Latest posts

【魔法科高校の劣等生】24巻 感想/評価/考察/レビュー【エスケープ編:上】

Comment [ 3 ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、2018年3月10日発売のライトノベル『魔法科高校の劣等生』第24巻(著:佐島 勤)の感想・評価まとめを掲載している。

魔法科高校の劣等生 24巻 エスケープ編<上> 感想

STORY|あらすじ

「トーラス・シルバーは、国立魔法大学付属第一高校三年生、司波達也氏である」七賢人の一人レイモンド・クラークによるビデオメッセージは日本だけでなく、世界中に大きな波紋を投げかけた。そして、実質の魔法師追放計画ともいえる『ディオーネー計画』。達也はこれに対抗すべく兼ねてより研究をしていた恒星炉を用いたプロジェクト『ESCAPES計画』を発表する。それは深雪のため、魔法師の未来の為、達也が選んだ道であった。時を同じくして、滅んだはずの周公瑾と対決する光宣。さらに、十三使徒の戦略級魔法が達也を捉える!?達也と深雪に最大の危機が訪れようとしていた―。

REVIEW|感想・評価

ストーリー

762:
なんか微妙だったな
シルバーバレしたのに身内の反応なんもねーじゃん
本当に四葉バレの時といい微妙すぎだろ


763:
>>762
今まで凄い所見せすぎたせいで普通に納得出来ちゃうからしょうがないね


764:
今回はかなりさすおに濃度高かったと思うけど


768:
思わせぶりな死に方してデータバンクと化していた周さん
某カブトムシさんとどっちが不憫かな


795:
なんかラノベ的な平面ぽさを感じないと言うか
立体感があると言うか
そんな感じで読みごたえがあったな
ここ最近のがつまらなかったのが嘘みたいに
でも二ヶ所くらいあれ?って思ったとこあったな


772:
トミーはディオーネー計画の裏の意図を知ってて達也に参加しろと言ったのか。
そもそも克人はディオーネー計画の内容を魔法協会に伝えているのか。


774:
現状達也に6割勝てるとか師匠やっぱりつええええええ しかし達也には伸びしろがある為一年後には師匠でも達也を手に負えなくなると……
達也に対抗し得る魔法師は世界に10人以上は居るらしいけどここらへんは続編への布石かな


777:
面白かったけど、いくつか個人的に気になったこと。
・日本、無防備すぎね? 達也がマテバ使いだと知ってるのは限られてるけど、
その人たちも達也暗殺の可能性を考慮して防備するとか全然してないし。
マテバなくなると、日本の矛なくなるのに、佐伯とかもわかわかんないこと考えてるし。

・アメリカとソ連、容易に暗殺に走りがちでね? といかリスク考えてないよね。
今回とか報復でウラジオストックとかマテバでふっとばされても文句言えないんだが。
後、次号リーナ暗殺計画がアメリカによって行われるなら、ヘビメタ使い喪失で
どう考えても競争力低下なんだが。

青海入道さんがまともなじいさまでよかった。
責任はお前がもてよと達也に言うのも、途中で階段を外すよりはマシ。
我欲だけじゃなく国防意識もってるのも好感持てる。


779:
達也の居場所を母親に聞こうという知恵のない十三束くん。
いや、聞いたけど母親が職務上の機密ってことで教えてくれなかったのか?


781:
>>779
かなり実直なので知ってても教えなさそうだが
おそらくは知らない


787:
シルバーばれした時のあーちゃんの反応が読みたかったのに・・・


803:
>>787
抑止力として国防の要であるマテバの使い手を万が一にでも失うリスクを犯して
銃を向けられなければよしって、普通に言ってバカだと思うんだが。
国防軍としては達也、四葉との関係の円滑化をはからないのがすごいよね。


816:
>>803
失うとは思ってないからだろ
達也の異能を知っていれば普通のやり方では達也を殺せないと分かる
本質的に軍ではコントロールできない達也に対して将来を見据えて弱点を探るというのは理にかなってるかと


820:
>>816
かなってないって。
弱点を探るなら、これまで通り関係を維持しながら探ればいいだけだから。


823:
>>820
それで探れるほど四葉家を甘くは見てないとあの少将は理解しているし実際甘くはないし
もし探れたとしても得られるのは達也のことだけ
弱点を知りたいのは達也だけでなく新ソ連の戦略級魔法師ついても
達也と新ソ連戦略級魔法師との戦闘はそれを同時に知る数少ないチャンス
四葉家も国防上大事なことを国防軍に全て知らせているわけではない
四葉家は佐伯少将や風間中佐ともともと関係が良くない
自分たちの都合で大事なことを隠すことがあるのはお互い承知している


