Latest posts

【ようこそ実力至上主義の教室へ|よう実】8巻 感想/評価/考察/レビュー

Comment [ 4 ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、ライトノベル『ようこそ実力至上主義の教室へ』第8巻の感想・評価まとめを掲載している。(ネタバレあり)

ようこそ実力至上主義の教室へ 8巻 感想

STORY|あらすじ

3学期開始と共に、高度育成高等学校の全生徒は山奥の校舎へと案内される。実施される特別試験の名称は『混合合宿』。男女別に1学年を6つのグループに分割。さらに2年、3年もグループに合流するという。最終的に所属する全生徒の平均点が高かった上位3つのグループにボーナスポイントが与えられる一方、最下位のグループ責任者は退学となるという。退学処分有りの特別試験に慄く一同。そしてグループの分け方は生徒に一任。敵同士だったはずのクラスと手を組むという感情的なもつれが波乱を生む!さらに新生徒会長の南雲、そしてあの高円寺にも動きがあるようで―!?

REVIEW|感想・考察

8巻 ストーリー

389:
正直途中のグループ内のイザコザはどうでもいいが
これから退学者続出するらしいし
朝比奈さんとの関係も出来たから早く次巻読みたい軽井沢可愛い


123:
南雲の紹介って感じだったね
4巻の龍園と同じ感じ


255:
読み終わったが全体的に男臭い巻だったなw
やっぱ高円寺や龍園は良いキャラしてる
恵とのパートナー感が強くなってるのもよかった
次巻からは犠牲者続出しそうで楽しみ


100:
今回は南雲が言うように前哨戦だったね
南雲はいい感じにクソ野郎でいい敵だと思うかなり好きになった
後は相変わらず軽井沢が有能&可愛いのと清隆さんkyo根確定そして堀北兄妹の株がだだ下がりくらいか


399:
風呂場の龍園の行動は面白かったわ
今後もああいうチャチャいれてほしい


67:
正直凄い退屈な巻だった、坂柳が妙に可愛かったのと
堀北と櫛田の争いには飽きてるのを実感したくらいの巻


70:
>>67
ほんとこの二人のパートもういいわな
今回も前に見たようなやり取りを繰り返してるだけだったし
櫛田にこだわりすぎてレzみたいに見えてきた


72:
>>70
別に自分は2人が嫌いって訳じゃ無いんだけどね、
ただ2人の言い争いには飽きてるだけで


73:
>>72
進展がなくて同じような会話が繰り返されてるだけだしな
まぁ清隆切れてでも櫛田を取るというのは今後の伏線なんだろうけどさ


101:
堀北的には、「自分は櫛田の理解者であり、彼女を守ってあげなきゃいけない」みたいな使命感持ってんだろうけど、何というかお人よしだよな。

櫛田を退学させたい綾小路と、櫛田を守りたい堀北。いずれ敵対するのは避けられない。


104:
>>101
完全に対立フラグ立ったね
清隆より櫛田を選ぶと言い切ったし


111:
綾小路は自分の平穏な学園生活を脅かす害と認識したら退学まで追い込むのは確定してるからな
南雲はともかく、櫛田は近いうちに退学に追い込むだろうけど、堀北妹が邪魔すぎる
兄貴との縛りがなかったら平気で切り捨ててただろな


136:
朝比奈さんの挿し絵が可愛かった以外の感想が出てこない
7巻以降にくっそ清隆の清隆ばりに盛り上がった心の猛りが萎んでいった

そう言えば衣笠は後半グダるんだったよな


137:
堀北卒業するまでまだ試験が何度かあるみたいだし、堀北(&清隆)vs南雲が一段落するまで時間かかりそう
もう延期はやめてけろ


141:
くっそおもろかったわー
カットされてるけど(多分次の巻フォロー入る)清隆は朝比奈に事前に橘が狙われること明かして自分の信頼度と実力アピールしとるな
軽井沢に事前に言ってたように


