Latest posts

【Wake Up, Girls!:WUG 新章】2期 10話 感想『WUG!と言えば……?』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『Wake Up, Girls!(WUG)新章』2期 第10話の感想を掲載している。

第10話『WUG!と言えば……?』

STORY|あらすじ

メンバー個人の仕事が増えてきて、ツアーリハーサルの時間に全員集まることも難しくなってきたWUG
歌詞作りも難航し、佳乃はリーダーとしての責任感から頭を悩ませる。仕事先で会った志保からI-1の現状と相談を持ちかけられた真夢は親身になるが、そのせいで約束したリハの時間に遅れてしまい…

REACTION|感想

2017-12-12
面白かったけど所々物足りない所あったなぁ。
作画に関しては文句なかったね。


2017-12-12
一話で結構詰め込んだな


2017-12-12
結局WUGといえばなんなのか全然ピンと来なかった件


2017-12-12
一時はヤバそうだなと思ったが作画維持出来てるな


2017-12-12
みにゃみとななみん、
フラグ立てておいて、
仲直りあっさりしすぎだろ。


2017-12-12
すれ違いからのギスギスがあったが
無事に解決して歌詞のヒントも得て何より。
早く新曲が聞きたいぞ


2017-12-12
ななみんとみにゃみの仲直り経緯を掘り下げて欲しかった


2017-12-12
新章の中ではまともな話だったが、
大田さんが声だけ出演なのは納得いかんw


2017-12-12
第10話面白かった、1話の間で仲違いさせて(しかも2組)、仲直りさせた(しかも2組)。
上手い脚本だった、ランガの絡め方も上手かったし。
何より7人の話メインだったから満足。
あと2話!作画がんばって!


2017-12-12
これ、I-1のこと、しほっちのこと、ランガちゃんのこと、新曲のこと、ツアーのこと、あと2話でちゃんと視聴者納得させられる形で終われるんか?
雑にまとめられたら嫌やなぁ。


2017-12-12
実波と菜々美が喧嘩したり、真夢がポカをやらかして佳乃に怒られたり、WUGがちぐはぐになったけど、2つともあっけなく解決してしまった。また、建物が喋る演出は相変わらずで、せめて大田さんは映してやれよと思った


2017-12-12
テーマに沿って起承転結もしっかりしてるし、
伏線もきっちり張ってある素晴らしい脚本だった。
WUGの作詞パートを進めながらRGRちゃん達の見せ場も用意してる隙の無さ。
それだけで1話作れそうなみにゃみとななみんの喧嘩を
サブエピソードとして取り込んでるのも贅沢だなあ。


2017-12-12
画はもう慣れた(というか諦めた)けど、いよいよもって展開も雑。ちょっとした行き違いから生じた気持ちのずれを修復していく、、、という展開はベタすぎるし、…


2017-12-12
WUGはバタバタ、I-1はピリピリ、画はグダグダで、演出は…皆まで言うな状態。
八方塞がりな印象のお話だったが、
それでも前へ進む展開を描いてきた点は良かったかと。
まぁ物語も終盤だが目的がハッキリとしているWUGより、
いまだ迷中のI-1の方が素直に話が面白いな。


2017-12-12
今週はWUG回?
WUGのアニメでWUG回ってのもあれだけど、
I-1回とかRGR回とかあった気がしたので。
これはいよいよ志保もI-1離脱して独立の流れかな?
とするとI-1次期センターは…まいまい?
なんか、I-1側の展開の方が気になっちゃって…


2017-12-12
責任感から悩む佳乃、大事な所でメンバーの背中をそっと押す夏夜、周囲の様子を見ながら適切な道筋を示す藍里、立ちはだかる壁は変わってもWUGが危機に瀕した状況でメンバー各々の振る舞いが数年前と変わらない所にWUGらしさを感じてちょっと懐かしくなったね。


678:
みなみが怒ったのが見れた貴重な回


714:
今回は割と良かったんじゃないだろうか


667:
みにゃみが怒るなんて相当なもんだぞ・・・
まるでつうかあを見てるみたいにギスギスしてきたと思いきや
あっという間に収拾するんだもんなー、そこは評価に値するわ!!


