Latest posts

【魔法使いの嫁】第6話 感想まとめ『The Faerie Queene.』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『魔法使いの嫁(まほよめ)』第6話の感想を掲載している。

第6話『The Faerie Queene.』

STORY|あらすじ

本来還るべきところに、還っていく魂たち。それを見送りながらチセは自身を想う。ウルタールの一件から10日と数日が過ぎても、チセは眠りに落ちたままだった。彼女を案じるエリアスとサイモンの前に、予期せぬ客が姿を現す。それは常若の国(ティル・ナ・ノーグ)の主。ブリテンの夜の一角を統べるもの。妖精たちの女王(ゲアラハ)、ティターニア。

REACTION|感想

2017-11-12
ちょっと関係をひっかきまわされてからの
今週の二人の距離感が最高すぎる


2017-11-12
ほんと魔法使いの嫁尊い…
全てが美しすぎんよ…


2017-11-12
人間扱いされなかった人間と、半端者の人外が触れあって
お互いに人間としての心を獲得していくっていう
ある意味王道な展開なんだけどすごくいい


2017-11-12
ちせちゃんから抱き着いたあああああああ!!

言葉はどうあれ、事実はどうあれ、
それでも帰る家と迎えてくれる存在と、
自分の為に用意された食事。

それに涙がでる程喜びをかみしめて
「おいしい」と返せるちせちゃんの家族はこの二人なんだよな。


2017-11-12
妖精王達との出逢い。
チセとエリアスの関係がとてもいい
なんでも知ってるけど人間と共感できないエリアスが
ある点で子供ぽくて、チセちゃんと主従が変わるのが好き。
アニメ版は表情や声音がとてもいいし


2017-11-12
ここまで魅了され続ける自分に内心驚いてます。
心の奥を癒されるような映像美は勿論、
感情がゆっくり溢れる人間ドラマ、スゴく好きです。
エリアスの言葉にも嬉しくなるほど納得できて、
これが来年冬も観れる作品だなんて贅沢過ぎます。
漫画読もうかな?


975:anonymous
うぁ~今回めちゃ良かった


960:anonymous
はぁーちせかわいいなぁ
そりゃ内臓もぎゅっとするよ
ティターニア登場シーン丁寧にやってくれてよても良かった


962:anonymous
いやあ、良いなあ
1つ1つのシーンが本当に好きになる


964:anonymous
サイモンは良い人そうなのに、ちょっと可哀想


965:anonymous
魔術師の人が妖精を鉄の糸の手袋で捕まえたり、
サイモンが妖精の女王に飛ばされたりしてたけど、妖精って人間に見えるのかな?

あと、ED曲、あれ最高。
流れてくると涙が出る。



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。