Latest posts

【俺ガイル】最新12巻 反応・感想まとめ ネタバレ【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている】

Comment [ 68 ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、ライトノベル『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている』発売直後の感想・反応を掲載している。

※ネタバレを含みます。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている 12巻

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12 (ガガガ文庫 わ)

REACTION

234:anonymous
読んだけどまだ決着つかねーのかよいい加減にしろ
つか11巻から3人の関係進んでなくね


242:anonymous
雪乃と八幡共依存で雪乃自立フラグ。
結衣は八幡を送り出して涙の負けフラグ。
ヒロイン両方フラグへし折られてねこれ…


245:anonymous
八幡も雪乃に依存?


246:anonymous
なんか雪乃から必要とされることで充足感感じる的な


251:anonymous
八幡の気持ちは揺れ揺れだけどね
結衣が自分から身を引こうとしてる感じ


257:anonymous
マジで詳細なネタバレ頼むわ


261:anonymous
>>257
プロムやるよー
奉仕部手伝うよー
雪乃ママンが乱入してくるよー
雪乃、依存癖自覚してて、1人でやれるって証明するためにがんばるよー
結局中止になりそうだよー
八幡、やっぱり雪乃を助けることにするよー
で終わり


264:anonymous
>>261
これでガハマが泣くのが分からないんだけど


268:anonymous
>>264
レムが泣いたのといっしょ
好きだけど別の女のためにヒーローする彼が好き
いくのを止められない


265:anonymous
>>261
なんだ雪ノ下エンドになるわけじゃないじゃん
寧ろこれ助けようとしたけど雪ノ下に突き放されるパターンか


313:anonymous
>>261
プロムって何かと思ってググったら学生が学年末にやるダンスパーティーか
渡航センセイ「ボールルームへようこそ」でも見てやってみたくなったのかね?


318:anonymous
>>313
スクールカーストネタ使ってる作品だし
元々プロムは終盤に使うつもりだったんじゃないかな?


260:anonymous
話進んでるようで進んでない…八幡の雪乃に対する感情はお兄ちゃんのそれだ、といろはとはるのに指摘され、それはやめたほうがいいといわれていたが…これをフラグととるべきか否か


266:anonymous
雪乃エンドならなんでもいいわ
こんだけ待たされて由比ヶ浜だったら許さん


271:anonymous
>>260
結局八幡も雪乃もお互いに恋愛感情抱いていなかったって事なのね

>>266
12巻で雪乃エンド消えたよ


270:anonymous
正直由比ヶ浜はもう特典でも優遇されたしね・・・
ゆきのんエンドでいいよ


274:anonymous
>>270
だから消えたで


277:anonymous
結衣の気持ちと結論めいたものは、96-97ページに書いてある
ディズニーでの2ショット見つけての独白
切ないね


280:anonymous
>>277
もう読み終わったの?
あらすじだけ見るとつまんなそうなんだけど読んでみた感想としてはおもしろかった?


285:anonymous
>>280
ぶっちゃけあんま話進んでないからつまらん
これでまた数年待たされると思うとため息しかでない


281:anonymous
今日手に入るかどうかは別としてちゃんと新刊発売したんだなよかった

出る出る詐欺はもう懲りたよ渡さん


292:anonymous
これあと1巻じゃ終わらないな…下手したらあと
3巻くらい続いても不思議じゃない


293:anonymous
これ読んで由比ヶ浜が勝つという奴はいなくなるだろうな


297:anonymous
>>293
八幡の気持ちはこれまでと何も変わってないし踏み込んでもいないぜ?

結衣が雪乃の八幡に対する気持ちに気づいてて、それを大事に大事にしていて、
二人の関係が特別だと憧れていて、自分はお邪魔虫だと自問自答してるだけ


302:anonymous
>>297
質問していい?


311:anonymous
>>302
いいよ
答えられるものだったらだけど


327:anonymous
>>311

八幡の気持ちが変わってないってことは
11巻でのデートへの未練たらたらや
『お礼としては受け取れないよ』ってスタンスにも特に変化は無さそう?