150:
清隆の小グループメンバーが微妙すぎたな高円寺以外どうでもいいし
それ以外は面白かったと思う


163:
南雲が強すぎて清隆も手の打ちようがないわ


177:
南雲強いってかむしろ盲剣の宇水さんの匂いがしたぞ
最後もなんか小物臭いし


178:
実際清隆は読んでいるし小物臭で負けそうだな


180:
南雲は自分からペラペラ喋り過ぎじゃね。それが小物感を出してる気がする。

堀北兄に執着しているシーンでも、一方的に絡んでいって喋りまくってばかりでな。


182:
>>180
南雲「俺の手を読める奴なんていない」

これは絶対今ですさん化するわ…
挿し絵はちょっと格好いいと思ったんだけどな


184:
>>182
堀北兄には読まれてないのでセーフ


183:
そろそろ隣人ですらなくなりそう


191:
>>183
今回清隆と冒頭のメール以外で一言も会話がなかったからなw


185:
今です枠だなんて運動会の時の挿絵でわかってたじゃないですかヤダー
最速だと年度内に退場するまである


187:
今回の挿絵はみんなえっtでいい感じだったぞ


188:
カラーは微妙に感じたけど挿し絵は朝比奈先輩良かった


194:
隣人の株下がり続けてるな


195:
隣人さんは櫛田が動かないともう活躍の場がないからな
vs南雲だろうが坂柳だろうが一之瀬だろうが現状では役立たずという
しかし反対に女スパイ恵ちゃんは有能すぎるという


199:
>>195
堀北と櫛田の二人を早く動かせよと思うよw
引っ張りすぎだよ


204:
>>199
ほんとにな
わりと冗談抜きでコイツら二人ヒロインして周回遅れしてそうなのに


200:
うーん、9巻に期待


203:
今回は物語的に言えばマクガフィンだからな
あれは読み手にも伝えてる暗喩や
読み終えるとその意味わかる


205:
堀北兄が自分のケツを自分で拭くのか今回の件で堀北妹が
兄貴の敵と戦う事を決意するかの展開ならばマクガフィン云々も分かるけど
それでも今回の巻は風呂以外は読んでて退屈だったかな


212:
せっかくの上級生と絡める試験だったのに傍観で終わった…
というか学校側が悪いわこれ


216:
カタルシスはないかもしれんが十分面白かったぞ
次に期待大だわ

しかし馬鹿な隣人だけは興が削がれた
もう退場して欲しい


218:
隣人はもう目的見失ってるよな
櫛田の関係改善が最優先になってる
クラス上がるのは二の次


226:
>>218
それはどうだろう
清隆はAクラスへの昇格を最優先とは考えてないからそこの部分で堀北と意識の乖離がある
堀北の思惑通り櫛田を退学させるよりは味方につけたほうが後の展開では有利に働くのは間違いないからな
清隆はリスクを取らず櫛田に見切りをつけたがその判断が正しいかどうかはまだ分からんぞ


219:
櫛田の協力がAクラスへの最優先事項になってるから清隆の話やら何をおいてもそっちを優先してるのはおかしくはない
その判断が間違ってるだけで


221:
7巻の時に清隆がAクラス目指すのに非協力的なのは察してたからな、
駒として櫛田が欲しいのと清隆との離別を覚悟するのは理解は出来る。
ただまた以前のようなポンコツ堀北が戻って来るのは勘弁だな