844:
>>823
戦略魔法を撃ち込まれるかもしれないのに何の警告もしないのって、
「本当のことを告げない」とかどうとかじゃなくて、
協力関係の放棄であり、次にマテバを使いときに「自分でやれば?」と言われても
仕方ないってことだよ?
その結果できるかどうかもわからん観察するって収支が釣り合ってない。
達也が死ななくても、実質的に失われるかもしれないと言っている。


983:
>>816
十三束のママはきっと、あんた何してくれたのよおおおお、四葉の直系の方に敵対して十三束家が報復されたらどうするのよおおおお
と発狂する可能性ゼロじゃないな


988:
>>983
次期党首だし、入院中に知ったら入院期間延長確定だなw


788:
トミーは持ち回りみたいなもんで受ける役職で親倒れた高校生と考えるとまぁ不憫よねとしか思わんがUSNA参謀本部?回りのもっかいマイクロホール試すか^^はどん判すぎて作者の都合を感じずにはいられない
でもトミーは戦闘行動止まる理由がダサすぎるのでさっさと彼女作って どうぞ


814:
>>788
あの部分の記述を見るにあの3人は精神干渉系魔法でマイクロブラックホール実験を行うよう思考を誘導されたんじゃないかと思った


796:
マイクロブラックホールなんでやるの?
そんな事もう一回やったら反魔法主義の人たちの
攻撃の材料になるのに。


805:
>>796
一つにはパラサイトの発生とマイクロブラックホール発生実験との因果関係はUSNA軍内ではまだ確定していないこと
もう一つは前回の日本でのパラサイト退治は達也ではなくすべてアンジーシリウスが行ったとリーナがUSNA軍に報告していて
もしパラサイトが発生しても自分たちでパラサイトを退治できると思っていること
ちなみにリーナが達也のことを報告していないのは達也との勝負に負けて
そう誓わされてそれを律儀に守っているだろうから

それらも利用されてうまく誘導された結果が再実験になったのだろう


800:
ブラホ実験のくだりはかなり不気味だったな
誰の差し金だったんだろ


802:
>>800
マクロードかドラキュラさんだと思ってる


812:
シルバーバレしたときのあーちゃんの反応が見たかった

いつ戦略魔法のことを世界に発表するのか
マテリアルバーストをどこに使うのか気になるな


817:
シルバレに関する周りの反応が無さ過ぎてがっかり


829:
今回24巻と25巻でとっちらからないように登場キャラ明確に分けてるよな
十文字戦の戦果報告による情報フィールドバックシーンもないし、十文字、真由美、摩利を初めとした先輩連中、十師族の各当主、十師族の若手、クリプリジョージ、亜夜子、文弥、烈、佐伯を除く独立魔装大隊の連中とかを出さないでメリハリ付けてる
17.18.19巻の反省が生かされてるな


831:
しかし何故 達也だけフルボッコなのかね・・危険!危険!ってさ
十分危険な戦略魔法士は沢山いるのに


856:
>>831
自国のすぐ南のブラジルで戦略級使われて明らかに安全保障脅かされてるのに放置で、一応は同盟国のはずの日本にいる達也を危険、だからなあ。

ブラジルの戦略級は十三使徒なのかな?
だから手を出さない、出せないのかな?


837:
ディオーネー計画は魔法帥を宇宙に隔離する計画だということを発表する訳にはいかないだろうけどさ。
「運用上の不備」があることは事実だし、それを発表することはダメなのか。
なんか描写を見ているとそこに触れてはいけないように、遠回しに話しをしているようにしか見えないんだが。


840:
マイクロブラックホールの再実験でパラサイトが追加されて
レグルス、アークトゥルス、ベガ辺り(+ウォーカー?)がパラサイト化して
ベガを乗っ取ったパラサイトの主導でリーナの暗殺が企てられる流れなのかね。


841:
このまま水波死んでまうんかな
で、光宣ブチギレて人をやめるのかね
しかし、露助さんあの様子だともうちょっかい出してこないんじゃないか?
自分はデカイCAD持ち出して一方的に狙撃してると思ったらCADも無しで即反撃してくるし(しかも捕らえられたら即死)


848:
佐伯は達也以外の狙われそうな機関に警告だしたのかな?
主要都市や軍基地が防御措置とってたとしたら四葉に普通にバレるな


849:
まあ達也との協力関係以前に国土に戦略級魔法撃ち込まれるのを素通しってだいぶ酷いな
もっともらしい理由つけてるけど達也がもし負けた場合どうするつもりだったんだ…


854:
>>849
というか、達也以外でトゥマーン・ボンバに対抗できる魔法師なんているの? いるとしたら十文字くらいだよね?


