Latest posts

【URAHARA:ウラハラ】第11話 感想『エビフライランナウェイ』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『URAHARA(ウラハラ)』第11話の感想を掲載している。

第11話『エビフライランナウェイ』

 

STORY|あらすじ

この原宿は全部妄想だった。その事実に強いショックを受けるりと達。絵を褒めてくれた人も、お客さんも、さゆみすらも?真っ青になって立ち尽くす三人の心情を理解できず、戸惑うみさ。本当の世界じゃないと、意味がない。しかし偽物の中にも本物があったのだと4人は気付く。一方、激昂したエビフリャーは敵意を剥き出しにして――。

REACTION|感想

2017-12-14
引きが良すぎるかよ・・・・・


2017-12-14
これは勝ちましたわ


2017-12-14
ここにきてまさかのみさちゃん変身!

うおおおおアツイぞこのアニメw


2017-12-14
王道を征く新戦士覚醒展開が熱い


2017-12-14
追加プリキュア参戦感あるw


2017-12-14
変身見せろーーーwww


2017-12-14
りとちゃん聖母!エビ天アホス!
そして伏線回収キター!!


2017-12-14
思ったより展開が重くならなかった。


2017-12-14
URAHARA面白すぎる


2017-12-14
やっぱりURAHARAは今期最高のアニメ、はっきりわかんだね


2017-12-14
なかなか熱い引きだったので、
とりあえずエビフリャーとの決着は
いい感じで付きそうだけど、外がどうなってるかだよなぁ……


2017-12-14
バッドエンドは無さそうですな~


2017-12-14
BAD END断固拒否できそうですねぇ!


2017-12-14
それにしても、海老天の暴走状態、可愛いけど、どこか怖いものがあった。


2017-12-14
みさちゃんまで含めて全員あいつをエビ呼ばわりしてて笑う

海老天は特に能力とかないので
次回変身したみさちゃんにサンドバッグにされるのでは…?


2017-12-14
エビフリャーはこれまでの敵の中でも1番雑魚っぽいな。
でもシャチホコフライになってエビとかシャチホコとか呼ばれたり終いには茹でエビとか言われたり、何なのかよくわからなくなっていたのは面白かった。


2017-12-14
アマツマラが4つある時点でこの展開は予想してたが
最高のタイミングで持ってきたな。
しかし、このままだとエビフリャーがラスボス?
随分と小物臭のするラスボスだな…


2017-12-14
確かに少女たちの夢みたいな世界だったなーと思ってたら
何のオブラートにも包まずにマジなカンジで妄想だよ全部とブチマケてきてしまった。

でもそこからの改心と歩み寄ろうとする所が良かった。
アマツハラ使用には分け合い分かり合いといった心が必要なのかもしれない。


2017-12-14
いよいよクライマックスに向けて色々と熱い展開になってきた!
中盤の重たい話の蓄積がカタルシスへの布石として本格的に効いてきた感もあるなぁ。
どういう結末に着地するかはまだまだ予測不能だけど、
最終回も大いに期待して良さそう……すごく楽しみ!!


712:
11話まで来て前回で明示された現実の原宿の壊滅という重大そうな話をスルーし、いつも通りギャグなんだかシリアスなんだかよくわからない話をやるとは思わなかったわ
悉くこの手の作品の脚本のセオリーを外してくるアニメだな…

来週でとうとう最終回か…


715:
いやぁ、もう最終回へ向けて話をまとめないといけないのに尺稼ぎがあるとはビビったわw
行方不明じゃなくてせめて軟着陸して終わって欲しいものなんですな!


716:
でもミサがアマツマラ使えるようになったから解決したんじゃね?
もう奪う必要はなくなったでしょ。
後はミサが作り直すか、スクーパーズに復旧技術があるか、3人が宇宙に行くか辺りで終わりそう。


724:
ライフラインの謎も明らかになったな
伏線回収そうくるか凝ってるな

それにしても名古屋では城に海老フライが乗ってると思われそう
ちなみに
海老フライ 卵をつけて小麦粉つけてパン粉つける
海老天   小麦粉つけてあげる
の違いがあるらしいけど



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。