結衣がゆきのんの八幡に対する『気持ち』に気付いていてって言うのは
その『気持ち』は結衣のなかでは何だと解釈してると思う?

自分がお邪魔だと思ってるのは
自問自答で自分の中だけで考えただけ?


357:anonymous
>>327
1つ目
八幡の結衣への気持ちは変化してないと思う
プロムの宣伝素材作りのシーン(ピンナップイラスト)もあるし
二人で小町へのお祝い買いに行くシーンもある
手作りプレゼントというアイデアが出たところで
憎からず思ってる相手から手作り贈られると、「本当に、心が揺れる」と独白してるw

2つ目
結衣は恋愛感情だと考えてると思う
ディズニーでの2ショットを撮って、それをこっそりしまっているところを可愛いなって思ってる

そして、雪乃の気持ちを聞くのはずるいから聞けないと思ってる
好きなのかと聞くと、雪乃は必死に否定してなかったことにしてしまうから

でもそうやって、雪乃のせいにして現状維持を楽しんでることが一番ずるい
というのが結衣の考え
聡くて優しい子だね


310:anonymous
ほんと誰得なんだろこの12巻
最終的に八幡をどうしたいんだ渡は


314:anonymous
・八幡→特に両者に踏み込みもしない
・雪乃→八幡に対する依存心は自覚してる
・ガハマ→(ゆきのん→八幡)に対する想いに憧れ
・はるのん→(ゆきのん→八幡)は依存心、(八幡→ゆきのん)は庇護欲

新刊あわせて明確にわかってる情報こんだけなのに
誰が勝つ誰が負けるとかお前らよう断言できるな
その慧眼で日曜の競馬でも占ってくれよ


335:anonymous
陽乃「君たちみたいなのをなんていうか知ってる?」
八幡「さ、三角関係…?」
陽乃「あっははは、そんな風に思ってるんだ!
あーやばお腹痛い腹筋つるやだこれ!」

↑殺意湧いたわここw一瞬渡が笑ってるのかと思った


345:anonymous
ちなみに正解は共依存だそう
3人が3人とも別々の形で互いに依存してるとか
なんかもうめんどくさい


358:anonymous
八雪雪八ガハ雪雪ガハ八ガハはまあ依存と言われて納得できなくもないが
ガハ→八の依存はイマイチピンとこないな
まあでも八幡ならなんとかしてくれるとは思ってるか、仙道ばりに


363:anonymous
>>358
ガハマの依存は雪乃に対してだそう
本人がラストで言ってた


366:anonymous
こんなめんどくさいことになってるのは全部八幡がはっきりしないのが悪い
優柔不断にしてればハーレム作れるほど甘くないぞこの作品の女性陣は


371:anonymous
ガハマは11巻でそういう関係はやめにしようって決めたんじゃなかったのか


377:anonymous
>>371
あれは本心じゃないし
現状を進めるための提案だよ


Latest posts: ラノベ / ネタバレ

Pocket

68件のフィードバック

  1. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    あねのんは12巻でも暇人してるなw

  2. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1匿名
    より:

    ワイの近所は延期で21日発売や
    焦らしプレイがキツすぎる

  3. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1匿名
    より:

    雪乃エンドが消えたかと言われるとどうかなと思う。最後の最後で八幡が自分で理屈とかを抜きにして自分の気持ちをさらけ出して雪乃を助けに行ってるから、ここから八幡が気持ちとか自覚して雪乃ルートは充分あると思うが。どちらとも選ばなかったら由比ヶ浜の独白そこまでピックアップする必要ないし。ただ雪乃ルートに行くまでの経緯が全く浮かんでこないけど

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      いや、無理矢理理由をつけてる時点で可笑しいぞ
      それこそあねのんの指摘が完全に政界だと証明された瞬間じゃん。

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      最後の最後で八幡が自分で理屈とかを抜きにして

