Latest posts

【恋は雨上がりのように】第2話 感想『青葉雨』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『恋は雨上がりのように』第2話の感想まとめを掲載している。

第2話『青葉雨(あおばあめ)』

STORY|あらすじ

客の忘れ物を届けるために走り、足を痛めたあきらはしばらくバイトを休むことに。足を庇いながら生活するあきらだったが、怪我の痛みよりも近藤に触れられた場所が熱を帯び気になってしまう。一方、あきら不在のガーデンであきらの過去を知る近藤。そして、見舞いにきた近藤と思いがけず二人きりになったあきらは、ふと・・・

REACTION|感想

2018-01-19
大胆な告白キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


2018-01-19
突然の告白には流石にド肝抜かれたわ…


2018-01-19
2話も面白かったー!
いちいちアキラちゃんが可愛い


797:
結構面白いなこれ
ちょっとハマったかも


798:
おもしろかった
空気感とかほんと丁寧でいいね


799:
原作知らんけど相当出来良いだろこれ
糞製造機と化したノイタミナでもまだこういうの作れるんだな


801:
これいいね
見てるとニヤニヤしてしまう


802:
2話で告白はええええ思ったら伝わってなくて笑った
今回終わるのすげえ早く感じた


805:
>>802
ゆったりとしてるんだけど
なんかあっというまに終わるんだよな


803:
こういう告る前の悶々としてる状態が見ていて一番面白い


2018-01-19
立花さんの全力で恋している感じが
さいっこうに可愛くってさいっこうだなこれ


2018-01-19
ネイルのシーン凄く良かった。
普通に好きなアニメですわ。
なんか、落ち着く……綺麗……。


2018-01-19
そりゃおっさんがJKに
唐突に告白されてもそういう意味で取らんわな


2018-01-19
あきらちゃん無理して走ったら脚を痛めてしまったけど
結果的には電話番号ゲットできたりデートできたりと怪我の功名だったな。
まさか告白までするとは思わなかったけど
流石にそこは上手くはいかなかったか。心からの笑顔も可愛かった。


2018-01-19
あきらちゃんが恋する乙女すぎてヤバイ。
店長鈍感すぎるし気付いてくれよってなるけど、このすれ違いが堪らなくて好き。
こんなにキュンキュンして悶えながら観る作品が久しぶりすぎてとても良い


2018-01-19
店長は鈍感じゃなくて変なところで常識人だから
常識的に考えて「人として好き」と捉えちゃったんだろうな…

言っちゃ悪いけど
45のオッサンに恋するJKの方があり得ないし
そう考えても仕方ないというものか…
しかし惜しいところまできてるのになぁ…


2018-01-19
店長からしたら女子高生に手を出したら社会的に死んでしまう


2018-01-19
最後の最後で唐突にブッ込んできたなぁ。
年の差も相まってそりゃあの告白を本気と取られるわけないよな
そもそも告白とすら思ってないし。

あとあきらちゃんのあの笑い方凄く好きだわ。
店長はあの雨の日の事を覚えていなかったか…


2018-01-19
あきらちゃん渾身の「好きです」も店長の中で
『俺は橘さんに嫌われているのだろう』から
『どうやら嫌われてはいなかったようだ』に変わっただけだったなw

でも、ちょっとでも気持ちが伝わって
関係にほんの僅かでも前進があったのは良かった、のかな。



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。