Latest posts

【魔法使いの嫁】第5話 感想まとめ『Love conquers all.』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『魔法使いの嫁(まほよめ)』第5話の感想を掲載している。

第5話『Love conquers all.』

STORY|あらすじ

魔法使いに騙された、哀れな少女。魔術師レンフレッドにはそう見えていた。だがチセは、エリアスの真意がどうあれ、彼から離れるつもりはなかった。なぜならエリアスは、初めて自分を必要としてくれた存在だから。チセは澱みの中に歩みを進め、惨禍の真相を知る。そして悲劇の裏側には、ひとりの少年の姿が──。

REACTION|感想

2017-11-05
毎回泣いちゃう…涙が出ちゃう…綺麗すぎる


2017-11-05
チセが生と死を見つめ直すエピソードだったというわけか
しかし演出がただただ美しい


2017-11-05
深い蒼の透明感の表現が
浄化って感じですごい魅入ってしまった…


2017-11-05
第5話やばかった
凄い、こんなに美しく儚く魅せるなんて
感動で体の震えが止まらないし涙が止まらない
ほんと凄い
部屋に風が吹いてその場にいるような感覚になった
待ちに待ったアニメ化だけど映画館にいる気分だよ


2017-11-05
5話。消すことなく魂を導く回。
ミナを愛しているがために
狂気に染まってしまったマシューが怖い。
流しの魔術師は不老不死がどうのこうのと話をしていたけど、
マシューの件以降に実験を成功させて現代まで生存しているとか無いよな?
こいつは厄介な存在な気がする。


2017-11-05
今回はチセとエリアスの信頼が証明され
ミアとマシュの魂をあるべき場所に導くことが出来たので泣きそうになった
ただあの外道魔術師には制裁が訪れることを祈る


2017-11-05
マシューの愛する人への思いを魔術師が利用した感じか。
マシューはマシューで必死だっただけに
藁にもすがる思いだったから信用しちゃったんだろうなあ。
結果あんな悲劇になったと。
まあ流石にマシューを極端に非難するほどちせは頭悪くないし優しいな


2017-11-05
綺麗に浄化されても
ゲス魔術師が何の罰も受けずのうのうと
犠牲者出し続けてるんだろうから不快感がかなり残るなぁ。


2017-11-05
生と死、生きること、存在すること、命の在り方を教えてくれる作品。
世界観も登場人物も丁寧に作られていて、
特に人物の心理描写がすごく上手い。これは名作。


192:anonymous
辛いことが多い世界だけど、やっぱり世界は美しい


193:anonymous
ねえねえ 大号泣


194:anonymous
ホント素晴らしいなこのアニメは
3話毎に慈しみの山場が押し寄せてくる


202:anonymous
>>194
と思ったらまだ5話だったな
6話じゃなかったわ
取り敢えず、いや凄い回だった


196:anonymous
深夜に大号泣しちゃった。
でも一つ言うなら、ティムの上村祐翔は違うと思った…


197:anonymous
とりあえずは救われてよかったけど中々エグいな


203:anonymous
あの騙した魔術師ってまた出てくるの?
チセにやっつけられるの?


205:anonymous
>>203
原作のほうでもケリついてないからなぁ


206:anonymous
3話もそうだが、このアニメの挿入歌神がかってるな
俄然、サントラ買いたくなる


207:anonymous
マシューとミナが一緒に逝けてよかったみたいな感じになってるけど、
輪廻の輪に還ってしまえばもう前世の関係とか綺麗さっぱり無くなってしまうから意味ないよな


209:anonymous
>>207
どうなんだろうな。
輪廻関係のお話には、前世に関わりの深かった人物は
今生でも関わるし、今生の関りが来世にも続くってのもあるし。
夫婦か仲の良い兄弟か愛情深い親子か親友として出会うかもしれない。



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。