Latest posts

【デート・ア・ライブ】17巻 感想まとめ『狂三ラグナロク』

Comment [ 7 ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、ライトノベル『デート・ア・ライブ』17巻 狂三ラグナロク の感想を掲載している。

17巻 『三ラグナロク』

デート・ア・ライブ17 狂三ラグナロク (ファンタジア文庫)◇STORY|あらすじ
自身を犠牲にして五河士道を死の運命から救うため、幾度も世界をやり直す最悪の精霊と呼ばれる少女―時崎狂三。

彼女の本当の想いに触れた士道は、精霊たちに真実を告げる。最悪の未来を回避するため、そして世界の運命をひとりで背負う狂三を救うため。

しかし時、同じくウェストコットはDEMの総力を結集させ、士道を殺すために動き出す。最強の魔術師エレンとアルテミシア。大量の“バンダースナッチ”に加え疑似精霊の“ニベルコル”という圧倒的戦力差の中。

「―さあ、始めようか“ニベルコル”。俺とおまえの、戦争の時間だ」ターゲットの士道は最前線に現れて―!?

REACTION|感想

354:anonymous
本編もバレットも衝撃的だった

澪のヤンデレぶり、狂三が遭遇するはずのない狂三の反転体の登場など


356:anonymous
シドーと実妹の過去が割りと重い感じだし
ミオもミオで理由あるし
これハッピーエンドになるのか心配


357:anonymous
澪は士道が全員封印したら現れるつもりなのに出てきちゃったけど、まだ狂三封印してなくね?


367:anonymous
二亜がオリジナルだから~って言ってたけど
ぶっちゃけ量産型鞠奈だから落ちていくようにしか見えませんでした。まる。

他の女といちゃついてるのに
キスされたら落ちるという

>>357
狂三の霊力を自分が吸収してそのままちゅーすれば
ちょうどいいんじゃね?
的な考えなんだろうか


358:anonymous
胎内回帰とかなかなかにコアな展開だったな
でも割りと好き


359:anonymous
最強()さんがついにはっきりとネタにされたな
最強()を気取るのは楽しかったか?


362:anonymous
無表情系ヤンデレ現る
仮に無事でも強力なライバル出てきて大変だな狂三


363:anonymous
これ、過去に遡って澪の凶行の始まりを無かったことにしたら澪、二亜、狂三といった最古参組以外の近年に精霊化した面々は士道と出会わなくなってしまうという大問題があるよなあ
澪が人外としての価値観が思いっきり強いから、澪を考え方の意味で人間にすることが最大最後の難題だろうな


365:anonymous
狂三はファッションヤンデレのツンデレだからセーフ


366:anonymous
力を分割して放出したと言ったが、全て放出したとでも思っていたのか?
って感じだよね。狂三の分身作成を一部とはいえ自分の中に残してたっぽいし。これなら、ラタトスクにいる令音は残ったまま実働をファントムとしての活動分身がやればいいだけの話だし


368:anonymous
反転狂三はなかなかやばそうだな
しかし、狂々帝と書いてルキフグスとは反転体も厨二か?


369:anonymous
胎内で作り直すってことは結局士道と真那は本当の兄妹じゃなくなるってことなのかな。2年前どころか30年近くも記憶消されて体もそのままに兄だけをって真那悲惨だな


371:anonymous
>>369
DNAは一致してるから
本当にそのまま生み直したわけで
こういう場合どうなるんだろうね、代理母的な関係になるのかな


370:anonymous
よく考えなくても悲惨だよね実妹


373:anonymous
>>370
兄貴が拾ってきた謎の女の子を助けて
一緒に家族やってたら
唐突にわけのわからんキチガイに攫われて人体改造、記憶のほとんどを消されて
再会した兄貴には新しい家族がいて
自分の寿命は幾ばくもない

なんか精霊たちより実妹を優先してやってほしくなってきた


372:anonymous
澪自身も、自分が産んだのは士道って認識なんだし
力を与えて再構成しただけで遺伝子的?には士道なんじゃね

てか主人公産んだヒロインとか新しすぎんだろ


374:anonymous
これ結局、ラスボスはアイザックと澪どっちなんだろ。
澪自体目的判明しちゃったしアイザックなのかな。
あっちも一応目的自体は出てきたけど
なんか他の2人に隠してる別の目的がありそうだからな。