      抜きにしてない。あくまで過去の雪ノ下の発言を理由にしてる。

      自分の気持ちをさらけ出して雪乃を助けに行ってるから

      気持ちもさらけ出してない。雪ノ下を助けに行ったのは正解だと思うが、
      雪ノ下は自分の成長の為にその助けを拒絶するだろうけどね。

      ここから八幡が気持ちとか自覚して雪乃ルートは充分あると思うが。

      それは流石に今まで描いてきた展開を無駄にする展開だから無いと思う。
      寧ろ今回は八幡も雪ノ下も今までちゃんとお互いを見てなかったってのが発覚した回じゃん?
      お互いにそれを克服して「友達」になる前振りでしょ。
      由比ヶ浜に向ける八幡のモノローグと比較すると面白いよ。

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      正直雪乃エンドになんてやろうとおもえばいくらでもできるでしょ
      それこそいくらでも理由はつくれるし

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      正直結衣エンドになんてやろうとおもえばいくらでもできるでしょ
      それこそいくらでも理由はつくれるし

  4. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    絶対ないけど雪乃でも由比ヶ浜でもなくいろはエンド希望

  5. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    まぁ実際八幡に付き合う相手って考えると雪乃との二人きりじゃ間が持たないだろうし、
    由比ヶ浜と二人きりでも深い付き合いに発展しそうに思えないし、
    いろはみたいな一人で賑やかしてくれるくらいの相手ぐらいじゃないと難しそうだけど、
    自分でない何かに夢中の八幡への憧れっぽいし、これはもう平塚先生とくっつくしかないね!

  6. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    陽乃さんがいいな~。ありえないけど。

  7. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1うたたね
    より:

    まぁ最終章へ向けての12巻だからねしかたないね

  8. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    通販って発売日にこねえのな

    年増二人は投げ捨てて妹かいろはでいいよ
    大年増の先生でもええけど

  9. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    もう俺の翼エンドが一番平和なんじゃないかなって

  10. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    12巻読んだ限りだとゆきのとガハマどちらも選ばなそうな気がする
    ドロー(引き分け)エンドってことな
    たとえその選択を後悔したとしてもってことだしどちらも選ばなかったことを後悔してもってことだと捉えるのが自然
    このままだとガハマにはアナザーがある分ゆきのは1分1敗ということで物語を終えそうだけど
    だからこそ渡がガハマの為にアナザー用意したと考えればそれも辻褄が合う
    もともとどっちも選ばないエンドを考えていたからだと思う
    それにしても、もし本編がドローになったらガハマは超劣勢からの大逆転になる
    超劣勢からの1勝1分はすごい

  11. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    陽乃とかいう卒業後も母校に通うクッソ恥ずかしい奴

  12. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    何かゆきのんENDやらガハマENDやら言ってる人いるけど、
    実際のところ客観的に読んでみた感想ではどちらか明確に振られてるとか
    そういう描写はあるの?
    それとも勝手に個人が憶測で意見言ってるだけ?

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1名無し
      より:

      八幡の雪乃への気持ちは妹への加護欲と同じようなモノなんだそうです。
      とりあえず恋愛感情ではないんですって。
      結衣には自らの中でだけですけど誤魔化さないでちゃんと恋愛としての好意があります。
      フラれるフラれないの話では無く、恋人としては結衣、友達としては雪乃って感じだと。

  13. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    凄いカルピス巻だった
    二年待たせてこれって…

  14. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    振られらとかは明確に描写はないよ。
    ただ八幡は自分の意志で雪ノ下を助けるという選択をした。
    この選択は三人の関係にとって決定的な選択になる。

    これどう評価するかって話。

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      自分の意思ってのは違うんじゃない?
      未だに理由が無ければ動けない人間なのだと今回描かれたんだから
      大前提として理由ありきの行動なんだし。
      んでもってその雪ノ下を助けるという行動の中に「恋愛感情」が含まれてないのも決定的だよね。

  15. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    元の形に戻るだけじゃない?
    昔は
    八幡、ゆきのん+葉山
    だったんでしょ?今までの葉山の態度からするなら。
    元から由比ヶ浜に入り込む余地なんてなかった…
    それは本人にもわかっていたでしょ。
    文化祭よりも前から。
    幼馴染ENDが嫌で2年間搾りだそうとして無理だったってことでは?

