Latest posts

【地獄少女 宵伽】4期 第8話 回顧録2(1期第6話)感想まとめ『昼下がりの窓』

Comment [ 3 ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『地獄少女 宵伽』(4期)第8話 回顧録2(1期第6話)の感想を掲載している。

回顧録2『下がりの窓』

STORY|あらすじ

社宅に越してきたばかりの安田家。しかしある日を境に母親の景子は支店長夫人が牛耳る社宅での関係に怯え、娘の遥も同級生のユリアたちからからかわれるようになる。そしてある日の昼下がりに鳴った1本の電話とドアを執拗に叩く音。遂に景子は自殺未遂を図る。その原因とは……。

脚本:髙橋ナツコ 絵コンテ:小島正志 演出:吉田俊司 作画監督:森本浩文
ゲストキャスト:伊藤美紀(安田景子役)・那須めぐみ(戸高ユリア役)

REACTION|感想

@rurunrururu
被害者が加害者に。
止まらない憎しみの連鎖。


@yoshiful_saney
回顧録②「昼下がりの窓」
これが本放送時、夕方に放送出来ず深夜送りになったという伝説の回か……。
あの奥さん、地獄送りになってもあの格好なのか。
どこからでもわいてくる支店長に笑う


@aorin203_subcul
立場変わればってことで、自分の母が同じような人になったってことなんだろうか。
地獄流しと引き換えに救いがあったのかどうかは微妙な顛末に感じた。


@kurokeito
もっと刺激的で重かった印象だったが…


@3215kingston
娘が臭いって言われてる場面と妻が夫に殴られてる場面がカットされてる。


542:anonymous
胸糞だねえ。いいねえ。
やっぱあの輪入道で出陣するくだり必要だわ。


543:anonymous
支店長増植とババアのM字開脚に草
昔の方がセンスあったな


60:anonymous
あのさぁ…EDも1期に統一したらどうなんだい?


70:anonymous
わざわざ新EDの方が面倒そうなのに


544:anonymous
このジットリとした後味の悪さがたまらんな


898:anonymous
おしおきタイムすこ


897:anonymous
ギャグパートかな?


899:anonymous
多重影分身かな?


903:anonymous
パッパ増えまくりで草


966:anonymous
そのポーズはいかんでしょ


975:anonymous
M字開脚状態で運搬は草


978:anonymous
M字開脚したまま流されてて草


989:anonymous
うーんこの下克上


995:anonymous
母親も糞やんけ


998:anonymous
立場変わっただけで草


Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

3件のフィードバック

  1. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    父親がモノホンのクズ

  2. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    銀行の支店長の割には、何でみんなと同じような家に住んでるの?みんなと同じような家に住んでる時点で偉くも何ともなくねぇ?それによく考えたら、主人公の父親って何でそんな所に引っ越したの?奥方と関わりたくないなら、別の所に引っ越せばいいじゃん。どうせ、満員だったらそこに住めないんだからさ。

  3. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    大体、浮気って普通ホテルとかでやらねぇ?また、やるなら雨戸くらい閉めるだろ。あんな2階セットのアパートみたいな所に住んでる時点で、主人公の親よりちょっと偉いだけなんじゃねぇの?取り巻きの2人の親だって同じアパートに住んでるなら、支店長婦人と同じなんじゃないの?相手が豪邸とかに住んでれば取り巻きになる必要も無いしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。