Latest posts

【このはな綺譚】第7話 感想まとめ『夏祭りの夜』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『このはな綺譚(きたん)』第7話の感想を掲載している。

第7話『祭りの夜』

STORY|あらすじ

夏祭りの太鼓の音が遠くに鳴り響く夜。柚は比丘尼様から聞いたお祭りを思い出すのですが頭の中では色々なものが混ざってしまいます。そんな柚に本当のお祭りを見せようと桐は仲居たちを二組に分けて参加を許します。最初は柚、皐、櫻の3人。初めて目にする光景に感情が高ぶる柚。しかし盆踊りの輪に入って踊っている間に皐、櫻とはぐれてしまいました…。

脚本:吉岡たかを / 絵コンテ:岡本英樹 / 作画監督:樋口博美・松本純平・成川多加志・難波聖美・安形佳己・星野真澄・牛ノ濱由惟

REACTION|感想

2017-11-15
浴衣姿も可愛いー!!!
そして、ぺろぺろ最高だったw


2017-11-15
素敵な夏祭回だった
本当に素晴らしい


2017-11-15
とんでもない百合の波動を感じた回でしたぜ…


2017-11-15
百合が百合すぎて百合みが百合で呼吸困難になった。。


2017-11-15
7話も良かった。
萌えアニメでありながら
良シナリオを続けられているのはいいですな。
しかし、このシーンはアウト!


2017-11-15
7話の夏祭り回
今回はお話というより
和の情緒あふれる描写の美しさに
心が浄化される思いだった!

エンディングの秋の彩りも実に鮮やかだし・・
今回も蓮と棗の関係性が、そこはかとなくいじらしい


2017-11-15
夏の風物詩として、
浴衣美少女の夏祭りは何十と見てきたけれど、
イメージにぴったりハマるこのアニメがそれをすると、
より忠実な魅力が伝わる気がする。

蓮の心情に合わせて、盛り上がる百合展開。
こんなに百合で雅な夏祭りを他に知らない。


2017-11-15
百合&百合の夏祭り!!

柚と櫻と一緒に行った皐は大変そうだなー(* ̄∇ ̄*)
柚はあの世の境で迷子になるし‥
蓮と棗は安定のカップルしてるし♪

桐さんと櫻のあれは反則だわー(///∇///)


2017-11-15
盆踊りやってるだけで危うく死にかけるとか狭間の世界恐ろしすぎるだろ。
それよりも一体どのペアが最初に職場婚するのだろうか…。


721:anonymous
いいふんどし回だった


722:anonymous
今週はノルマ達成しなかったが変わりに良質な素材を提供してくれたなw


724:anonymous
素晴らしい神回
覇権アニメさすがだな


725:anonymous
安定の「蓮ちゃんはもうだめだ」が素晴らしいw
ここしばらくコミックリリーフだった櫻ちゃんの可愛さが出てたのは良かったが
ラス前のprprで台無しだよ!w

「親切な方」はちょっと再登場が速すぎた気もするなぁ
せめて1~2話あけての再登場だったら
もっと感慨も深かったように思う
まあ、十分感動したけどな


726:anonymous
7話Aパートは死んだ身内のこと思い出してうるっとしたわ
Bパートは最初から最後まで百合パートで最高だった
新EDも良い曲


735:anonymous
いやーよかったね7話も
久しぶりにこんなイケメン見たわ
やっぱイケメンってこういうこというんだよな
それぞれのカップルもいい感じだったしEDもよかった
アニメのCD買おうと思ったの久しぶりだわ


737:anonymous
今期覇権だわ まぎれもなく


740:anonymous
このはないいねえ
やっぱ30代40代のおばさんが書いてる作品が一番すきなんだろうな俺


741:anonymous
百合は女の作者に限る


744:anonymous
先週の娘また出てくるとは思わなかったわ
いい話といい百合で毎回ほっこりできていいなこれ



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。