  16. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    自分の見解はこんな感じ

    八幡→雪乃
    雪乃→八幡 ※本人は依存していると思っているが、それは恋抱きだと思う。それに本人は気付いていない。由比ヶ浜はそれに気付いている。
    由比ヶ浜→八幡 ※ヒーロー像に憧れる。そして、八幡が自分を見ていないことに気付いている。だけど譲れないから、近づき過ぎず離れすぎずを維持し雪乃との関係も進行しないようにしている。
    陽乃→上記3人の関係性をざっくり把握し「共依存」と判断したが、雪乃の「依存」の真鍮に気付いているかは不明。

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      結構的外れだね
      八幡→雪乃ってのは一番無い
      次に由比ヶ浜→八幡はあってるけど、ヒーロー像に憧れるってのも可笑しい
      ちゃんと明確な恋愛感情を抱いている。

      八幡が自分を見ていないことに気付いてるってのも可笑しい。
      あれはただの結衣の早画点だよ

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      わい的には
      雪➡️八は依存というか憧れに近いものだと思ってたんだけど
      八幡は例え自らが傷つこうが目的をはたす人間だからうらやましいんじゃないのかな?
      今回雪乃がやってることはクリスマスイベントのように個人で引き受けてどうしようもない状況だし

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      八幡がゆきのんを好きって言うのは11巻と12巻で完全に消えたと思うのですが。
      いやね、八幡がゆきのんに抱いているのは加護欲だってのもそうなんだけど、
      八幡は結衣に恋愛感情を持ってるじゃん。
      結衣のどう見ても本命のクッキーを、ただのお礼として渡されて、
      八幡自身もそのクッキーにはどう見ても別の意味(つまりは八幡に対する恋愛感情)が
      込められてるから「ただのお礼としては受け取れない」何故なら八幡は結衣の恋愛感情の籠ったモノが欲しいから。
      今回出てきた「憎からず思う」だって八幡が『好き』って言葉を使わないだけで
      八幡が結衣の事が好きだと自分の中で誤魔化さないで結衣への恋愛感情を認めているシーンじゃん。

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      八幡→陽乃 でいちばんあってるw八幡は悪い子なんでしょ?他の子は全然釣り合わないよ。

  17. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    八幡が雪乃を助けるのは恋愛感情からだって主張する人(雪乃ファン?)いるけど恋愛描写なんてどこにもないよね
    明確に八幡が雪乃に恋愛感情を抱いている描写はない
    お人好しで世話好きな八幡らしい行動とは思うけどそれを恋愛感情と考えるには決定的な描写がなさすぎるしちょっと無理がある

    今までの話と12巻読んで俺的に思ったことは ニセコイ に展開が似てる気がする

    八雪フラグをにおわせる展開(ニセコイも物語の終盤までは楽小咲フラグを強調していた)で来ていたりガハマが八雪の為に一歩身を引いていたり(これもニセコイの千棘と同じような立場)とかね

    こういう展開になると最初のフラグ(八雪)がそのままゴールインするかっていうとそれはあまりないんだよね
    商用目的で公に出されているストーリーは視聴者の興味を引く為にアップダウンな構成になるのが自然な流れ

    つまり今の状況は雪乃にとってはかなり危ない展開だと思う
    八幡の性格からしたら雪乃もガハマも傷つけたくないし見捨てたくないと考えるだろうね
    だからこそ雪乃を助けようとしているんだと思う
    ただそれは恋愛感情とは違い、逆に八雪のことで身を引いているガハマに八幡との恋愛関係が芽生えたとしても不思議ではない展開
    元々今の展開はアナザーの展開にすごく似ている
    雪乃を助けて行きながらガハマと恋人になることで2人とも見捨てず傷つけずに行くという流れは大いにありえると思う

