Latest posts

【食戟のソーマ】第241話 感想【ジャンプ52号】

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、漫画『食戟のソーマ』第241話のネタバレ感想を掲載している。

出典:食戟のソーマ 第241話より

第241話『武士の誉れ』

週刊少年ジャンプ52号掲載
2017年11月27日発売

REACTION|感想

769:
斉藤の料理は久しぶりにおいしそうに思えた。
斉藤の回想がはいったから、やっぱり負けそうだな
それにしても、マジつまらん。
爺と薊が出てきたのだって2ヶ月位前だろ。
そろそろ玉の話も頭から抜け出し始めてるわ


895:
相手が主人公
回想有り
先制
脱ぎなし
一回勝利済み

敗北フラグの役満とはこの事


828:
斎藤がセントラルについたのは何となく理由は納得出来た


841:
定食屋のくせにいっつも飯作るのおっせーな


842:
後攻の方がメタ的に有利だからわかっててゆっくり作ってんだろ


847:
どんな斎藤の株あげてもソーマと対戦したら
弱体化したりアホ化して雑魚になるからなぁ


860:
神「いやー、タクミや田所が居なかったら勝てませんでしたわ(ヘラッ」

まあ、十中八九今回はこれ


867:
>>860
一人で頑張ってきた斎藤を否定するような発言をしそう


855:
この回想的に…

ソーマ「いやー斎藤先輩には一人じゃ勝てませんでした!でもオレには頼りになる仲間がいるんで!今回は勝ちをもらいます!あーでも勿論今度は1対1でやり合いましょー!」

斎藤(そうか…拙者は過去の経験から侍のように一人で生き抜ける強さを持とうとした…だが同時にそれは自分の世界に固執しすぎていたのだ…フッ幸平創真…面白い男よ…女木島がなぜ肩入れしたかわかったぞ…まだまだ精進が足りぬか…)

ソーマ「お粗末!!」


871:
どうせ本当はセントラルについて疑問を持っていたから
迷いがあって皿に熱量が足りなくて負けましたとか
そんな理由だよ


869:
結局斎藤は実家潰されたくないから薊に従ってるてことでいいんかね


870:
名家やボンボンが多い遠月の中で、斎藤は数少ない雑草出身だったんだな

2年十傑は殆ど名家とボンボンなのに


882:
そんなことより神の料理がまだ完成してないんだぞ
年内に3rd BOUT終わるか怪しくなってきたわ


883:
斎藤カッコよくて草
でもこの後池沼にされて神に負けるという事実
もうここで神敗退で良いだろ


886:
ソーマ「斎藤さん、実家の店を潰されたく無い気持ち分かるっす」
ソーマ「俺んちも定食屋だから・・・だけどその店を好いている人達を無駄にはできないっす」

斎藤「そうだ・・・俺は最早店を潰されたくない一心で何のために料理をしてるのか分からなくなっていた」
斎藤「お前が思い出させてくれたのだ・・・それは神からの啓示のように・・・」

勝者 幸平ソーマ お粗末 ドン


888:
神「俺らは連隊してるんすよ?周囲から孤立して一人で寿司握ってるアンタに負けるはずないっすよ。実家のすし屋も守れずセントラルにしっぽ振ってるアンタに負けるはずないっすよw」

↑これだな俺の予想では


889:
また神の説教が始まるな


896:
斎藤先輩はよりによってこのタイミングで抜刀術とか使いだしてるのがやばい
児童ポrノ所持で逮捕されて失格になりかねない


899:
和月ネタやめれwww


909:
斎藤先輩の母ちゃんを殺した店がいかにもな名前で草
しがらみ寿司とか


936:
今週のソーマ突っ込みどころ多すぎ
店休んでまで修業行く
店持ってるのに修行先で雑用しかやらされないのに辞めない
労災認定されたら困るのは雇用側なのにわざわざ笑いに来る
謎剣術
そもそも子供一人で寿司屋できるわけが無い


941:
モヒカンでも寿司職人になれる世界なんだからアリ


942:
30半ばも過ぎたオッサンが全身黒づくめで高校生従えて
遊んでる世界だぞ



Latest posts: 漫画 / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。