668:
相変わらず動いてないのに今回作画めちゃくちゃブヒれたな
みにゃみもななみんもはやまるもよしめぐもかわぇええええ!!


669:
よしめぐってI-1clubの天使と呼べるほどすごく良い娘なんだけど口軽いのが玉に瑕か


670:
ギスギスやら自分探しを延々と何話も引きずる意味ないからサクッと1話で片付けたほうが賢いな


671:
I-1club問題はまだまだ続く
しほっちはネクストストーム連れて事務所移籍した方が良いな
まゆしぃの気持ちが理解出来るようになった今なら出来ると思う


672:
ギスギスを1話解決はいいね
みんな可愛かったし尻上がりに良くなってる


687:
ちょっと強引にシリアス入れかけたから心配したが程々で済んだか


674:
はやまる達ホント気が利く良い後輩ちゃん達だよね
WUGがギスギスしても1話で仲直り出来たのははやまる達のおかげ
やっぱり事務所内の交流が無いと・・・
萌歌ちゃんが干されたのは自分さえ良ければ思考で誰とも親しくないからか


675:
もかがはずされたのは単に売上が伸び悩んだからじゃない
結果が全てって言ってるし


676:
今週も面白かったわ!!!
あと2話どうなる!?

あにてれの次回予告
第11話「新芽を出せ!」2017.12.18 onair
ツアー初日まであとわずか!過密スケジュールで大忙しのWUGたち。
そのうえ早坂から作詞のダメだし、テレビ出演のキャンセルで事務所も大混乱。
その時佳乃がある提案を…


677:
I-1は競争社会でブラック企業だから生き残ってるメンバーは最終的に上の方針に従うからな
志保はネクストストーム解散の危機で初めて真夢の立ち位置=白木の決定に逆らうかどうか?に来たと


681:
みにゃみとななみんは歳が近くてキャラも割と近いから喧嘩出来るって感じ
他のメンバーは皆年上だから怒ったりしづらいと思う


683:
は?仲直りするきっかけすっ飛ばして、お互い教えあったっておかしいだろ^^;

島田の引き立て役は仲良くしてろーっす


688:
残り話数が少ないんだから、喧嘩ネタを2話に引っ張る必要ないしな。


684:
なんか1話で色々と詰めたな
クライマックスどうするんだ


686:
>>684
これまで通りの新章スタイルでしょうね
イベント発生→めでたしめでたし
投げっぱなしアニメってのは昔からあるけど
新WUGは秒殺ならぬ、秒結という新ジャンルを切り開いた

四コマ漫画ではよくある手法
一コマ目で事件発生、二コマ目で事件解決済みっていう
四コマ漫画ではツッコミが入るけど新WUGはツッコミ不在だから怖い


719:
菜々美と実波の仲直りシーンは欲しかったなぁ
喧嘩といえは仲直りシーンが醍醐味だと思うの
まゆしぃ、よっぴーの喧嘩とは対照的にしたかったんだろうか


690:
まゆしーが書いたホワイトボードの書き込み、消しといてへらへらというのがなんだかな
温厚なまゆしーでもキレるぞ


692:
よっぴーはリーダーとして成長したと思ったらまだ全然だったな


693:
よっぴーなんだから仕方ない


696:
ここに来てWUGらしさ見つけるための手法としては上手くない話だと思ったが
一番気になったのは白木さんがどんどん小物になっていくのがキャラ崩壊してるな~と


718:
>>696
それは思ったわ
この物語の大きな柱の一つなのにね


697:
バーチャルアイドルは結局何だったの?


699:
どうもバーチャルアイドルは次作への伏線として残しておきそうだな
また劇場版でもやろうとしてるんじゃないか


702:
来週が「作詞がなんとか完了→ツアースタート」で再来週が「ツアーファイナル→メンバーが初詣しながら後日談(?)」で、
ついでにI-1やネクストの方の問題や、RGRの今後についても片付けるとすると、
Vドル話に尺を取る余裕が無さそうな気がする。


713:
Vドルよりもこのままだとランガがただの見習いで終わるってのがなあ


704:
佳乃が少し弱気な事言った時に夏夜がフォローを入れるってのを
旧章見てた時に妄想してたから今回ちょっと感激したわ



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。