Latest posts

【クジラの子らは砂上に歌う】第6話 感想『明日、人を殺してしまうかもしれない』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』(クジ砂)第6話の感想を掲載している。

第6話『日、人を殺してしまうかもしれない』

STORY|あらすじ

泥クジラの面々は、無抵抗に船を沈めるのではなく、帝国軍との戦いを決意する。戸惑いと緊張に包まれながら準備を進める中、オウニは外の世界に憧れた過去に想いを馳せる。

REACTION|感想

2017-11-12
いよいよ始まるのか……


2017-11-12
戦闘未経験でどこまで熟練者に挑めるのかな…


2017-11-12
敵の戦力が未知数なのが怖すぎる


2017-11-12
嫌な予感しかしない
ミッションレベル高すぎ


2017-11-12
来週また半分くらい死にそう


2017-11-12
来週また何人の命が絶たれるのだろうか
今週は死亡フラグをいつも以上に立ててたから怖い


2017-11-12
波風立たない回でも安定して面白いなあ。
嵐の前の静けさっぽいけど・・・


2017-11-12
もういろんな人のフラグが立ちすぎててわかんねえ


2017-11-12
今週は比較的気休め的な感じもしたけど、
来週はすごい大変そうだな…覚悟して見なきゃ


2017-11-12
6話。そうだよなぁ
女子供も戦うしかない状況、むごいもんだな。。
ニビのフラグがすごい高さまで建立されとる。
過酷な展開の中でデレリコス可愛いすぎ問題。
エマは永遠とか言ってたなぁ不穏だなぁ。
永遠を謳うマザーシステムが上手くいった試しはないのよね。。


2017-11-12
明日侵略者が自分たちを殺しに来る。
なんて恐ろしい状況だよ。
しかも子供たちも戦わねばならないなんて。
これが戦争だな。また泥クジラの住人に死者が出ると思うとなんとも言えない気持ちだ。


2017-11-12
今回は色んなキャラが感情を表に出してて少し意外な一面が見れたな

オウニはあんな性格なのに
やたら仲間を大切にすると思ってたら
こんな過去があったのね オウニ好きになった
あと感情を持て余してるリコス可愛い


2017-11-12
6話視聴。緊張感は途切れないし、
和やか場面が拍車をかけてて、居心地がすごく悪い
嵐の前の静けさ回です。チャクロの心理描写とかも丁寧で機敏でした。
特にサミを想いながら、砂を空に乗せてく場面と
もう会えないサミへ謝罪をする場面、切なかった。


2017-11-12
ニビー!決戦前のこのタイミングで
回想とかすんじゃねえよ!思いっきりフラグじゃねえか!
いや……もっと露骨にフラグ立ててる人もいるんだけどさ。
二人とも生き残れるかなぁ。

俺の大好きなネリが退場して、
なんか変なコになってた。相変わらず声は可愛いけど


2017-11-12
ニビはオウニの掴み所がなくて、仲間だけどそれでも踏み込めない孤独があっていつか1人で遠くに行くんじゃないかって不安があるけど、一緒に泥クジラって檻からでるって夢を追いかけていれば離れることはないって思ってるからオウニと一緒に外の世界をめざしているんだろうな〜〜って6話みて思った


362:anonymous
短命とは言え20代半ばでリタイア
子供に戦闘訓練ってやっぱきついな・・・
何人生き残るのか

まさかの全滅は勘弁だよ


364:anonymous
砂帰り(?)とかの設定はうまくいっていて上手だと思うわ
なんかその分、周辺キャラの造形がうすっぺらいというか
エキセントリック過ぎて異界感の足を引っ張ってる気がしちゃう

サミちゃんがいないのがさみしすぎて
見る目が厳しくなってしまうのは認めるが
一番きれいに思い出に残れるところでの退場だったよな・・・


368:anonymous
ニビと第三班班長さんの死亡フラグがやばい


369:anonymous
実はネリちゃんじゃなかった
と思ったらいきなり謎のロリ飛行生物化した
なんだあいつ


370:anonymous
>>369
ヌースをママと呼ぶネリの双子って自己紹介してただろう


372:anonymous
>>369
私が見えるんだみたいに喜んでたから、多分あれ神霊の類いやろ


371:anonymous
闇堕ちダークネリちゃん来たな
予告で踊ってたし、きゃはは笑いしながら空飛んでビーム乱射で無双して
周囲の奴らにドン引きされそうな予感・・・



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。