222:
高円寺との絡みと軽井沢と裏でコソコソしてるところが1番面白かったわ
南雲さんとの絡みは敵として認識されれば面白そうかな


224:
正直堀北が今まで無事なのは全部清隆が裏で色々やってくれてたからだし
成長したとはいえ清隆のサポート無しだと上の奴らには太刀打ちできないと思うけどな


225:
隣人さんは今回も最速で清隆に「何か考えはないの?」とかメールしてくる時点で
どうしようもねえなこいつって思っちゃいました


227:
櫛田がいくら有能だろうと、内輪もめする原因を作る奴はいないほうがいいだろ。Aクラスに上がるつもりなら尚更。

堀北兄が卒業したら、また堀北妹に対する嫌がらせを再開すんだろうし。私怨で自分のクラスの情報を他クラスに流す奴を抱えながら戦うのはリスクが大きすぎる。


261:
>>227
今は内輪揉めする原因でもてなづけられれば有用な駒になるぞ
基本的に自己愛と承認欲求の塊だから手込めにしてたっぷり愛情を与えてやれば良い
いずれ清隆さんとやり合う堀北妹にとって有能な駒はいくつあっても足りないくらいだ


286:
>>261
手間かかる割に、いつ裏切るか分からん奴とかコスパ悪すぎ
陰謀や工作活動も、綾小路や他クラスのリーダー格とタメはれるレベルじゃないし
櫛田じゃないと出来ないことが以前ほどない


230:
南雲パイセン「きよたかあああああああああ!」 もうこのフラグたっちゃいましたね
それと橋本が利己的すぎるなぁ こいつ利用できそうなきがする
それと、もうちょっと神崎の活躍を見せてくれませんかねぇ? 公式掲載のSSで神崎、結局葛城のところに行ったわけじゃなさそうだな 橋本か金田が妥当かね


231:
軽井沢への好感度が上がると水筒さんへの好感度が下がってる気がする
要するにこいついらねえなって思うことが増えた


232:
なんか、清隆も坂柳も影薄くアクションせずに終わったなぁ
坂柳も暗躍したのかもしれんけど8巻では何もわからんかったし


288:
多少なりとも高円寺が清隆に興味を持ち始めたな。今後どう転ぶか楽しみだ


298:
マジで堀北の影の薄さ笑うし風呂場の龍園も笑ったわ
1年は何やかんや男子の方は仲良くできる予感がある


302:
南雲の引き立て役やったか
というか敵信用して嵌められるとか兄妹揃って馬鹿正直だったな。
したたかさでは龍園のが上臭いなこりゃ


314:
>>302
龍園は良い感じにキャラ立って来てるわ
清隆に負けたのに南雲に対しての態度やらでむしろ強キャラ感出てる
南雲の賭けに100万言って南雲は用意できるのかって侮ってたしその意味でも強キャラ感ある


325:
>>314
情けないのはそこで勝負しなかった南雲よ
龍園の失敗はマジでラスボスに最初挑んだことだけやわ


307:
南雲くん2年にメリットない嫌がらせの為だけに大量のポイント持ち出しなんてしちゃって
裏切るならここ一番でやらないと効果薄いのに今です枠だけあってうっかりさんね


308:
南雲からしたら1年も2年も脅威に感じてなくて
とにかく堀北兄に一矢報いたかったんだろうとは思う、
だから南雲の行動は分かるけど橘の行動は1年がやるミスって感じで理解出来ない


397:
龍園はめちゃくちゃいいキャラに仕上がってるな
物語の終りの寸前、3年最後のどんでん返しで仕掛けてきてほしいな


398:
そういえば今回伊吹の出番なかったな


401:
>>398
佐藤もそうだか女子男子別れて清隆の視点で進むから
大して役割のないキャラは余計に出しづらいやろ
軽井沢視点の女子側の話でもあれば別だが



Latest posts: ラノベ / 感想まとめ

Pocket

4件のフィードバック

  1. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    何か、盛り上がりに、欠ける回だつた。

  2. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    清隆と橘の会話で橘が責任者務めてる的な発言なかった?矛盾感じたの俺だけなんかな…?

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      ありました。堀北兄はAクラス民に責任者やらせてないだろうみたいに清隆が言っててアレ?って。まあ橘茜が咄嗟に嘘ついたのかなーって自分を納得させときましたね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。