Latest posts

【緋弾のアリア】XXVI(26巻)感想まとめ

Comment [ 3 ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、ライトノベル『緋弾のアリア』第26巻のネタバレ感想を掲載している。

緋弾のアリア XXVI – 26巻

緋弾のアリアXXVI 闇穿つ大蛇 (MF文庫J)

◇STORY|あらすじ

東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵―通称『武偵』を育成する特殊な学校。強襲科の超エリートでSランクの最強武偵・アリアのパートナーに選ばれてしまった(普段は)ただの一般人・遠山キンジ。

武偵高を退学させられ帯銃許可を失う危機に陥ったキンジだが、そこには法の抜け穴があった。武偵企業を設立し、社長になれば武偵免許が保持できるのだ。『遠山武偵事務所』を開業したキンジは、社員となった役立たずの中空知美咲と2人、プロ武偵の業界に渦巻く金と暴力の嵐に立ち向かう。

ビジネスの世界でも不可能を可能にすべく奮闘するキンジだったが、そこに『N』の美しくも危険な刺客が迫り…?大スケールアクション&ラブコメディー第26弾!

REACTION|感想

ネタバレ

598:anonymous
なんか作風変わった?
いやまあ面白かったけどさ


606:anonymous
読み終わった
これまでと一風変わった感じで面白かった


611:anonymous
読み終わったけど、大満足だわ。

5ヶ月待った甲斐があったよ。


656:anonymous
ぶっちゃけ落ち目だろと思って大して期待しないで読んだら、めっちゃ面白かったわ
ここ数年のアリアで一番面白かった気がする


657:anonymous
思えばもう26巻だもんな。
展開の型が出来上がってるのに今でも安定して面白い。

どっかで見たアリアはエンタメとして完成されてるってのはこういうことかと思う。

657:anonymous
饅頭って奥が深いんだな…
店内用と持ち帰り用があるって始めて知ったわw

最大の功労者は灘で決まりだな。


811:anonymous
まさかキンちゃん様社長が饅頭屋を退職して中卒無職に逆戻りするなんて予想外です


812:anonymous
社会人編が思ったよりずっと真面目に社会人してて吹いたわ
もっと読んでいたいくらい


658:anonymous
えー社長辞めなくていいだろ。
なっちーとぬぷぬぷ会社やってればいいじゃん。
初めて金持ちになりそうだと思ったら捨てるなんて遠山は金が嫌いなのかw


659:anonymous
ちょっとがっかりだよな
社長主人公はラノベ界隈じゃ貴重な存在なのに


660:anonymous
對卒あるから東大→武検ルートの方も大切だし、仕方ないといえば仕方ない
とは言え幼女の件で親父に関する新情報も入ってきそうだし、1巻で切るには凄い惜しいなやっぱ
働かずに報酬だけ貰うのは本人が嫌がるのはわかるけど、適当な役職名作って縁は繋いでおいてほしかったな
会社の名前だって遠山武偵事務所なんだから


813:anonymous
マキリお姉ちゃんが何か微笑ましくなってきた


814:anonymous
>>813
話し方凄い馬鹿っぽくなってる気がする


815:anonymous
戦闘シーンがおまけみたいな感じやったな
当たり前のように超音速で突いてきたはわろた


821:anonymous
いやぁ即退職は驚きましたね……
なっちーはこれキンちゃんの関係者として安泰なのかヒロインとしては遠くなるのか
ワトソン、菊代、ひばり…キンちゃんの会社訪れて欲しかったキャラ全員来て大満足です


824:anonymous
なっちーの雌臭さがこれでもかって位描写されてたなw
戦闘ならアリアが相性いいけど、クエストならヒスキンなっちーのコンビ最強では?


827:anonymous
>>824
クエストで一番相性良いのはレキな気がする


825:anonymous
キンちゃんなら饅頭屋でも面白いってのが
良かった


829:anonymous
>>825
最初、饅頭屋とか予想外すぎて自分が今何を読んでるのか一瞬わからなくなったわw


828:anonymous
カイジみたいにいきなり騙されてて笑ったw
あ~いい物件無くなっちゃうけど、どうする?
みたいな手に引っかかるなんてアホすぎるw


832:anonymous
>>828
あれを見抜けってのは難しいしと思うわw
俺だってなんも疑わずに読んでた


846:anonymous
>>832
キンちゃんは初対面の相手の場合敵対したり馬鹿にされたりが多いから好意的なのは露骨に怪しかった


844:anonymous
自分から収入源捨てたから金に縁がない無いアピールは卒業かな?


