Latest posts

【アイドルマスター SideM】第3話 感想まとめ『飛び立つ勇気』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『アイドルマスター SideM』第3話の感想を掲載している。

第3話『び立つ勇気』

脚本:菅原雪絵、綾奈ゆにこ 絵コンテ:木村泰大 演出:木村泰大 作画監督:栗原優、杉薗朗子

REACTION|感想

2017-10-22
3話神回すぎた…………


2017-10-22
毎週毎週泣かせにきてる


2017-10-22
すごかった…
ドラスタ3人の想いが真正面からぶつかってきて 315に輝いてたよ

デビューおめでとう


2017-10-22
なんというかアニマスとかアニデレには無い熱さがありますよね。素晴らしい。


2017-10-22
来週Beitかな

てか今回神回すぎるぞ(毎回)


2017-10-22
神回だった。泣きそう。
薫の過去は終盤にやると予想。
S.E.Mの衣装を見たときの反応が楽しみ


2017-10-22
エンディングの入り方最高に良かった〜〜
今回もしっかり泣いてしまったしBeit回も泣く予感しかない


2017-10-22
翼の過去の話から泣いてたのに、
EDとかもう人生終わったレベルで泣いてしまったんだけど😇😇😇


2017-10-22
翼のこんな声を初めて聞いた。
みんなゲームでは割と描写はあっさりしてるけど、
失敗やトラウマ、後悔に心残り、本来そんな簡単に消化出来るものじゃないんだよね……
ちゃんとそれを聞けたのが嬉しいと思う。

さて、来週はBeit回っぽいぞー!


2017-10-22
失敗を経て、ドラスタの3人で夢を追いかけるという意識がより高まった柏木さんと、彼を軸にしてより結束力を深めた3人が本当に眩しくて心を震わせる展開でした。先週、毎回がクライマックスのようだと呟きましたが今回もまさにそれですね。


2017-10-22
3話恒例勇気を出して初ライブ回。
驚くべきことに、全員がパーフェクトコミュニケーションを連発する神プレイ!!
Pの空気を読む能力の高さもそうだし、
輝が会話の際に相手より目線を下に持っていく
弁護士時代からのテクを披露するのも年季の違いを感じた。


2017-10-22
薫さんが一番に翼の変化に気がついて、
輝さんがそれを明るく支えるのほんとドラスタ…って感じで最高でした。


2017-10-22
3話凄い良かった。
日常のコンテも美しいし、
ライブシーンのカメラワークも凝ってて見てて楽しい。
ライブの引き絵とかシルエットのカットは
細かく3Dにしてるところもアイマスでは珍しくて興味深い。


2017-10-22
315でした今回も…
特にてんてると薫先生の励まし方の違いが出てたあたりが…!
エムステドラスタストーリー、本家だとウェスタンあたりで見られるこの描写すごい好きだからアニメでも見れて感動した


2017-10-22
曲もそうだけど清々しいほどに真っ直ぐ
アイドルへと突き進んでる感じが魅力なんかなー
ライブも良かった。薫さんさすが歌上手いっすね。

しかし元気出るアニメだなーこれ



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。