855:
>>854
相手が、遠隔で攻めてきたら
防戦しかできないんじゃね?


852:
国土に戦略級撃たれるかもしれないっていうの察知した時点でなんらかの警報を国中に出してもおかしくないはずだよね


857:
達也がマテバ使いバレして前巻の劉なんとかが復讐に来るとかあんのかな?
あんま強くなさそうだが


859:
>>857
十三使徒って、戦略級魔法はともかく、戦闘能力も高いのか? リーナと達也がそれだけど。


863:
>>859
五輪澪みたいな奴も戦略級魔法師だからカスみたいな戦闘力の奴もいるかもな


897:
>>863
使えるには使えるけど無菌室の外に出られない程貧弱な劣化クローンとか
複数人の魔法演算領域をリンクさせて行使することを前提とした調整体シリーズとか……
そんなんでも戦略級魔法さえ使えれば「戦略級魔法師」だから
トップクラスの魔法力で大体の魔法を使いこなせるリーナや、普通の魔法がポンコツでも
その他の要素で補ってワンマンアーミーと化してる達也が珍しいだけだね


862:
達也と光宣どっちが勝つんだろう?


865:
>>862
普通状態の光宣なら達也だけど、達也には精神系使えないからなあ。ただ、深雪がいるなら対抗できるし、パラサイト光宣でも達也かなあ。


870:
津久葉夕歌が別荘周囲に結界を張っていたのに、
新ソ連の諜報員に位置バレしているのが謎。


874:
>>870
フリズスキャルヴ使ったエドに教えてもらったとか。


976:
>>874
将輝トーチャン宅に通っていたから目立ってたのかも知れないね


975:
>>870
視覚的ではなく光学的に隠蔽してたとしても
結解の外縁を辿ればそれなりに位置はつかめるのではなかろうか


986:
>>975
というか夕歌さん張ったの人払いの結界だし、機械を通してとか高位の魔法師なら見えるんじゃない?
威力落としてる記述もあったし


909:
この作品は主人公視点で進むし
ツッコミ入れるのは今更すぎるが
肩書バレのモブの反応があっさりすぎるよな。


911:
勝成は貢を正面から論破しようとしててびっくりした
何があったんだ


912:
もうお前らの時代じゃねーから引っ込んでろって事よ


913:
理の代理で来ていたから分家が一枚岩ではなくなったってことでは。


914:
変化している現実を直視せず自分たちがかつて作った信念のみに固執してるからなぁ。
勝茂ら若い世代にしちゃ堪らないわな。
そろそろ黒羽家でもお家騒動が起きても不思議じゃない。
そもそも貢ってへたうってるとこしかないし。


917:
読み終わった
ベゾが生きてるせいで消化不良
水波を瀕死にした罪は重い
しかし達也がベゾがやったと認識出来なかったから報復することもなさそう残念


919:
今回の達也の知覚能力を知ってベゾは手出し出来なくなるんかな?


923:
>>919
さすがに2回目は達也が逃さないでしょ。べゾは今回ビビりまくってたし。


921:
ベゾブラゾフなんで生かしといたのかな?
もう別にいなくていいだろ
達也の窮地をより際立たせるためか
何にせよ深雪がいるところに攻撃したんだからウラジヴォストークが消えてもおかしくないな


922:
ベゾ自身は出てこないけど、周りを煽って暗殺させようとするかもね。


927:
ベラちゃん仕留め損なったのは残念だけど
あっさり倒されても今後の緊張感が薄れるから良し。
色々な問題が下巻でどう解決されるのか楽しみ。
来月発売なのも嬉しい。
ただシルバーばれがあっさり過ぎて物足りない。
ロストゼロではあーちゃんが達也さん追いかけてたけどw


928:
24巻を読んだ。USAN軍はクラーク親子のせいで自滅しそうだな
エドワードはUSAN軍に、プラント破壊と達也暗殺を依頼したが
軍内部の派閥抗争(?)を理解してないだろうし、マイクロホールの情報をリークは
レイモンドの差し金の可能性が高そうだし。
ベゾさんは、確実に勝算が無ければ再び達也暗殺しないだろうし。下手すれば「エスケープ計画」に
鞍替えする可能性ありそう。


929:
達也に対抗し得る若い魔法師が世界に10人以上居るらしいが各国の軍がそいつら把握してるならどんな手段使っても軍に入れて今回刺客として送り込んで来てるだろうし野放し状態なんだろうな


938:
>>929
貴重な戦力だろうからいても必勝の状況作れないなら無理させないんじゃないかな?


