Latest posts

【ボールルームへようこそ】第21話 感想『扉(ドア)』

Comment [ 2 ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『ボールルームへようこそ』第21話の感想を掲載している。

第21話『扉(ドア)』

STORY|あらすじ

兵藤からのアドバイス、もといストレッチを受けた多々良。体の可動域を増やすことで、釘宮の大きさに張り合える…はずだったのだが、多々良は動きすぎる自分の体をコントロールできない。フロアを見つめる明も、雫も、多々良のリードの変化に気づいて不満や不安を覚えるなか、兵藤は多々良の変化についていこうとする千夏の学習スピードに注目していた。

脚本:末満健一 絵コンテ・演出:仲澤慎太郎 作画監督:名倉智史 / 植田実 / 大島貞生

REACTION|感想

2017-11-26
ここで終わるのかぁぁぁぁぁぁぁぁ。
次は噛み合う、いけるいけるいける


2017-11-26
最高でした。こういう描写、大好物!


2017-11-26
恐ろしく良い所で終わってしまった…


2017-11-26
もうもうもうくっそやばい、鳥肌


2017-11-26
21話、200億点です。


2017-11-26
Bパートの緊張感やばかったですね。


2017-11-26
今まで以上に一瞬でおわったなーw
次週から単行本9巻の先までいくのかな


2017-11-26
後期EDのモチーフになってきていた「扉」にたどり着いたし、
ここからはもうクライマックスへ向けて楽しみな感じが止まりませんね。


2017-11-26
ちーちゃん!格好良すぎるよっ!!!次話も面白そう。
そしてキヨハルよ・・・目的ぐらい、伝えようw


2017-11-26
エンディングのドアは多々良が
千夏の心を開かせる表現だと思っていたけど、
二人で開くことに繋がっていたとは。
いよいよ覚醒を匂わせて、次回は釘宮過去回想でまだまだ溜める。


2017-11-26
たたら「リードともフォローとも呼べない、この均衡は、、、」
そのあとのちなつの表情。美しかった。
たたらは震えたんじゃないかな。羨ましい。。


2017-11-26
多々良くんが覚醒するのかと思いきや千夏の回
ストーリーの流れはゆっくりになったけど、丁寧でいい感じ
エンディングのドアはこれだったのね
次回も大期待!


2017-11-26
扉(ドア)を一緒に開けたー!
フォローしなくなった多々良にちーちゃんが合わせにいった!
2人が釣り合った瞬間のピタっとした踊り、もう一息、もう一息…!
釘宮さんの長身細身のシルエットが素敵。
来週は釘宮さん回かな。


2017-11-26
ホント最高だった!
千夏もまた深く苦悩しながら試合の中で
タタラと調和を探らなければならなかったことに気づいていく様子が、
ジワジワと、そしてぐんぐん伝わってくる作りにBパートは目が離せなかった。
次回から未知のゾーンだしホント楽しみ!!


135:
次週、遂に釘宮回想かぁ


144:
ちーちゃんドア開けすぎぃw


145:
完全にちーちゃんが主人公の回だったな。


146:
この章で描きたいことは最初からパートナーの可能性=ちーちゃんの才能の開花だったんだな
ダンスの可能性=ツインリーダーとも言うべきもので場面によってどちらがリードするか目まぐるしく変わるダンスってことになるのか


149:
OPでは釘宮とかっこよく見つめ合ってるのに
ちーちゃん開けてーで釘宮を見返すことになるとはなぁ


150:
釘宮回もやるってことは、最終回で決勝決着つかないんじゃ?


159:
原画にジブリの米林さんいたね
なんか後半の後半になってからやたら絵が綺麗なんだが


167:
原作もそうなんだけど、この辺りは少し分かりづらいんだよな。着地点がどうなるか見通せないからだと思うけど。
多々良は結局覚醒しないのか?
いままで散々言われてきた多々良自身がどんなダンスを踊りたいのかという問いに答えを見出せるのか?


169:
また期待させてカタルシスお預けのクリフハンガーかぁ
次週のクイックでフィーリングガッチリになんのかな
神回が無さすぎてしんどくなってきたわ


173:
>>169
フラストレーションをためまくってからのカタルシスを感じたいな
残念ながら原作ではまだそこまで行ってないからアニオリに期待するしかないが


172:
ちーちゃんが開けて
ちーちゃんが・・・
ちーc(ry

少年たたらこえーよ
原作ここまでホラー要素なかったぞw


174:
ドアの心象演出が大げさに感じて少し恥ずかしくなる


176:
精神的な話が多くてこんがらがってきた
まあそのうちカタルシスが味わえればいいや
作画良かった


179:
EDの感じだと、ちーちゃんは常に自分のペースでたたらが頑張って合わせてる
イメージだったけど、今回はちーちゃんの方から合わせて来たねw

パートナーなんだからどっちかじゃなく両方が仕事しなさいよって事かな?
今まではサボってたって意味じゃなく二人がそれぞれ別の仕事してたって感じ?


180:
漫画のほうもこの回の部分は説明が主で読み返すときはもっぱら飛ばすところだからなあ
それでもここ省くと釘宮組の良さやらが十分に伝わらないから入れないと困る部分ではある


187:
原作とアニメとドアのシーン微妙に違うけど
アニメ分かりやすいな、あんだけ譲られたらきれて蹴破りたくなるわ
一緒にドアを開けるシーン綺麗だったな


190:
皆多々良の覚醒を心待ちにしているわけだ
実力者の想像を超えた活躍で度肝を抜く描写は興奮する



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

2件のフィードバック

  1. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    今回原作の画風に近かったよね。
    原作だと状況に応じて兵藤の画風がテルマエになったり、寄生獣になったり、多々良がルネサンスになったりしてゾクっとさせられるから再現されてて良かった。
    ただ音楽はいつものゾクゾクくる奴にして欲しかったかな。

  2. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    みんな多々良の覚醒ワクテカだよな。
    仙石二世のいんもう津波とか、ケンタウロス再びとか、感情むき出しで笑って兵藤が震えるかと思いきや、まさかのアイツが震えるシーンまであた少しや。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。