    雪乃ファンがそこまで可能性を考えているのかどうかはわからないけど12巻までの展開で八雪確定みたいに考えるのは少し浅はかだと思うよ

  18. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    誰endでもいいから納得できるもの見せてほしい

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      13巻で八幡がプロムダンスにガハマを誘ってそこで告白かな
      いろはの依頼にプロムを持ってきたのは八幡のスクールカースト気にし過ぎを直すため
      ってのもあるだろうし、現状結衣が「八幡が自分の方を向いてない」と早合点しているのを正す役割もあると思う。

  19. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    あねのんに正解を言わせることはないと思う
    正解は八幡が見つけるか、もしくは変化させるだろう

  20. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    とゆーか皆さん、どっちエンドがいいとかそういう願望を抱くものなのですね・・・

    この作者さんはタイトル回収しそう → つまり主人公は何かをまちがえる? くらいにしか予想がつかないです。
    というか、ミステリーに近いのですかね?
    誰々が誰々を好きだとか、いやアレは恋愛感情ではなく云々・・・とか?
    願望込みでしか予想できない人には相当不向きな作家さん・作品なように思えますが、どうでしょう?

  21. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    少なくとも八雪の恋を邪魔してきた由比ヶ浜は相応に惨めな結末を迎えるだろうさ
    八雪が相思相愛な以上恋人にならないと作品として破綻するし、由比ヶ浜はこれまでのことを謝罪してフェードアウトでいい

    • -1 マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      とりあえず雪ノ下エンドが無くなったことは祝ってあげるね
      八幡が結衣をプロムに誘うのが楽しみだ。
      雪ノ下の疫病神ぶりはどうやって償うんだろうな

  22. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    12巻でまさかの雪乃EDで終わらずな上にガハマのアナザーもあるので
    焦りと不安と怒りで雪乃の狂ファンたちが2ch含めあちこちのサイトで暴れ回っております
    ご注意ください

  23. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    よくanotherを持ち出す八雪派がいるけど、そもそも作者の『ルートの概念はない』発言からして本編も恋愛的には結衣の部分は変わらないでしょ

    あっちでは結衣→八幡で終わったのが、12巻最後で八幡→結衣になるフラグ立ったし。

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      妄想( ゚ω^ )ゝ 乙であります!八幡→雪乃で正解よかったね~。

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      何処を読んだら、八幡→雪乃が書いてあるんですか?
      もしかして最後のプロムを中止する事を阻止するための行動を
      八幡⇒雪乃だとでも思いこみました?笑

      妄想( ゚ω^ )ゝ 乙であります!八幡→結衣で正解よかったね~。

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      つか13巻読んで、八幡が雪乃に恋愛感情向けていると思えるのが凄いよ
      何故今回八幡の独白で結衣に対する遠まわしに恋愛感情を抱いた文面を描いたのか
      まるで理解出来てない

      あっちでは結衣→八幡で終わったのが、12巻最後で八幡→結衣になるフラグ立ったし。

      この文が当に12巻と次巻の13巻の状況だよね

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      13巻読んで×
      12巻読んで

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      これ明らかに曲解してない?後矛盾してる。
      作者は『本編にルートの概念はない』って言ってるんだが、君明らかに本編とanother分けて言ってるよね?”発言からして本編も恋愛的には”って言ってるんだから。
      つまりanotherは本編じゃないんだよね?
      じゃあそもそもルートの概念がないってのはソースにはならんよ。

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      つまりどちらにせよ雪ノ下エンドは無いって事か

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1名無し
      より:

      結衣信者のいかなる正論も聞き入れず自分の意見を押し通す姿勢ほんと怖い。
      そもそも確定なんてありえないのに。

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      八幡から結衣に告白して八幡から雪乃に友達になってくれでしょ

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      雪信の信者のいかなる正論も聞き入れず自分の意見を押し通す姿勢ほんと怖い。
      そもそも確定なんてありえないのに。

  24. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    高校生ごときで恋愛勝つ負けるとかありえんな。独り立ちしてから言え青二才としかいえん。
    題名がもう答えだしてるじゃないですか?間違っているって。