932:
達也とリーナで世界覇権案にはちょっとワロタ
ただ、長距離魔法の技術が欲しいっと言ってたが達也の長距離魔法はエレメンタルサイトのおかげだしリーナ(USNA)が得られるものは特にないな


933:
そろそろ四葉家がサードアイと同等のものを開発しそうだな
いつでもマテバ撃てる状態になりそう


934:
たぶん、ベゾじゃなくゴンドラチェンコのほうを達也は報復殺害しそう。


936:
>>934
とばっちりで草


937:
報復するなら予告にそれを匂わす一文があると思うんだよね
ないから特に報復はないと思う
女性二人を消したことで達也の報復は完了しちゃったかと
ベゾが関わっているのは推測出来るけど証拠がないからな


939:
これから日常生活を送るにあたってベソ排除は急務、だからベソは24巻でケリつけられると思ってた。
ベソが生きてる限り次巻から深雪は同級生を巻き込まない為に学校すら行けないじゃん


940:
報復するなら先に戦略級魔法が使われたことを公表してもいいかもね。
それでベゾをテロリストとして告発する。
ベゾを引き渡さない場合にはマテバで新ソ連の主要都市を焼き払うという警告つきで。


946:
>>940
日本政府より四葉が発表した方が迫力ありそう


950:
>>940
告発するにしてもベゾがやったっていう証拠がないと意味がない
まあ国防軍は監視してたんだから証拠ぐらい掴んでないとくっそ無能だが


947:
光宣と対峙する理由はよくわからんね
お前らのせいで水波は傷ついた
水波は俺が保護する
みたいな感じで勝負挑んでくるんか?
こんな感じでは十文字や十三束と大して変わらん


953:
>>947
パラサイト取り込んで闇宣化した結果制御できない流れじゃない
パラサイトは宿主の人格に影響を受けるから力を存分に使いたい思いと非魔法士への絶望感から
民家人に被害出して達也に討伐の命が降るとか


949:
読み返してると米軍に送られたメールがまんま四葉の手口で笑ってしまう
実際どこの仕業なんだろう、なんとなく黒羽の独断っぽいけど


955:
そもそも光宣と水波って数日間一緒にいただけの関係なんだから水波の件はパラサイトを取り込むことを決断するキッカケとなりえても達也と対決する理由にはなりえない


957:
その数日間が光宣の中で美化&神格化されまくってるからなぁ


967:
稔やリーナの件は下巻で解決するのかな?
次巻持ち越しだと待ち遠し過ぎるんだけど。
ただリーナのこの展開はずっと待ってたから簡単に終わって欲しくない気持ちもある。



Latest posts: ラノベ / 感想まとめ

Pocket

3件のフィードバック

  1. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    達也居場所については四葉と家に行ったエリカ達しか知らないのになんで十三束母が知ってると考えるのか意味がわからない
    やっぱりネットの連中は思い込みだけで語る馬鹿が多すぎる

  2. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    東道が抑止力の行使に関しては容認してるし、達也の逆鱗に触れたわけだから達也を止めることは深雪以外にはできない。達也の再生行使で被害確認できないならともかく水波の障壁魔法だと何らかの痕跡は残っているから日本政府(特に達也の性質を把握してる魔装大隊)抑止力(特にUSNAと大亜連合に対して)の行使に関しては認めざるを得ないだろう。
    達也の再生能力次第だが水波の生死(たぶん死なないけど魔法が使えなくなってしまう可能性はあると予想)次第でパワーアップした光宣の今後の選択に影響するんだろうな(光宣がディオーネ計画の人柱になるかも)
    最終的に魔法師がまともな権利を得られる国ができる形で決着させるのかなぁ

  3. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    マヤが四葉の後継に対する攻撃があったことを発表して、四葉家全体が動き出すと胸熱なんだけどなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。