Latest posts

【URAHARA:ウラハラ】第12話(最終話)感想『グッバイパフェ』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『URAHARA(ウラハラ)』第12話の感想を掲載している。

第12話(最終回)『グッバイパフェ』

STORY|あらすじ

「みさがお姉さんたちを守るんですな!」強い決意とみさのクリエイティブに、アマツマラが反応を示す。作り出されたのは雨のように降り注ぐカラフルなビーズ。エビフリャーとの最終決戦、りと、まり、ことこにみさが加わり、4人のクリエイティブが対抗手段を生み出す。彼女たちは妄想の世界の中で、少しだけ成長し、その決断をする。

REACTION|感想

2017-12-21
なかなかおもしろかったな


2017-12-21
なんだかんだで良い感じに終わったな〜と


2017-12-21
今期のダークホースだった


2017-12-21
やるじゃんって感じのアニメだったな


2017-12-21
もっと評価されていい


2017-12-21
りと、まり、ことこの癒される百合と
創作に対する結構きつい精神攻撃が
ポップでパステルな絵柄で描かれていて
とても不思議な作品だった、ほんといい感じに独創的だった……


2017-12-21
エビ退治からお別れまで
予定調和っちゃ予定調和的だがいい最終回だった。
きっとまた逢えるさ。


2017-12-21
モノを作るための大切な気持ちが詰まってた。
終わってしまうのが寂しい


2017-12-21
エビフライちゃんかわいいゆる萌えアニメかと思いきや
承認欲求に囚われてる人間へのカウンター内容だったのは意外だった。
創作側の人間は思うとこあるな


2017-12-21
こういう、前衛的なアニメこそ、評価されるべき。
挑戦的で、実験的なアニメだったし、
ストーリーも面白くて本当に素晴らしい傑作だった。


2017-12-20
最初は方向性のよくわからない作品だったが、
ポップな見た目とは裏腹に
ヒロイン闇堕ち展開などの見どころも多く、
最後はハッピーなまとめ方で大変よかった。


2017-12-20
最初にゆるふわアニメだと思って見始めたら
ガチ鬱展開とかになっていい意味で予想裏切られたりして最後の終り方もよかった
こういうアニメ評価されてほしいよね、
最近には無い感じで面白かった


2017-12-20
要所要所の展開は悪くなかったと思うのよ
ただ内容が明らかに少なくて
それを12話に無理やり伸ばしたせいで
無駄な尺稼ぎが多かったのと、展開を繋ぐ部分が雑だったのがね


2017-12-20
闇堕ちしたり妄想したり色々あったけど
3人は試練の壁を乗り越え平和な生活をまた一から、、

スーパービーズ猫ちゃんのピンチに
巨人さゆみんが登場して戦う展開を期待したけど高望みし過ぎたw

ハッピーな雰囲気だったけどやっぱり切ないよ、、さゆみん。。


2017-12-20
成長度的に実はみさちゃんのための物語だったのでは…?
あの海老天は信用していい…んだろうな?
三人は復興しつつある場所でまたクリエイティブしていく感じなのかな
最後のシーンで明らかにどうしようもないもの置いてあって笑ったw
らしい結末でよかったぞ…


823:
無難にまとめたな
スクーパーズの娘も変身するかと思ったら別にそんなことはなかった
もともとクリエイティブできない設定だから仕方がないね


825:
最終回は無難な内容だったな
まあこんなもんだろうみたいな


826:
創作に関わるテーマと原宿っぽい?アートワークで興味をそそられる要素は揃ってるんだけど
後半はずっとセリフと回想の応酬って、これでキャラに感情移入できる人いるのかな?
スクーパーズ襲来後は全て虚構だったって展開が足を引っ張ってる気がしてならない


828:
ラスト3話は単純に万策尽きただけじゃねーかな
巨大化後のエビなんて外見赤色&歯は金色ってセリフで語られてるのにあの謎デザインだったし

でも個人的には今季で一番刺さる作品だった
テーマ性が良かったし、特に中盤はアニメとして普通に面白かったしな
欲を言うならナツコ節のガールズトークをもっと聞きたかった


829:
個人的には結構好きなアニメだったな
最初はまどマギ-幻影ヲ-ゆゆゆ-まほいくの系譜かと思ったが
思っていたより軽い雰囲気でストレスなく見れたのが良かったのかもしれない


834:
鬱展開は夢落ちであっさり解決だし
エビ対決もギャグだし終盤盛り上がらなかったな
異星人に創作の喜びを伝えて去っていく展開もっと外連味よく出来たのではないか


835:
鬱成分がもっとほしかったな
原宿以外がスクーパーズに滅ぼされていても、クリエイティブできるのか
復興を信じることが出来るのかっていう流れにして欲しかった
そのあとご都合主義で全回復していいから


837:
クリエイティブどころじゃなさそう
サバイバルが始まりそう
原宿の外はどうなっていたのか?出かけていたおばあちゃんとは再会できたのか?
最後の突然沸いてきた人々もアマツマラ成分による
三人の無意識を反映させた妄想の続きの一部かもしれない、と妄想してみる
妄想にも本当はあった、妄想もクリエイティブに必要、うん、うん、と妄想に前向きだったし
すこし文法というか毛色が違う気がする不思議なアニメだった



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。