375:anonymous
そらアイザックでしょ
澪は、やり方はイカれてるけど、士道の味方なんだし


376:anonymous
エレンは死なないだろうけどウッドマン卿は死亡確定だな。にしても顕現装置での若返りって一気にできるもんなんだな。若さを維持し続けるもんだと思ってた


378:anonymous
>>376
士道の過去に戻ってやりなおす計画で
ウッドマン助かりそうな気がする


379:anonymous
>>378
でもその計画自体澪とシン=士道の関係が明らかになったら瓦解しそうだよな


380:anonymous
>>378
「全精霊を封印すれば霊結晶を摘出できる」って設定が事前に明かされてるし
折紙さん時に1回やってる過去改変展開を繰り返して精霊を無かったことにするEDよりは
霊結晶摘出してハッピーエンドの方向性だと思ってる
狂三的には微妙かもしれないけどね


377:anonymous
澪は凜祢と同じく、真の意味で手段を選ばず士道を救う人間だけど
凜祢と違って自分と結ばれることが最重要前提って点が違うな


385:anonymous
クライマックスに向けて近づいてる感がして少し寂しい


388:anonymous
精霊が女の子だけだったのは男とキスしたくないだろうという澪の配慮だったのか


390:anonymous
>>388
自分自身が、シン以外の男に自分の霊力渡すのが嫌だったとかもありそう


393:anonymous
士道の出自的にもし改変EDになったらヒロインたちとの関係性が変わりすぎるし
(会えないことはないだろうけど歳の差が・・・)改変EDは無いだろうなぁ


397:anonymous
なんで前凜祢の姿してたんだ?ゲームやってないからさっぱりわからん


399:anonymous
>>397
深い理由はわからないけど士道に本当の姿隠すためでしょ。メタ的にいうならゲームやった人へのサービス


408:anonymous
仮に士道だけが都合の良い状態になったとしてもヒロインたちはどうしても年齢差出るからなあ
大改変後の世界で士道が枕疑惑で凹んでる美九を救いに行く時点で二亜や狂三は40~50のおばちゃんだ


431:anonymous
>>408
二亜の外見は士道より1か2上くらいってことは17~19くらいで28年くらい前に精霊化
士道は30年前の時点で高校生くらいだから差を考えると士道のが上の可能性もある・・・?

狂三は澪が動き出してどれくらい経ったか不明だから判らんな
琴里・九美・折紙以外も不明だな年齢


409:anonymous
士道くんのご都合主義してやる!ってのもその時点で澪との関係なんも思い出せてない状態だからなぁ。本人もできるかわかんねぇって言ってたけど問題は未だ山積み


411:anonymous
メタ的に考えれば死んだモブのことなんてぶっちゃけどうでもいいし
影響デカすぎる改変するよりも適当な落とし所を探して現代で解決した方がいいわな


412:anonymous
>>411
でもそれを良しとしないのが狂三なわけで。そしてその狂三の願いを全力で叶えようとするのもまた士道くん


414:anonymous
>>412
ヒロイン何人かがおばさん化した状態で終わりは読者が望まないよ・・・
後日談的なのも作れなくなる



432:anonymous
令音さんは倫理感や思考が完全に人から外れてるな
“人ならざる者との恋”感が強調されて非常にいいですね


435:anonymous
>>432
同じように撃たれた士道に対して、まともとは言えない方法を選んだ澪。撃った相手を殺すことを選んだ十香。精霊は人間とは違うと散々言われてきたけど人間に近い考え方をするんだな


436:anonymous
20巻あたりで完結かな?


438:anonymous
俺もキリよく20巻か、あるいは21巻だと思うなーなんか数字的に22とか23巻で完結です!ってちょっともやっとする
今の空気だとウッドマンと敵対する展開もないだろうからな
最強さんは流石にウッドマンに完敗で退場ってことは無いだろうけど深手を負うくらいはしそうだし長くはない


440:anonymous
個人的には全てチャラに改編した世界で
人間に戻った十香と出会い直して名前聞いてエンドが
有りがちだけどまとまる気がする
ただ十香や四糸乃は人間時代の描写ないのと
十香は名前もなかったって設定を何処で引っ掛けて来るかだね


448:anonymous
今のところ人間時代のことが分からないのは四・七・八・十か
過去を変えていくなら、八舞と十香辺りが気になるところだけど


450:anonymous
十香は何か開示されてない設定がありそうな気がする
公司たんのことだし十香と澪に士道が出会った時の状況が酷似してることにも何か意味もたせてきそう


