Latest posts

【サクラクエスト】第18話 感想まとめ『ミネルヴァの盃』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『サクラクエスト』第18話の感想を掲載している。

第18話『ネルヴァの盃』

STORY|あらすじ

国王が人質になりました。クーデターといっても実際は、ほぼ宴会でした。人は楽しそうなところに集まると教授は言います。国王を迎えにきたはずのガテン大臣も参加することになりました。蕨矢集落には間野山から沢山の差し入れが集まりました。鈴腹教授の本当の目的は、もうすぐ消えてしまうであろう集落の文化をデジタルアーカイブとして残しておきたかったことだったのです。老人たちもインターネットを使いこなせることになったことで、IT大臣と路線バスの運転手の高見沢が協力し、予約制のデマンドバスを考え、試験運行することになりました。集落のお年寄りたちも喜び、独立宣言を撤回したのです。こうして鈴原教授の試験に合格した国王たちは、教授が残したヒントから三種の祭具である「剣鉾」を探し出すことができたのでした。

脚本:入江信吾 コンテ:倉川英揚 演出:筑紫大介
作画監督:鍋田香代子、辻智子、阿部美佐緒、髙橋瑞紀、市原圭子、岩崎亮、福井麻記、末田晃大

TWEET

TVアニメ「サクラクエスト」出勤中!‏ @manoyama_PR
【放送まであと1時間!】
こんばんは、職員です。
第18話「ミネルヴァの盃」、TOKYO MXとAT-Xでの放送は、このあと24:00からです!

ところで、囚われの由乃ですが、ずっと王冠かぶってなくてもいいような気が…。

REACTION|感想

@decadence_1990
「サクラクエスト」第18話:世界一ユルいクーデターの真意、それは問題提起。消え行く事を避けられない絶対的運命に迎合せず、そこに根付いた物を残し、未来へ繋ぐ事だった。


@daradara_dabun
すごい回だった
まさかこんなに直球に生きてきた意味と証について考える話をやるとは
それもサクラクエストらしい軽快さを失わずに


@livecommon4869
教授……地域に根を下ろすとは何かを考えさせられる素晴らしい回だった


504:anonymous
うわーなんかびっくりする展開


505:anonymous
今回もまた人が倒れてヒキかと思ったけど
いいラストになったな
デマンドバスの収益についてはひっかかりもあるけど
フィクションだしいいんじゃないかな


507:anonymous
このアニメで死人が出るとは思わなかった


508:anonymous
お気楽アニメでお亡くなりになるとは・・・


511:anonymous
今回は分厚かったな・・・ 良かった!
R.I.P.教授


512:anonymous
死因は脳梗塞あたりか
苦しまずにポックリ死ねたんなら幸せってもんだ


513:anonymous
冗談かと思ったらマジで教授死んだのか
本当のことを言わなくても色んなモノを託されたな


516:anonymous
教授が亡くなったのも驚きだったが何気に驚いたのは国王も喪服持ってた事


517:anonymous
おれは死人が出るの予想してた
でも丑松だろうと思ってた


519:anonymous
すごいよかったぞ前回も今回も
これでメガネが受け継いでいくのか


524:anonymous
ん、いい出来だった、全編見入ったよ
教授、ふる~いセパレートタイプのステレオをまだ稼働させてるとは
物持ちがいいなんてもんじゃないな


@ALEX_utopia
人の心を重んじて、こうやって人の思いを繋ぐんやなって。
とにかく一番素敵な回やったで。
語彙力がたんないよっ


@s_s_fe
脚本的には、このまま教授がいると頼っちゃえば終わっちゃうからね・・・。
教授の遺した意思と知見を自分達なりに汲み取って、どんな答えを出すか、
そのための道しるべとして、ここで退場するのは脚本上必要な事ではあるのよね。


@lovely_pod
18話。教授は人生の最後に自分が間野山に出来ることをすべてやりきって旅立った感じだな… もし分離独立騒動を起こさなかったら集落の文化がデジタル化されることもなかっただろうし。過疎地の交通手段の確保について色々考えさせられた回だった。


@yamanashirei
『サクラクエスト』第18話視聴。作品の持つパワーみたいなものを感じる回だった。「この地に根を下ろすこと」の重みを、教授と早苗と高見沢さんのそれぞれの立場から描いたのが良かった。よそ者の早苗が、ずっとこの町の衰退を見てきた高見沢さんと手を取り合って未来を切り開くんだ。


@nowraido
季節は巡ってもうすぐ冬。何となく間野山に来て観光協会の仕事に携わることになったのは同じでも、特に“終わり”を決めていない早苗に対して由乃は1年の期限付き。どうするのかなあ。最初の宣言通り東京に“帰る”のか、それとも間野山に残るのか。ひたひたと迫り来る選択の時。


Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。