857:anonymous
クロメーテル可愛かったけどこれ絶対キンジじゃないと思うの


860:anonymous
>>857
今回の挿絵は面影なかったなw
前回はどことなくキンジだったのに
顔が丸すぎるとおもうわ


877:anonymous
面白かったし、キャラいっぱい出てきて嬉しい

そんで挿絵に饅頭があるとはいえ饅頭屋は予想外過ぎだわ


885:anonymous
アリアとスカイプした時の手違いで饅頭工場買っちまったで吹いたw
字面だけ見ると本当に酷いw


894:anonymous
>>885
スカイプ越しだと調子乗って煽り出すキンちゃん好き


900:anonymous
>>894
再会した時のことを考えないのがキンちゃんがキンちゃんたる所以だわ
ちょっと尊敬する


897:anonymous
遠山家久々に集まったのは嬉しかったな
お兄さんと義理の姉もまた出てきてほしいがいつになるのか


928:anonymous
キンちゃんの情け深いせいで損してたようなところが今回救われて良かった、いつも見てて不憫だと思ってたからなー
やっぱ他人に慈悲深く接してると恩が返ってくるもんやねー、今回それが一気にやって来てキンちゃんの人生最大のピンチに助けになるって構成が素晴らしかった

あと人の上に立つ者として成長したなーと思う
なっちーの扉絵が今までのギャップとも相まってすっげークールだったぜ
ダメな感じ出てたなっちーのいいとこ掘り出して見つけて活かすってのは人として見習わねばなー


bookmeter:
キンジ、中空知と共に会社設立!

相変わらず面倒ごとに愛されるキンジだけど、人にも愛されてるようで。
広くコネがあるって良いね。

そして今巻で大成長した中空知、深く掘り下げられ一気に好きになった。
さぁ、最後に出てきた二人目の妹の正体とは……

続きが気になるっ!


bookmeter:
前回で学校を退学になったキンジが中空知と会社を起業する展開でしたが、とても面白かったです。ドタバタな武偵活動を行うと思ってましたが、まさかの饅頭作り展開には思わず笑ってしまいました。

また、今回は今まで登場したキャラが沢山出てきてくれて良かったです。それと中空知は可愛かったですし、ワトソンの手助けも心強かったですね。

戦闘はいつも通りキンジが神業を出したり敵と妙なフラグを建てたりしましたが、やはり成長した中空知の射撃が印象に残りました。最後にまた妹を自称する幼女が現れた所で続きましたが先が全く読めないですね。


bookmeter:
中空知と起業を果たす第26巻。
今回シリーズ内でトップクラスに思える出来でめちゃくちゃ楽しめましたね…

前半ほぼ饅頭作ってるだけなのにほんと面白い。
経営の厳しさについて色々な人から学び、これまで幾度のピンチを乗り越えてきたキンジの感想にはぐっとくるし笑える部分もいつもの安定感ですし。

バトルも新技で熱くNの関わり方も上手く繋がっていて、中空知も全編にわたって大活躍ともう色々と素晴らしかったです。なっちーの発砲を筆頭にイラストも良かった。次は年内に来ると嬉しいですが…相変わらずの気になる引きで次巻も期待してます。


Latest posts: ラノベ / 感想まとめ / ネタバレ

Pocket

3件のフィードバック

  1. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    読み終わってから気づいたんだが、キンジさん辞めちゃったら、社長と正社員一人以上、っていう武貞起業の条件満たせなくなんじゃね?
    SDAランクアジア41位の件もあるし、名前だけでも残せばよかったのに

    • マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
      より:

      女の武偵アルバイト五人雇ったって最後の方にあったやん?
      にしても適当に役職に席おいて休職中とかにしとけば武偵免許も三年といわず有効だったろうに勿体無い
      まあこれから三年あればもっとすごい功績残して栄誉武偵とかになりそうだけど

  2. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1unknown
    より:

    遠山金叉に関する伏線(?)が気になります(〇o〇;)
    “N”についても気になるところですね((o(^-^)o))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。