453:anonymous
おそらくだけどアイク達3人が澪誕生させたときの大爆発が30年前のユーラシア大空災だろ?
封印する=澪誕生まで待つ、大空災で1億5千万人だが見殺しにするってことだからとんだエゴだよな
ここで3巻ラスト辺りで出た設定の「空間震は同じ規模の逆波長の空間震を同時にぶつけることで相殺できる」って設定活かしてきたら賞賛するけど


454:anonymous
おそらくというかおもいっきりユーラシアって書いてあるけどね
悪役にお決まりの過去こんな悲惨な事がありましたっていう一族皆殺しって話出たけど
精霊確保と反転させる為に高校生殺すとかウェストコットがゲス過ぎて全く同情心が湧かない
この先実は良い人展開とかはなんか寒いしやらないでゲスい悪役のまま滅ぼされて欲しい
ずっとDEMDEMゲスコットのまま引っ張ってきてるし


456:anonymous
ウェストコットは精神レベルが最早人間じゃないのかも
人間を同族じゃなく猫を見るのと同じように見ている感じ

オレ達も動物実験でマウスを大量に利用しているが
可哀想とか多少の罪悪感とかはあるかもだけど
動物を大量ぎゃくさつしている認識はないし


457:anonymous
あれってウェストコットがわざと情報漏洩させて一族皆殺しにさせたって話なのかなーって思ったけど


458:anonymous
社長は幼少期も異質な感じだったし実は良い奴展開はないやろ
エレンとかも知らない裏の目的がまだありそう


469:anonymous
デートのヒロインって結局何人になるんだ?
ここまで、ヒロイン数とヒロイン属性が多い作品は他に見た事ないんだけど?
あと過半数のヒロインが、変た(ryもとい癖者と言うね


471:anonymous
あまりヒロイン論争で荒れないよねこの作品


472:anonymous
>>471
そもそもヒロイン同士で一人を奪い合うような作品じゃないしな
正妻みたいな性格・ポジのヒロインはゲームオリジナルに回したのも大きい
あと、出番があとの方なヒロインも、なるべく短編等で掘り下げてるし


474:anonymous
十香だけ優遇されるようなEDに納得できるかどうかって事に焦点当てれば肯定否定はあると思う
例えば世界改変は成功したけど全員前世の記憶はなくなって
士道と十香が出会って運命的な出会いを感じて終わりとかそんな感じのやつ


477:anonymous
本編終わってもしばらくアンコール続けられるような状態で終わって欲しい

そういえばミオ=澪はすぐに漢字当てられてたけどシンに関する考察は見たことない気がする
中に十と一が隠れてる漢字って事でいくなら「真」かな・・・?


479:anonymous
>>477
真那の名前とも通じるところがあるし、あり得るかも


482:anonymous
ミオはシンを作り直して恋人としてやり直すって考えているけど、
シンのほうはミオを明確に恋人にしたいって描写はなかったよね?
シドーはミオを振ってこんなのシンじゃないもう一度やり直さないとって感じで敵対する可能性もあるかな?


486:anonymous
>>482
この手の敵キャラはそういう展開似合いそうな気がする


488:anonymous
>>486
けど澪はともかく、令音はもう結ばれる気がないんだよなぁ
16巻で「最初で最後の恋人」って言ってたし


483:anonymous
澪は生まれたての時ならともかく狂三と一緒に活動してた時や現代の令音さんは
何が良くて何が悪いかの判断は出来て良いはずだしそれでもなお自分の願いの為に
他人を不幸にすることを厭わなかったのは悪人の領域に入ってると思う
精神的に子供なら悪いことしてごめんなさいで済むかもしれないけどどうやって決着つけるんだろうなこれ


485:anonymous
士道は過去に戻って原始の精霊を攻略すると言ったけど、記憶が戻った訳じゃないから何か問題起きそうだけどな
世界を都合のいいように改変するとはいえ辻褄合わせは世界がやってる感じだし
始まりから考えれば年齢的に二亜以外は問題大きいよな。
まぁ、士道自身が自分のことを思い出してないから言えるんだろうけど。


514:anonymous
カルマの時から言われてたけど橘先生の伏線回収すごいよね。一切の矛盾なく読者を納得させるのはさすがとしか言いようがない


527:anonymous
今読了した
敵味方両方の戦力が充実した状態の頭おかしい総力のぶつけ合いのガチな最終決戦が来ると思ってたけどデート・ア・ライブはデート・ア・ライブなんだなあって実感
決戦前のやり取りとかニベルコフへの対抗策とか

あと地味に天宮市が変形して対空兵器群と化すって展開は地味にウケた
忘れてたけどあの街ってラタトスクが魔改造してたんだよなぁって


536:anonymous
>>527
アニメのオリジナルシーンで街がギミックだらけなの見て感動して真似したくなったってどこかで書いてなかった?


