Latest posts

映画『劇場版マジンガーZ / INFINITY』感想/評価/レビュー

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、2018年1月13日公開の映画『劇場版マジンガーZ / INFINITY』の感想・評価まとめを掲載している。

劇場版マジンガーZ / INFINITY

STORY|あらすじ

かつて世界征服を目論む悪の天才科学者Dr.ヘルによって滅亡の危機に瀕した人類。しかし“鉄くろがねの城”と呼ばれたスーパーロボット“マジンガーZ”を操る兜甲児とその仲間の活躍により、平和な時を取り戻していた。そして世紀の戦いから10年―。パイロットを離れ科学者となっていた兜甲児はある日、富士山地中に埋まった超巨大遺跡インフィニティと、そこから現れた謎の生命体リサに遭遇する。そして、時を同じくして謎の復活を遂げたDr.ヘル。彼は無限の可能性を秘めるインフィニティで、かつての野望を完遂しようとしていた。有史以来最大の危機、絶体絶命の状況の中、伝説のパイロットがマジンガーZと共に再び立ち上がる。

REVIEW|感想・評価

253:
いやー大満足だわ


249:
半分以上冷やかしのつもりて見に行ったのに
まさか最初から最後まで泣きながら見ることになるとは思ってもみなかったw


203:
不満点はたくさんあるけど、戦闘シーンが最高だったので神作
戦闘シーンだけ切り抜いて毎日でも観たい


317:
全く期待してなかったけど最高だったわ
円盤出たら買う


180:
マジンガーZ再放送世代だけど、朝イチで観てきたよ。
いやー、こんな世代だけど楽しめた!
やっぱ、ダイナミック系ロボは燃えるね!
最高だったわ!
リサも良いキャラクターだし。


202:
俺は満足だった。
リアルタイム世代じゃないけど、スパロボで知った後ビデオで観たり再版されたコミックス読んで
一通り知ってたからあちこちのネタが盛りだくさんでよかった。

テレマガ版の、スクランダー掴んで振り下ろすスクランダーカッターとかもう最高!
冒頭の、思い出のK君版マジンガーが走り去ってゆくのを見たときは噴きそうになった。

でも今まで誤字だと思ってた機械獣あしゅらの「バストテードル」がそのまんまだったのは唖然としたな。


209:
出撃シーンでZのテーマや空跳ぶマジンガーZが流れたのうれしかったな


212:
>>209
アレンジも良くて個人的に満足だったわ


216:
おもろかった。
マジンガーが暴れるだけで嬉しいジジイには大満足である

ただ呼び捨てには違和感ありすぎる。


248:
>>216
呼び捨てに関してはインターバルピースで言及されてるけど
甲児が「もう永い付き合いなんだから『くん』づけも無いだろ」となってやめた、という解釈
違和感がある、昔とおんなじ呼び方が良かった、という人もいるだろうけど
両者の過去のわだかまりが完全に無くなったという表現でもあるので俺は呼び捨てで良いと思う


218:
俺たち大人になっちまったけどおまえらどうよ?ちゃんとやってっか?
みたいな話だったけどリアルタイム世代は下手すりゃ老境入ってるんだよなぁ
20年前ぐらいにこれ出せれば結構ウケたんじゃないかな
再放送地域の欧州では中々盛り上がってるらしいがギャップを感じる


219:
見てきた
さいこーだなこれ童心にかえったわw
ゴジラマーチ使わなかったアニゴジと違ってOPから入れてくるとは感激したわ


220:
懐かしすぎて、発進のプールが割れるところで勝手に涙が出てたわ。


224:
>>220
俺も俺も
そしてそのあとのジェットスクランダーで涙腺崩壊


251:
ボス一番活躍してね?
吉川さんの主題歌良かった
最後のシーンと歌詞がリンクして綺麗に締まったな


312:
マジンガーの無敵っぷりが最高すぎて二回目みた。
あの叩き潰す感すごいわ。
なんてか見たかったものが見れた感動。

しかし最後はプリキュアのミラクルライトだなありゃw


279:
期待しないで見に行ったけどむちゃくちゃ面白くて良い意味で期待を裏切られた!
ここ最近のロボットアニメの中でも最高峰!
CGも素晴らしいけど何よりシナリオが良かった。文句のつきようがない。100点満点だ!


