Latest posts

【遊戯王 VRAINS – ヴレインズ】第52話 感想/考察|穂村尊(ソウルバーナー)の過去『名ばかりの英雄』

Comment [ 1 ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『遊戯王 VRAINS – ヴレインズ』第52話の感想を掲載している。

第52話『名ばかりの英雄』

STORY|あらすじ

Go鬼塚の操る「ダイナレスラー」デッキの猛攻を、「転生炎獣(サラマングレイト)」の効果で耐え抜くSoulburner(ソウルバーナー)。最強を証明するために迫るGo鬼塚に対し、負けられない理由を持つSoulburner(ソウルバーナー)がその拳に逆転の炎を宿す!

REACTION|感想

anonymous:
ほむほむガチの田舎のヤンキー(不登校)だった件について
しかしかわいい幼馴染の女の子付きとは予想できなかったぜ…


anonymous:
穂村くんの過去が壮絶で、
尚且つそれを乗り越えようと奮起する熱き話でした。


anonymous:
ソウルバーナー君聖人過ぎる。
そして鬼塚が小物だし出てもいないハノイの騎士のクズ度が増したな。


anonymous:
行方不明の子供を探してる最中に両親事故死。というのはキツイ
間接的にだけどロスト事件のせい。
ということでハノイサイドの罪がより重くなったという意味でも


anonymous:
悲惨な過去とうまく向き合えなかった少年が、
自分を奮い立たせ前へ進むため使う戦法が
「転生」リンク召喚なのしんどすぎるだろ


anonymous:
あんなに重すぎる過去と
必死に向き合おうとしている穂村尊くんを
裏切り転校生枠とか言ってた事に対する申し訳なさがすごい


anonymous:
半年も行方不明でその間ずっと探し回ってくれていた両親が
帰ってきたら交通事故で亡くなってたとかつらすぎるし
よくそこまで回復したよな穂村くん本当にお前良い奴だよ

でも裏切りそうでビクビクしてることは否定しないからな。


anonymous:
ソウルバーナーかっこえええヽ( ̄▽ ̄)ノ
彼も儀式使うのはびっくりでした!
負けた相手のフォローの為に立ち止まって手をさしのべるなんて
同じ境遇なのに違い過ぎるよプレイメーカーさん(;´∀`)

心配する健気な幼なじみかな?もいて、
ネットとリアルで態度が違うヒロインさんも見習ってね


anonymous:
穂村くんにきちんと身内がいたことに
ホッとしつつもまさかの両親他界。

というか子供を探し回っていた時に事故死とか
なんか都合が良すぎるというか
事故死じゃなくて殺されたんじゃとか
考えちゃうんだけど考え過ぎだろうか


anonymous:
鬼塚の着地点がよくわからなかった・・・どうなる?

明確に態度が軟化して
ちょっと考えが変わったって感じにも
見えなかったが剛鬼に戻ってほしいんだけどな


309:
ソウルバーナーが聖人すぎるし鬼塚は更に糞さが増したな


310:
鬼塚は意図的に小悪党に書いているから暫くこのままだろうな


311:
一期で妹さんが頑張っているのだから最後まで応援すべき、と言っていた早見さんが
今回物理的に排除をしようとして唖然とした、二枚舌かよ
ヴレインズのキャラぶれすぎじゃないか?次回のブラッドシェパードさんには期待している


313:
脚本が乱入批判でもしたかったのかは知らんが今回の早見の行動は理解できんわ


314:
早見がいい感じにクズで草

ヒールは必要だからな


315:
部長が降格されたくないから、デュエルに介入するようなキャラなら、
妹を守るために動こうとした財前の行動を咎めるのはおかしい

というか妨害しようとしてそれを鬼塚が止めるくだりで本質は変わっていないという描写をしたかったのか?


317:
>>315
思慮が足りないキャラとして描かれてた所もあったけど、
今回の行動はそれにしても真逆過ぎてどうも自分を納得させられない


318:
祖父母を任せられるような幼馴染の女の子(実質彼女ポジ)がいて
本当の自分を探す為にがむしゃらに戦う熱い男

…尊の主人公度高すぎない?

いや元々遊作が主人公っぽくないというかライバルっぽい造詣なんだけどさ
しかし尊はハノイの虐待がトラウマというよりはハノイに誘拐されたせいで
両親が事故死&死に目に会えなかった方がトラウマっぽいよな
また他の子とは違う感じだ

あと早見怖すぎだし初期より鼻が小さくなってない?
というかお兄様は北村失脚で元の地位戻っただけだけど
何で早見は秘書ポジに昇格してるんだ?


321:
鬼塚は依然拗らせたまんまか
腐るかバネにするかと力説しても割と腐ってる様に見えるのが何とも
しかしソウルバーナー外部攻撃されて「見損なったよ!」からの
「やはりGo鬼塚だ!」の掌返し早すぎィ!
そんな事するくらいなら最初から信じてやれや


323:
穂村の背景重いなぁ
これはリボを救いたい遊作と穂村でどうなんだろう
穂村にリボの話ちゃんとしてるのかい遊作?


325:
ロスト事件で別に遊作みたいに復讐に走ってないしなぁ
仲違いはしないだろベクター枠煩い人達には残念だけど


326:
穂村の彼女(仮)もブルエンよりヒロインしてて草


327:
ブルエンはリアルで遊作とのかかわりが薄いから仕方ない



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

1件の返信

  1. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1匿名
    より:

    SOLテクノロジー社の進入禁止エリアに潜入し特殊部隊「バウンティーハンター」の一人、Go鬼塚を倒したSoulburnerはPlaymakerの後を追いつける。先へ行かせたPlaymakerが待っていたのは「バウンティーハンター」最後の一人、ブラッドシェパードが現れた。Playmakerはどう挑むのか。そして、進入禁止エリアをクリアした時、謎の集団が動き始める。SOLテクノロジー社の役員が全員退職した人物が新たな事件の計画を実行し始める。新事件を解決したとき、第三の集団がPlaymakerとSoulburnerを襲う。3人目の主人公は草薙仁に変わる風のイグニス所有者が明かされる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。