Latest posts

【刻刻】第2話 感想『㐧弐刻』

Comment [ 1 ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『刻刻』第2話の感想まとめを掲載している。

第2話『㐧弐刻』

STORY|あらすじ

真と翼の救出は謎の男達の出現によって失敗に終わった。その最中、現れた異形の怪物。その強大な存在に、恐れおののく者がいる傍で、不気味な表情を湛え佇む男がいた…

REACTION|感想

44:
やっぱおもろいわ


54:
ぐう面白い


76:
1話だけかと思ったけどおもろいやん


131:
面白いけどあんま話進まんから次回が気になるわ


137:
よくわからん

面白いけど

209:
術を使わせるためのめちゃくちゃ周到な計画だったことだけはわかった2話だった


2018-01-15
2話も面白かった。
登場人物達の行動や思考が常識的なんで、
ぶっとんだ設定も落ち着いて見られるのが良いわ。


2018-01-15
意外と面白いな
術をめぐって策略や因縁が渦巻いてるのがなかなか悪くない
不利な状況を打開しようとする展開も王道で良いし


2018-01-15
内容気になってきたな、これは視聴確定かな

何よりおじいちゃんかっこよ過ぎ


2018-01-15
派手な展開はないけど謎が謎を呼ぶ感じで面白い。
主人公家族は一人一人特殊能力持ちなのかな?
先が全く読めなくて続き気になる


2018-01-15
いやー面白いな刻刻
早く続きが見たいぞ
石のこととか謎の宗教団体の目的とか
まだ分からないことばっかりなんだから


2018-01-15
なんかかなり丁寧に進めるな
原作もこんな感じのテンポなんかな?


785:
爺さんから後になってベラベラと設定やら能力やらの解説が出てくるけど
自分らしか動いてないと勘違いしてちんたら歩いてたときにに予め説明してやれよ
そうすれば一発で上手くいったかもしれないのに


793:
>>785
無茶言うなよw


790:
>>785
時間が止まっているとはいえ
今必要ない止界の説明を悠長にしながらダラダラ歩くかなあ
まず家族を救出して止界を出てからゆっくり説明しようと考えるんじゃね


794:
1話で説明を悠長にしながらダラダラ歩いてたぞ
瞬間移動はともかく管理人の話なんかはしといた方が自然だったな


799:
全体的にはなかなか面白かったけど
自分たちしか動いてないんだしゆっくり行けばええやろ→動ける奴らがいて解決ならず
という流れが絶妙にダサい

その後の別行動も裏目に出てるし


802:
じいさんも能力があるとはいえ普通の一般じじいやし


2018-01-15
息子も目覚めてまた新たな軸が。
それぞれ持っている情報量が違うので、サスペンス強度が強い。
止まった時間の中で、息子・娘・爺さんと、
3つの時間が進行するというのが面白いです。
爺さんが完全に主人公ですな。


2018-01-15
原作も序盤は地味だけど重要な情報満載だから、
どこを切るかは苦しい決断だったと思う。


2018-01-15
止界で人が死ぬと別の人に霊回忍が入り込むのかな?
それで兄は動けるようになったけど状況を理解するまでに時間はかかりそう。
止界は入る時間によって違う止界になる。
ちゃんとした説明もあるし続きが気になる感じでとても良い。


2018-01-15
アレの呼び名が管理人って…益々、謎だらけ!!

その割にはなあまり進まなかった感あったけどこんなもんかな?

次回は樹里に何か変化が起きると!?
どうなるか気になる〜


2018-01-15
2話でも勢い失わず一安心。

止界の構造、管理人が何たるか、
止界術を崇める宗教団体とその企み等、
作品世界が少しずつ明らかになってきました。
予告で樹里の能力が覚醒するフラグが立ってたので次回が非常に楽しみ。



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

1件の返信

  1. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    背中が煤けてるエンカ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。