Latest posts

【MAJOR 2nd:メジャーセカンド】第114話 感想まとめ【サンデー2017年47号】

Comment [ 1 ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、漫画『MAJOR 2nd:メジャーセカンド』第114話のネタバレ感想を掲載している。

第114話『我慢くらべ』

週刊少年サンデー2017年47号掲載
2017年10月18日発売

■TVアニメ化決定!
NHK Eテレにて2018年4月より放送スタート!

ストーリー(クリックで開閉)

REACTION|感想

44:anonymous
このチームの男どもは・・・


45:anonymous
三連続四球で犠牲フライと野選で2点とか卜部がそれ以上取られて負けるのかそのままノーヒットノーランやられて完敗でもするの?


47:anonymous
丹波さんはいつまで足引っ張ってんだよ


48:anonymous
どーせ来月には四球もエラーも盗塁も完全防御できるようになってるから大丈夫


50:anonymous
この展開で負けるとか思ってるやついるのか
1000%勝つわ


56:anonymous
丹波さんテンパるの何とかしないとな。


103:anonymous
しかし丹波さんのテンパりは野球の送球だけなのか?
スポーツテストで身体能力が高くても、とっさの判断や体の使い方が下手で運動神経が悪いタイプの奴かもって思った。
そういう奴が生徒会長とかこなせるのか?


119:anonymous
正直中学編じゃいい指導者に大事な基礎を叩きこまれて欲しいんだよな
ドルフィンズじゃあの二人だったし
この後身長が伸びてもキッチリ成長していける土台を築いて欲しかった
寿なんかその意味じゃ最適なんだけど


127:anonymous
犠牲フライとフィルダースチョイスで2失点したけどそれでもアニータにこのピンチを切り抜けてみせろとマスク被らせるのか更に盗塁やスクイズで進塁なり追加点取られてアニータの真相が判明してすみませんお願いしますと大吾に替わるか?


157:anonymous
タイムのシーンが案の定支離滅裂でワロタ
この漫画の無能役はつらいねえ


172:anonymous
やっと仁科が役に立ったな


177:anonymous
>>172
この一連の失敗、仁科が起点になってる
ってそこまで言うのは酷か


176:anonymous
もっと仁科を活躍させろ
かっこええやんけ


191:anonymous
連投する体力がないし変化球も使えないからまだ投手としては使えないってことは
つまり単発で普通に送球するのなら問題ないわけで
実は元から仁科は外野手向けの選手なのかもな。


193:anonymous
いろいろ未熟なだけで身体能力は大吾より仁科のほうが断然高いやろな


195:anonymous
アニータはもうすぐ大吾に代わりそうだが、どういう代わり方させるかな
強制的に交代だと素直に受け入れないだろうし
自発的に交代申し出るのが無難かな


197:anonymous
つーか卜部がやたらイケメンになってねーか
アンディは大して変わってねえのに


205:anonymous
アニータはわやくちゃになってたな
ちょっと尾を引きそう


207:anonymous
キャッチャーが大吾に代わっても卜部は
まだまだ見下しモードなのかね
どうせその体格じゃ大して成長してないだろって
鈴木助監督は毛ほどの油断しないだろうが


208:anonymous
その慢心が命取りになって負けるかも。でも卜部はお気に入りかもしれないし。


221:anonymous
大吾は寿也似の知的な球児になってるけど反対に光は五郎似の熱血野郎になってたりして


222:anonymous
早く吾郎は群馬に行って光に投手のイロハを教えなきゃいかんな
去年、台湾野球もクビになり、今度は北関東にある独立リーグの
チームへ、でいいじゃん

なんか群馬あたりにいると吾郎も神奈川の自宅に頻繁に帰ってきて、
ストーリーがややこしくなりそうだが…
いや吾郎なら野球に打ち込むあまり北関東180連泊もありえるか


223:anonymous
オヤジは言葉使いは偉そうであんま好きじゃなかったけどダイゴは好青年っぽいから結構好き


225:anonymous
中学編になってから吾郎は出番はおろか一切誰も言及すらしないので
2年の間におとさんのように死球で死んでたとしてもおかしくない。


227:anonymous
なんで卜部はイケメンになってるんだよw


228:anonymous
卜部には「ウチの姉ちゃんの水着姿に興奮してたよな!」と野次れば動揺して自滅間違いなし。


230:anonymous
それよりも

「あれから姉ちゃん、さらにバストが10センチ大きくなったんだぜ、
でもって今年の夏は黒ビキニで勝負だってよ!」

これで卜部は前を抑えっぱなしで投球さえ出来なくなる
一番効果的なのは本人が水着姿でスタンドに来て
チアリーディングしてもらうことだが


238:anonymous
仁科は強肩披露するも活躍に繋がらない展開になった辺り扱いの悪さが徹底してて笑う



Latest posts: 漫画 / 感想まとめ

Pocket

1件の返信

  1. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    アニータが仁科から好返球が来るのを予想していなくて、それでタッチが遅れたように見えたわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。