366:
>>279
ねー無茶苦茶面白かったです
サザンクロス乱発とかスクランダーカッターは本放送の鉛筆削りが蘇った
てっきり光子力プリンターでZ作ったから今回は細切れなのかと途中まで納得してたw
吉川の歌もよかったー
年末SWで全部裏切られたガッカリがすべて取り戻せました

因に4DXはこれまで見たなかで一番でした
いやああ長生きして良かった


299:
原作見たこと無いスパロボ世代だが普通に無茶苦茶楽しかったわ
つか、懐古なんて無いはずなのに最初のオープニングで既に泣きそうになってた…
何なんだ一体


302:
むしろマジンガー(特にアニメ版)知らない人のが楽しめるんではなかろうか


303:
知識と先入観無い人の方が違和感無く観れるかもね


305:
久々に複数回観たくなる映画だった
次は4DXにしてみよう


306:
超現象を利用してやっつけるんじゃなくて超現象を利用して格闘戦に持ち込むところが最高にダイナミックイズムに溢れてて好き


327:
バトルシーンかっこよかったな
とりあえず全武装使うだけじゃなくて一回見せてから武装ごとの特徴を生かして戦うシーンで見応えあったね
組み合ってる最中に上からくるガラダにサザンクロスナイフとかロケパンで挟み撃ち脱出とか


456:
リサが最後まで敵にならなかったのがすごくよかったな
どーせインフィニティに覚醒したリサが乗り込んでラスボス化するよくあるパターンだなと思ってたが
いい意味で予想を裏切ってくれた


471:
>>456
うん
気持ちよく裏切ってくれたよね
てかミケーネが作ったロボットだよね
何で多重世界でこうじの娘になる要素あるの
勿論エンディングは良かったけどさ
OVAは色々見たけど本家はマジで面白かったです


481:
>>471
甲児と接触する前は単なる素体で、甲児と接触した時に「娘」の要素を取り込んだのかねぇ。


459:
確かに映画の新キャラ(リサ)の扱い考えるとラスボスにして倒すパターンってのが多いよな
続編とかあった場合は生きてても困るし
そういう意味ではうまいこと消化したね


482:
終わってみれば、かつてのヒロイン2人はどちらも前線に立つことなく終わったんだな。
さやかはなんか息苦しそうな立場にいるなぁ…辻褄合わせみたいにパイロットスーツ着てたけどw
対照的にシローはよく戦線に出張ってきてたな。ロボに少しジュニア要素欲しかったが、いい位置占めてた。

後、グレートのキャラって剣造除いたら、当時から本当にあの二人だけなんだな。
Zからの続投キャラが多いから、なおさらあの二人の絆が感じられる。
リサは終盤出番多かったが、少し削って鉄也に見せ場やれよってくらい、あの二人が好き。


506:
みなとみらいで朝から見てきた
OPからアニキの曲で感動して、戦闘シーンの迫力に興奮した
最終的にさやかさんとちゃんとくっついたしリサも救われてほっこりしたけど、甲児もすっかり大人になったんだな…とちょっとした寂しさも感じた
スパロボに出すなら二部構成でTV版→インフィニティとかにして欲しいな
4DXと違いがあるんならMX4Dでも見てみるか


508:
政府をないがしろにする密談の場とはいえ、戦略を話し合う場所にドレスアップして
きちゃうさやかさん可愛い。リサがメインヒロインだったり、出撃なかったりで政治関連で
眉間にしわ寄せてるシーンが多いせいか、さやかへのフォローが細々あってよかった。
元祖ヒロインを忘れてませんよっていう。


