Latest posts

【グランクレスト戦記】第6話 感想『進軍』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『グランクレスト戦記』第6話の感想まとめを掲載している。

第6話『進軍』

STORY|あらすじ

ヴィラールの魔法師長であるマルグレットが間もなく25歳の誕生日を迎える。ヴィラールに仕える魔法師は女性だけで、25歳を迎えると契約は解除される決まりとなっている。盛大に開かれた誕生祝いの宴。集まった者たちは口々に感謝の意や別れを惜しむ気持ちをマルグレットに伝える。そんな中で、ヴィラールはマルグレットの手を取り、ダンスに誘う。二人の想いが通うかのような激しいダンスに、シルーカはもどかしい思いを抱く。

REACTION|感想

2018-02-10
もうお前が最強でいいよ


2018-02-10
こんな簡単に城っておとせるものなのか…


2018-02-10
一人で城を落とすトンデモ戦記物があるらしい


2018-02-10
テオ主人公なのに影薄すぎる


2018-02-10
なんとなくな理解が大事なアニメだ。
深く考えてはいけない。感じるんだ。


2018-02-10
シルーカがあまりに魅力的で、
それだけで見てると言ってもいい


2018-02-10
先週よりはまだマシだったかも知れんが….
なんだかねぇ…( ̄▽ ̄;)
何かサブキャラら目立ちすぎてたよな?ww


2018-02-10
今週もシルーカが可愛かった、以上


2018-02-10
外套のおっちゃんつえぇ。
テオ君達ちょっと蚊帳の外っぽい感じだけど、
実力的にはこれが分相応なのかも。
まったり雰囲気の中でシルーカちゃんといちゃいちゃできてるし。これはこれで


2018-02-10
ポンポン進みすぎてイマイチ噛み砕けていない。
シルーカちゃんの嫁力が可愛いことは十分に分かるが。


2018-02-10
今は状況に流されるしかないテオ様より、
アルトゥーク伯の方が主人公みたいだな。
「好色伯」の所以は過去のトラウマか。
25歳のマルグレットさん、このままサヨナラ?
クーチェス殿のいう「覇道」とはああいうことなのか


2018-02-10
6話。25歳を迎えてしまった。
いい話だなーと思ってたら使者が無双してました。
確かにテオ様とは違う道ですね。テオ様はどうするのか。
まぁどうしたって認め合うことにはならなそうです。


493:
今回はわかりやすかったなあ
ミルザーがカッコ良かったので、俺は満足


495:
せっかく地図が出たのだから、もう少し広域の地図も見せてくれればよかったのにと思った


496:
大陸の大きさも気になるが時系列も気になるな
雪が降ってたから今は日本で言うと12月か1月だから
テオとシルーカが出会ってからは7、8ヶ月くらい経ってるのだろうか?


500:
>>496
大講堂の惨劇から半年ってヴィラールさんが言ってたよ


515:
>>500
ああ。あの事件は1話だったな
たった半年しか経ってないのか
原作カットが多いらしいから、テオが色伯爵の配下になってから
何回ほど戦をしたんだろう


523:
>>515
君主会議でセーヴィスのことが取り上げられるだろうって感じだから、
あれ以外の対外的な戦はしてないんじゃないかな?


530:
毎回アクションシーンは力入れてるよなぁ


497:
デスマのダンスシーンや封神演義の戦闘シーン見た後だから
ダンスシーンも戦闘シーンもめっちゃクオリティ高くてワロタ
しかも2クールもあるのに回を増すごとに作画レベルが上がっててしゅごい…
A-1恐ろしい子


499:
あのアラブの石油王みたいなおっさんは何がしたいんだ
ラスボスの座でも狙ってるのか?


512:
>>499
さっさと皇帝聖印を作って平和にしたいって言ったいたじゃん
そして、自分では地の利がないから皇帝になれないから、皇帝になれそうな人の手伝いをしたいってだけだろう


501:
今回のあらすじ
お前を絶対に認めないマンが現れた!
お前を絶対に認めないマンは「お前を認めない」と言った


502:
今回と次回の前後編みたいな構成で、原作3巻をやるっぽいな
ハルーシア到着までをAパート、到着後をBパートでやるとしたら、
次回はまた高圧縮で駆け足になりそうだけど……

キャラ紹介ほぼカットだったけど、俺のビッチ女王が削除されてなくてよかったわ
いかにも削りやすそうな立場だから心配だったけど


503:
先週言ってた森で修行はどうなったんだ?
いきなり話飛びすぎじゃね?


505:
あー、森の討伐とか一切なかったな。もうなんなんだろうな~


507:
テオに張り合う意味がよくわからん


511:
>>507
存在するだけ(言葉の綾)で無性にイラつく相手っているもんだよ


513:
>>507
ぼっちの嫉妬じゃないか
周りに戦力になる有能部下集まってるテオの方が君主らしくみえる


524:
>>507
互いに信条や戦闘スタイルや真逆で、性格相性も最悪だから
そんな相手を、親友のヴィラールが重用してるからイラっとして
顔を会わせる度に喧嘩を吹っかけてる感じ
ある意味テオのことを買ってるからこそ面もあるけど

ちなみに、ゲームデータ的には、ミルザーの戦闘スタイルは「マローダー」
今回一人で城を落としたように、単騎で多数を相手にするような戦いが得意

味方を守りながら、集団で戦ってナンボの「パラディン」のテオとはこの辺も相性が悪い


518:
アラブ人みたいな強い人、俺は王の器にしか仕えねえみたいなのは分かるんだけど、あんだけ強かったら普通に傭兵としてやっていく以前に自分が皇帝になれそうだけどなあ
ロードス島のベルドみたいに


522:
>>518
ミルザーは東の島国ダルタニアの王子で、地の理がないんだよなあ
まあ、伊達政宗みたいな感じ


528:
>>518
領地もちになると従属君主を多数必要になるから、
今ある聖印の力も分割して弱くなる可能性があるからなぁ


534:
>>518
ミルザーは自分自身の戦闘力だけが凄くて他は大したことないから
戦闘力だけは凄いけど、部下の鍛錬育成は全然だし、軍才ないから
ついでに、そう言う奴だから
内政能力何か聞いちゃいけませんレベルで
恐怖政治しかできない分類に属していると思われる



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。