Latest posts

【東京喰種:reトーキョーグール】第156話 感想|六月和解ルート

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、漫画『東京喰種(トーキョーグール):re』第156話のネタバレ感想を掲載している。

出典:東京喰種:re 第156話より

第156話『うちがわ』

週刊ヤングジャンプ7号掲載
2018年1月18日(木)発売

REACTION|感想

795:
六月あんだけ引っかき回して一話で終わりかい


322:
瓜江かっこええやん
こいつはノロ戦で株上がって
途中で恋愛脳になってちょっとダメになったけど、
ロマ戦でまたかっこいいとこ見せてくれてからずっとかっこいいわ


691:
瓜江とかいうかっこいい裏主人公
一方で表主人公は……


331:
六月と三平が浄化されそうだけどラスボスどうすんだろ
ぽっと出のVのドンとか出されてもなぁ


405:
あれほど執拗に描かれて
Rc3とコピーとか言う意味不明のチート設定ぶち込まれて
次の週で改心ってなにがしたいの


406:
>>405
本当それですわ
結局六月って凄いのかよくわからんな


404:
眼帯外したってことは本気モード入るんだろ


397:
東京グールにお涙頂戴の改心ドラマはいらんよなあ
ちょっとしらけたでスイさん


369:
今回の展開は良かったと思うけどな〜、
仲間のクインクスが身を削って六月を助けるのは正直感動したけどな〜。
もちろん寒いな〜って思うのもわかるけど。
もっと純粋に楽しむのは無理なのかい?


412:
ウリエルも株上げたなあ……
ちょっと前まで大事なとこでダメなネタキャラ扱いされてたのに

実力面でも人格面でも父ちゃんを越える特等になりそうだな


417:
>>412
ほんと。作中一番成長したのは瓜江だよな
妻(政)もゲットして主人公として言うことなしだな


324:
王道展開いいと思うけどなあ
ウリエが主人公しすぎて草だけど

カネキさんでこういうの読みたかった


483:
四方さんがあそこまでやって死ななかったのに
ナイフくらいで死ねるのか?


486:
>>483
RC細胞制御してるから


491:
積み重ねがなさ過ぎて六月が今更サイコの言葉を聞いてるのが不思議


563:
六月和解のプロセスが納得いかんわ
瓜江も才子も無条件に受け入れ過ぎだろ
このあっさり友情展開は少年漫画感あるわ、残念


582:
こいつらで仲直りしたって六月の罪が許される訳がないんだが


632:
こんなあっさり終わるって何のためにあれだけ尺割いてたんだよ
六月に費やした尺でどれだけのことが描けたよ


640:
・え?六月お前ずっと辛かったの?

・え?才子お前そんなに六月気にかけてたっけ?

・今更兄に触れてるけどまさかこれから出すんじゃないでしょね?w


655:
>>640
兄が13説ある位だしもしかしたら以外な人が兄でしたってくるかもな


675:
>>640
サイコは六月を気に掛けてたのは確か
ただ、六月が辛い描写はあったかいな~とは思う
苦悩してるシーンが欲しかったね


684:
>>675
気にかけてるけど何もしないという矛盾
依子をハメようとした時点でもう放置してはおれんなるのに、グースカ寝てたし


685:
>>684
でもそれって旧田直々に処刑を決定してるからな
六月を説得すれば依子が助かるわけでもないし、
六月が多少可笑しいって感じても
人喰いの決定的な証拠もないから何を説得するんやって感じだし


723:
和解にしろなんにしろそこへたどり着くまでの経緯がなさすぎなんすわ
ちょっとした会話のやり取りだけで全て消化したみたいになってるのがね


725:
六月の恋愛感情や猟奇趣味は和解だけでなんとかなるのか?


733:
抱えてる闇とか特に理解してなさそうなのに流れでなんか適当に和解した感


595:
主人公寝てる間にどんどん難問題が解決していく
ある意味ダルマより悲しい状況かもしれんw


609:
これで旦那のもとへ走るトーカの邪魔するものはゼロになったな
あとは埋まってる自称隻眼の王を見つけてバブらせて帰還すれば作戦終了だ
ハプニング要素ってもうカネゴン再起動→暴走くらいしかないよな
いまは72時間のうちどれくらい経過したんだろ


872:
トーカが掘り起こしてる最中にトラブルが起きて
ピンチの時にクインクスが出て来るんだろうな。
トーカと六月の和解あるのかな


878:
龍でのクインクス3人描写や六月のRC値制御の事もあるし
クインクスのちゃんとした見せ場がこれからなんだろうよ。多分な・・・



Latest posts: 漫画 / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。