美の章』(2期) 第3話の感想を掲載している。

第3話『ちじょう』

STORY|あらすじ

結束が強化された鷲尾須美、乃木園子、三ノ輪銀の三名は今日も勇者としてのお役目に励んでいる。休むのも、お役目のうち。束の間の休息を、三人は小学生らしく全力で楽しみ始めた。

脚本:タカヒロ / 絵コンテ:仁昌寺義人 / 演出:関大 / 総作画監督:酒井孝裕
作画監督:山崎輝彦、菊池政芳、桜井木の実、KIM YONGSIK、沢田犬二、永山 恵、ソンミンジュ

REACTION|感想

2017-10-21
1,2話の存在が嘘みたいに
平和で笑顔が絶えない優しい日常空間だった。
でも予告見た感じまた次回からは・・・。


2017-10-21
わすゆ3話、30分の中にとことん日常を詰め込んだ回だった
国防仮面とか国防体操とかゲームとか4コマのネタを
こうやってアニメでみせてくれるのスタッフさんの愛を感じましたー


2017-10-21
全体的にコミカルに、
でもちゃんと会話ややり取りで3人の仲が
良くなってることがわかる描写になってて良い。

ここは「上げて落とす」の上げに相当するので
ここが良ければ良いほど落とすのが効いてくる。

次回がヤバそう。


2017-10-21
まさかのギャグ回w
国防体操がやたら力入ってたね(笑)
この後さらにしんどい展開が予想されるだけに
こういう箸休めな回もありだと思った。
しかし、最後の須美が銀の手を掴むシーンなどは
やはり不吉な今後への伏線なんだろうな…。


2017-10-21
日常回、ギャグ多めでぶっとんでたねww
国防仮面誕生の瞬間、そのっちの夢、
銀の着せ替え、水着回… 見ごたえありあり!!
そして銀の「またね..」はくるものがありますね


2017-10-21
銀ちゃん1人だけ帰り道が違う
帰る時に言った言葉がまたね‥
そして次回予告のタイトルがたましい‥
あっあっ(ここで俺氏意識失う


2017-10-21
日常回だったがギャグだとやっぱわっしーのキャラがネタになるな。
でもわっしーの護国思想に染まりそうな小説はちょっと読んでみたい。
あとラが付くもので羅漢像が出てくるの、なんか好き。


2017-10-21
来週のサブタイトルたましいじゃなくて、
たのしいの間違いだろ全く間違えるなよな


398:anonymous
道が違うんだよ・・・一人だけ


409:anonymous
道が違う(意味深)


399:anonymous
これは死ぬ


392:anonymous
永遠の別れ感


401:anonymous
あぁもうこの笑顔が…


402:anonymous
今にも死にそうなんですが


459:anonymous
めっちゃフラグやんけ


513:anonymous
今回見なくても本筋には関係ない気がする


520:anonymous
これでルート変わって一期に繋がらなかったら面白いかもしれない


521:anonymous
さっきまで笑ってたのにラストで一気に切なくなった


533:anonymous
頭おかしいシーンばっかりのくせに最後はしんみりと締めるのやめろ


694:anonymous
セリフ絶叫予告するアニメは意識高い


637:anonymous
アニメで30分になると割とテンポで押し切る感じもわるくなかったな
伏線というか次の展開の種まいて即刈り取る怒涛の力押し


684:anonymous
日常を堪能できるのも今日までか…
来週からが楽しみでもあり鬱でもある…



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。