537:anonymous
>>536
書いてたね。ストライクのアルテミシアもしっかり組み込んでるしデアラの作品全てを原作に活かそうとしてて嬉しい


538:anonymous
何気にASTの転職のくだりはスゲー良かった
もう少し見せ場欲しかったけど


544:anonymous
>>538
これも散々内輪からもファンからも言われてたんだろうな
ゲームキャラや外伝キャラ然り熱い展開や作者の中二心爆発出来ることなら余裕で取り入れてくれる


Latest posts: ラノベ / 感想まとめ

Pocket

7件のフィードバック

  1. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    二ベルコルをシドーのキスで倒すっていうのはデートって感じがしていいけどシドーの唇安すぎないかぁ?
    あと、真那がすごくかわいそう。
    アイクの目的は精霊確保→反転させることっぽいけどその先の目的がイマイチ見えてこない。すでに魔王ベルゼバブを持っているわけだし…魔王の力を吸収しすぎたら自壊しないか?12巻でシドーは天使のチカラでさえ暴走したのに…

  2. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    とりあえず言えることは、すげー面白い
    次の巻も期待してます

  3. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    まあ、ひたすらキスしていくってのはシリアスな場面のはずなのに笑った。
    狂三が突っ込んでたけど真面目なこと話しながら倒すためにひたすらキスしてるんだよな、シドー。文面ならともかく漫画やアニメにしたらシュールすぎるわ。小説でしか出来ないような気がするぜ。

  4. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1デート・ア・ライブは人生!
    より:

    いやぁ、まったく素晴らしい!橘公司さんの毎度のフラグ回収は素晴らしい!謎の多くがドンドン解明されていってとても興奮しました!さらに一巻と酷似した澪ちゃんとの邂逅。シンくんも一巻の時の士道くんの性格と酷似してましたね。特にウェストコットから澪ちゃんと一緒に逃げる時。
    3巻のおかあさまといっしょ、反転十香の好きな食べ物ツナマヨおにぎり、恐らくですが短編の二亜ギャルゲーが関わってるとされる二亜ちゃんとMARIAちゃんの関係、街の駆動変形、etc….と様々な小ネタも挟まっていましたね!
    二ベルコル攻略も実にデート・ア・ライブらしいです!最後の令音さんの登場からどうなるのか!?楽しみで仕方ありません!
    今の私の人生を作ってくれたラノベ、デート・ア・ライブ!この最高のラノベをずっと愛し続けます!

  5. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1デート・ア・ライブは人生!
    より:

    第1巻第一章の邂逅RESTARTの意味もよく分かりましたよねー。

  6. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    あくまで予想だけど…………
    過去をやり直して澪を封印どうのこうのをやると士道はいなくなるよね。
    八舞が双子じゃなくなるとか
    二亜なんて見た目がやべーよ

  7. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1ヴぁりあ民
    より:

    令音は士道の事をシンって呼んでいたけどマジでシンだったのかよ。しかも士道のあの能力がある理由がシャレにもならん。
    純粋すぎる少女の恋がここまでの大事を引き起こすとは、誰が想定できただろうか。
    30年前に戻って封印に関しては、もし自分がいなくなるかもしれなくとも士道ならやるだろう。
    せめてものと世界を作り変えて、自分が居なくても良い世界にしてしまうだろう…………そんなバッドエンドを彼に救われた子達が許容できるかどうかは別としてね
    例えば美九、精霊になったお陰で声を取り戻し、士道のお陰で立ち直ることが出来た。
    例えば六喰、士道と心を通わせて居場所が出来た。
    例えば折紙、士道のいない世界の彼女なんて想像が付かない。
    結果的に良くなるとしても、救われた彼女達が、それらを無かったことにするなんて許すわけがない。
    だから最高の結末を、文句なしのハッピーエンドで締めくくる事を切に願う。(誰に決めたとかは読者の想像に任せる形の方が個人的に良いけど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。