509:
まあ最後は何だかんださやか大勝利だしな、ホンマ良かったよかった


519:
スゲー面白かった冒頭のグレート無双からずっと引き込まれてたわ

あとリサ、ビジュアルみただけだと綾波系かと思ってたらアホ可愛くて良い子で泣けた

そらあんな良い子が娘に生まれてくる可能性があるなら子供作りたいよな


531:
キャラクターをちゃんと歳とらせることに成功してる稀有な作品だと思う
まったく変わらないorビジュアルは変わったがキャラはそのままってのが良くあるパターンだし
ああ10年経ったんだなってのがキャラ描写からも富士の街並からも伝わってくる
ボスがプライド持って裏方やってるの本当イケメンだった


547:
初日、観てきた。

リアルで見てた40代後半、自分にとってマジンガーは特別な存在。

感想は、
10年後の話しということだけど、やはり昔のマジンガー感とは違う。
現代風の要素が入りすぎて、繋がっているようには思えなかったかな。
仕方ないけどね。

個人的に1番良かったのは、
・アニキのOPの時の昔の絵(写真?)と、Zが発進する時にかかったZのテーマ。

あと、兜甲児の声は、やはり石丸さんがよかった。
(決して、今回の人が悪いというわけじゃないんだけど。)
統合軍司令の声、石丸さんっぽくなかった。

EDよかった。
吉川晃司にしたのは、同じ名のコウジつながりだから?

総じて、素直に楽しめたし、やはりマジンガーは最高!
後で、4DXも観に行こうと思う。


557:
Dr.ヘルは子供時代や昭和の象徴なんだろうなと思った
あと「人間そんな賢くない」と「次はもっと上手くやります」は永井豪の主義なんだろうなぁ


561:
>>557
お前、もっと昔は単純明快だっただろっていう
ヘルの主張はそんな感じだね。
そのヘル自身も力押しではなく、共存なんてのを
時間稼ぎとはいえ、使ってるあたり時代の流れを感じるが。


564:
ミケーネ戦を踏まえて、大元帥ボディで戦うとか、Zが超合金ニューZ製だとかの設定は良かったな。
一応、ジェットパイルダーのフォローもあるし、続編なんですよって配慮は随所にしてる。
グレン要素ももう少し欲しかったが、正直邪魔だろうしな。


567:
>>564
超合金ニューZ製だから機械獣達の攻撃をもろともしなかったのが良かったなー

グレンダイザー要素はほんの少し匂わせる程度あれば納得だったんだけどね


569:
>>564
あくまで今回は東映版マジンガーZの続編にして終結を見せるのが
主目的だろうしな、グレートとダイザーは不憫だがまあ仕方ないとこもある


571:
全身武器の塊で馬鹿みたいに硬いっていうZの性質をこれでもかってくらい押し出した
戦闘シーンだったな。果てはパイルダーによるミサイル攻撃と再ドッキングまでやるし。
グレートにもう一つ見せ場が欲しかったこと以外は満足だわ。
欲を言えば久々にマジンガーブレード構えるZとかも見たかったんだが。


575:
スパロボ世代だが今見てきたぞー
やっぱ戦闘兵器の起動、出撃シークエンスはいいものだ
ものすごくゲッターが見たくなった

あとな、リアルマジンガー世代なんだろうけどな
みんな泣いてたわ………
このあとラーメン食いに行ってくるわ


591:
リアルマジンガー世代だし、東映マンガ祭りでマジンガーZが負けるのをリアルタイムで見たよ
で、今回の映画は本当にマジンガーZだったし続編だった
ボスの登場シーンでウルっと来て、ボスボロットの戦闘シーンではギャグパートなのに「コレがマジンガーZだよな」と感激してたり、
スクランダー発進シーンでは感動してたわ
しかも搭載兵器の大盤振る舞いと来た上に、兜甲児がキチンと兜甲児のままで成長してると来た
オマケにラストの告白シーンのセリフが「この人ならこういうよなぁ」と笑えて泣ける

もうね、絶品ですよ
大感謝だわ
>>575の言う通り、リアルマジンガー世代の50代以上にどストライクなアニメ映画だよ



Latest posts: アニメ / 映画 / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。