Latest posts

【3月のライオン】第42話(2期 20話)感想|流しそうめん|甘やかしうどん『夏休み②/あたらしい年』

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『3月のライオン』第42話(2期 20話)の感想を掲載している。

第42話『夏休み②/あたらしい年』

STORY|あらすじ

夏休み中のひなたは新しいお菓子のアイデアが次々と浮かぶ一方、学校の勉強や高校受験に対して前向きになれないでいた。零はそんなひなたを、モモ、あかりとともに、自分の通う駒橋高校での流しそうめんに誘う。ひなたは、野口たち将科部の面々や林田たちとふれあううちに、駒橋高校に進学することを考え始める。

REACTION|感想

2018-03-24
いろいろとあったかいわ~


2018-03-24
にゃーたちも零ちゃんもやたらかわいい回であった。


2018-03-24
今回は終始心穏やかに観れた。よかった。


2018-03-24
こういう幸せいっぱいな回はホッとするわ〜。


2018-03-24
なんだかあったかくて、ささくれだった心が癒された


2018-03-24
音がなくても会話がなくても
心が安らぐなら それはもう家族

あったけぇなぁ…あったけぇ


2018-03-24
辛いことがあるかも。という気持ちが、
楽しい事があるかも。に、変る、周りの優しさ。
子供に必要なのはこれだよね。


2018-03-24
ひなちゃんの可愛さ炸裂回。
二人の先生(笑)も楽しすぎる。
そして、お腹が空きました。
岩本先生、大好きで嬉しい。楽しかったです。


2018-03-24
この川本家の穏やかで幸せな光景は
今までのいろんなきつい話を乗りこえてきたご褒美なんじゃないかな。


2018-03-24
ひなちゃんの考えたお菓子食べたい
流しそうめん食べたい
甘やかしうどん食べたい
じいちゃんの和菓子食べたい

…こんな時間に!


2018-03-24
はぁ〜和みますね。
3姉妹に和んでたら終わっちゃってたね。
おじいちゃんの言葉ってどれも響くものがあるとつくづく思う。
最後に…甘やかしうどんに甘やかされたいぃぃ!


2018-03-24
進路に悩むひなたに、零が見事なアシストを見せましたね。
幸せな川本家が帰って来たぞ!
零と同じ高校を目指すひなたが学費を気にするのも、
爺ちゃんが子供の見本になる大人の態度で応えるのも良いな。
あくまで零とひなたを大切な人同士として描くのがいいんだ。


2018-03-24
今日の回は完全に癒やされ回でした。
ひなちゃんの不安はまだまだ拭いきれない状況だけど、
周りが暖かく優しく寄り添っているおかげで、
なんか暗い影にどんどん光が差していっているようで、
桐山くんの通う高校に受かりますように。(さすが頭の良い桐山くん。笑)


2018-03-24
先生とひなちゃんが出会った感動が凄かったんだけど、
それ以上にみんなに先生と勘違いされる野口さんとか
あかりさんに落ちてる先生とかが印象的で幸せな前半。
後半は千葉繁氏のおじいちゃんがとても強かった…
またいいお芝居でした。ありがとうございました。


2018-03-24
今週は最高に幸せ気分に

苦しくても、辛くても、逃げ出したくても、投げ出したくても、グッと耐え踏みとどまり、立ち向かい、挑み続ける。シンドイシーンもいっぱいあるこの作品ですが、フッと息を抜ける優しい場面もいっぱいあって、ふふってなれるから好きなんだ


2018-03-24
穏やかで幸せで泣きたくなる回でした。
一期の大晦日からお正月の回を思い出しました。
いまはしっかり川本家に馴染んでいる桐山くんに良かったなぁと心から思うわけです。


2018-03-24
この辺りのお話もとても好き。
いじめ問題が解決し、穏やかな日常とあかりさんの美味しい料理☆
妻子捨男の話も早く見たいけど、
そこまでは行かず、一旦アニメはお休みかな?残念だー



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。