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      作者がタイトルの『俺』は八幡だけ指してるわけじゃないってはっきり言ってっけどな

  25. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    とりあえず、八幡は恋愛的な意味では結衣の方向にしか向いていないことが良く解かりましたね

  26. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    八幡とゆきのんが相思相愛なのは確定だからなあ
    由比ヶ浜好きな奴は読解力が低くて物語を読み解けない層が多いし、たぶんキャラにブヒれればいいんだろう
    真っ当に物語を読み解いてる読者は八雪の恋路を応援してるしな

  27. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    うせろ電池脳

  28. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    八幡と結衣が相思相愛なのは確かだけどそれで付き合うかって言ったらどうだろうな。
    雪乃との関係はすごい女の子に頼られるっていう兄のような気持ちを見抜かれてたけどだからといって付き合わないとも言えないし。まぁ確率かなり低いだろうけどね。八幡から自立せずにくっついたらストーリー的にもおさまりが悪いし。
    今回雪乃とのいつか助けるって約束を果たしにいったように結人との手を握るのは今じゃない云々の回収もするんじゃないかと思うわ。

  29. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    とりあえず8巻から読み直して12巻も2周した。
    これは由比ヶ浜エンドだな。
    検証とか面倒だから書かないけど。
    2年も空いたから冷静に見れた。

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      読み直しても先入観拭いきれなきゃ意味がないよ?冷静に読めば雪ノ下エンドに向かっていることは火を見ることよりも明らか
      一番の根拠はanother以上に八幡が由比ヶ浜に積極的なことかな?

  30. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    俺ガイルは純文学

  31. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    屑山、奉仕部は安倍政権なみに無能だわ

  32. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    陽乃が笑いながら( ゚Д゚)ハァ?3角関係ゲラゲラって言ってるの渡り作者本人の思いとおもうけど。
    だから、八幡は誰か選ぶ段階に無いから全然分らないなぁ周りが焦ってるだけにしか見えん。普通現実は
    別の誰かさんEND多いよね~

  33. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1名無し
    より:

    巻下ほんとどこでもわくな

  34. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    ガハマ勝ったなガハハ!

  35. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1名無し
    より:

    なぜ作者がアナザーと本編は違う結末になるって言ってるのに結衣エンドになると思ってるやつがいるのが本当に謎。

    議論、考察すべきは雪乃エンドになるか否かでしょ。
    結衣エンドは議論範疇に収めることすら無理がある。妄想だよただの。

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      八幡はゆきのんが本命だっていうのはもう確定的だけどanotherの結末とそこに至る過程で示された八幡のガハマへの想いも否定したくはない。平塚先生みたいに少なくともそういう可能性もあったんだっていうフォローはほしいな。

  36. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    どちらのルートも絶対にないとは現状言い切れないからなぁ。

    取り敢えず13巻早く読みたいが発売はいつになるやら。

  37. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    そもそも共依存ってそんな悪いもんなんかね
    少なくともこの小説では八幡にせよゆきのんにせよ最初の頃に比べてまだましな人間になってる気がするんだけど
    ガハマさんも自分の意思出せるようになったし

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      というか恋愛と共依存なんて明確に分けられない。
      相手と一緒にいたいとか、相手に異性と仲良くしてほしくないとか、相手に求められたいとかって共依存とも恋愛とも言えるから、共依存が悪いっていうなら恋愛も悪い。

  38. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    もう川崎エンドでいいと思うんだ

  39. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    「いつか比企谷くんを好きになってくれる昆虫が現れるわ」
    雪ノ下を好きだとしたら八幡はドMだよね。

  40. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    取って付けたような共依存設定がなんだかなあ
    お前共依存言いたいだけなんちゃうか?という感じ

  41. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    まぁ最終的には本当は八幡は結衣のことが好きだけど勝手に結衣が勘違いして諦めて、雪乃ともまぁ何かしら起きて、結局ぼっちに逆戻りしたら、タイトル通りの結末だろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。