Latest posts

【十二大戦】第2話 感想まとめ『鶏鳴狗盗』

Comment [ 2 ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、アニメ『十二大戦』第2話の感想を掲載している。

第2話『鳴狗盗』

STORY|あらすじ

戌の戦士・怒突(どつく)は、強烈な嚙みつき「狂犬鋲(きょうけんびょう)」という戦闘スタイルで知られるが、その裏で、体内でさまざまな毒を分泌できるというスキルを隠し持っていた。参戦した戦士全員が服毒し、タイムリミットを持つというルールの中で、アドバンテージを得た怒突は、他の戦士たちが殺し合い、数が減るまで待つ作戦をとってほくそ笑む……そんな彼の元に現れたのは、ノーマークの意外な戦士だった。

脚本:山田哲弥 演出:小林公二・久保雄介 絵コンテ:細田直人・久保雄介
総作監:山田裕子 作監:大籠之仁 美監:田山修(アートチーム・コンボイ)

REACTION|感想

2017-10-11
今回の話もすごいですね!
またもや急展開すぎです
にわとりかわいいですね〜


2017-10-10
戌さんは深読みな上しゃべりすぎるという二重のフラグ建てていた形だけど、通りすがりにやられた感じの午さんはあれで終わりなんだろうか


2017-10-11
2話の段階で3人もくたばってるとか早すぎww
寅が最後の方であって欲しいけども…


2017-10-11
やっぱそーゆう順番を疑うけど…
そんなストレートに来るかな?


2017-10-11
大体勝手にしゃべり倒した奴はそうなる訳か。
まぁあれがドーピングの副作用みたいなやつなのかそれを狙ったのか…。
とはいえ優勝候補はいれど誰も本命の可能性があってカマセの可能性もって感じかな。


753:anonymous
犬あっけなく死んだ
アホすぎだろこいつ


761:anonymous
>>753
ニワトリの裏切るタイミングが早すぎたししゃーない
ウサギの脅威は何一つ解決してないタイミングで裏切ってもニワトリの利は薄いし


754:anonymous
いやー、面白い。
アレだけ立ってるキャラがゴミのように死ぬとか。
バトルロイヤルものはこうじゃなくっちゃな。

バトルロイヤルなのに「ボクは誰も殺したくない」とか
いい出すバカが 主人公だったり、結局誰一人死にませんでしたオチとか最低だ。


763:anonymous
猪の次は犬が死んだぞ!

まさかこのまま、干支の逆順で死んでいくんや無いやろうな?
…っと思ったけど、既に巳が死んでた事を思い出したw

いや、蛇は不死の象徴とかあるから分からんか?


702:anonymous
過去編があるやつから死ぬパターン


703:anonymous
これがほんとの犬死なんてなwwwwwww


708:anonymous
馬弱そうwwwww


710:anonymous
無言で殺すなら名乗るな


713:anonymous
挨拶は基本


714:anonymous
やはりギャグアニメだったか


738:anonymous
うーんちょっと面白いかも


791:anonymous
結構好きやで


788:anonymous
馬さんいいひとっぽいなw


789:anonymous
語り出したらフラグやね

あとはどう殺されるかしか楽しみがない


828:anonymous
次回!ニワトリ死す!


829:anonymous
はいフラグたった


822:anonymous
次はニワトリ??
流石にそんなワンパターンはないよね・・・



Latest posts: アニメ / 感想まとめ

Pocket

2件のフィードバック

  1. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1十五夜
    より:

    私午年なんだけど…迂々真いいひとだから…最初、丑いい奴かなって思ってたんだけどただ殺すって…      一応原作は読んだんだけどこれアニメ化していいの?っていうシーン結構多いから不安あったけどこのくらいが一番燃える!

  2. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    私午年なんだけど…迂々真頑張れ!
    …最初、丑いい奴かなって思ってたんだけどただ殺すって…      一応原作は読んだんだけどこれアニメ化していいの?っていうシーン結構多いから不安あったけどこのくらいが一番燃える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。