Latest posts

【落第騎士の英雄譚】13巻 感想まとめ

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、ライトノベル『落第騎士の英雄譚(らくだいきしのキャバルリィ)』第13巻の感想を掲載している。

落第騎士の英雄譚《キャバルリィ》13巻

落第騎士の英雄譚13 (GA文庫)◇STORY|あらすじ

決戦の刻、来たる―。“魔人”饕餮との熾烈な戦いを経て、自らも“覚醒”に至ったステラ。その確固たる自己で運命を塗り替え、姉ルナアイズの想いを、そして二国の国民を救うため、彼女は“傀儡王”オル=ゴール率いる最凶の“魔人”たちに再戦を挑む!

共に戦いに臨むのは最愛の存在である“七星剣王”黒鉄一輝、“夜叉姫”西京寧音、“不転凶手”多々良幽衣、そして“黒騎士”アイリス。

各々が信じるもの、護るべきもの、そして果たすべき使命のため、騎士たちは死線に身を投じて行く!果たして国家の命運を懸けた『戦争』の行方は!?ヴァーミリオン皇国編、いよいよ佳境!

REVIEW|感想

48:anonymous
しかし多々良さん輝いてたなぁ
新章入るまでは暁の戦闘員A位の立ち位置だったが
再登場してからのギャップを考えると作中1の出世キャラかもしれん


50:anonymous
今回の主人公は間違いなく多々良さんだな
公転の反射って別のラノベの反射使う人が自転砲やってたの思い出した


52:anonymous
>>50
せやな 不覚を取ったとは言えステラにボロ負けした多々良が
魔人と一緒にいるレベルの姉を誰かの助けを借りて倒すかと思ったら
まさかのジャイアントキリングをしたのは凄かったな
それに多々良が姉を倒す理由が憎しみではなく
人格が崩壊する前の優しかった頃の姉との約束だったりと彼女なりの家族愛なのも良かったな

あと、死神が題材の某人気漫画のメガネが使っていた傷の反射とか
某ラノベの学園都市最強さんが使っていた自転砲、
まともに使いこなせればAランク間違い無しな能力だな


53:anonymous
多々良ちゃん生存で非常に嬉しい
雫も来たので天使の塵の副作用も大丈夫だろう
これくらいのご都合展開なら大歓迎
そしてカナタさんが破れた理由がやっとわかった
砂の人のシーン、アルカードVS特殊部隊のリスペクトだよね
あとアインはエクスデスとSAW思い出した


56:anonymous
多々良がアイン相手に大金星を上げたおかげでヴァーミリオン側に形勢が傾いたけど
まだ西京先生とか理事長先生じゃないと相手にならないレベルの砂漠の死神さんがいるし
しかもその砂漠の死神さん、KOK世界2位でしかも相性の悪い《口だけ男》カルロを力業で倒したんだぞ

まぁカルロさんはどうせ理事長先生が引退して2位のままなだけで
西京先生からも理事長先生に勝って順位を越えたいという理由で譲って貰ったからだと思うけどね


57:anonymous
オルゴールあっけなかったよな
確かに裏工作は凶悪極まりない能力と邪悪な人格のコンボで暴君以上に危険ってのは間違ってないと思うけど、表舞台にたって戦うべきじゃなかったよな


58:anonymous
>>57
ハブーブ以外の魔人連中がそれほど強くなかったな。
一輝とか余裕で勝ってたし。
そのハブーブが強すぎてねね先生以外、というかねね先生も勝てるのって感じだけど。


59:anonymous
オルゴールはそもそもヴァレンシュタイン戦でハブーブの横槍がなかったら負けてたしね
それにしてもバトルロイヤルでどう話を展開するのかと思ったら、まさかの1冊で4人分終わるとは
話のテンポがよくて面白かったけど、次でバトルロイヤルは終わりなのかな


61:anonymous
というかBBとアインって魔人だっけ?


62:anonymous
>>61
明示されてないので魔人じゃないと思う。
魔人のバーゲンセールにならないように祈ろう。


63:anonymous
ハブーブって殺した人数だけで言えば落第世界一じゃね。最早個人で戦術核レベルの殲滅力だろ
かませになったkok二位って寧々先生より格上の人じゃないの?大丈夫か


64:anonymous
二位の人は土壇場の精神力の差で負けた感じだね
もう一押しすれば倒せたのに、その辺りが魔人と一般ブレイザーの違いか

まさか脱獄事件って桐原くん&ビショウさんの夢のコラボだったりして


71:anonymous
オルゴールがまともに戦場に出て来るとは思えないし
次巻の尺から考えても13巻に出て来たオルゴールは人形だと思うんだけど。


78:anonymous
>>71
フリーザみたいに変身するかもな



Latest posts: ラノベ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。