Latest posts

【鬼滅の刃】第81話 感想まとめ【ジャンプ2017年45号】

Comment [ - ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、漫画『鬼滅の刃』第81話のネタバレ感想を掲載している。

第81話『』

週刊少年ジャンプ2017年45号掲載
2017年10月7日発売

REACTION|感想

815:anonymous
今週号凄く熱いな…


778:anonymous
あまりにも緊迫した場面の連続で俺の呼吸が止まるわ


819:anonymous
炭治郎強え 父寿郎と手紙のやりとりしていたのか
日の呼吸の底知れぬ強さが見える展開だった


780:anonymous
炭治郎スゲえってよりもその力を出すのにどれだけ身を削って命を削って戦ってるのかが気になって……


781:anonymous
冒頭の父寿郎からの手紙、8巻読んでからだとなおさら込み上げるものがあるけど
そういうのも狙ってやってんのかな、もしそうだとしたらもの凄い構成力だな


784:anonymous
>>781
本誌でひょっとこ襲撃初回の直後に五巻でオマケページにひょっとこがいたり
しのぶさんの過去語りがある六巻発売直前にカナヲ番外編を載せたりしてるから狙ってやってる気はする


827:anonymous
>>781
365日ステッカーが煉獄さんだった週は
本誌に「心を燃やせ」の煉獄さんが出てきたからビビったよ
構成力すごいね


783:anonymous
おおもう…2週続けてこんなに俺をゾクゾクとさせるとは。
ヒノカミ神楽は太陽の光の属性を技に付与するのは確実か。その代償は舞手の生命か……。


785:anonymous
細胞にまで恐怖の記憶が刻み込まれてるとか無惨様どんだけトラウマだったんだよwww


786:anonymous
煉獄父はとりあえず落ち着いたようだな
表紙ではまだかなり寂しそうな表情ではあるが


787:anonymous
前回腕を斬られた旦那さんを見てるから
炭治郎の問題なく脚を生やす堕姫への怒りにすごい同調できるんだよな


805:anonymous
なんかこれ主人公じゃなかったら、どう見ても死ぬ展開なんだが・・大丈夫か。さすがに無いよな。


810:anonymous
完全にゴンさん状態だなこれ副作用がとんでもないことになるんじゃないか


812:anonymous
主人公に良い意味で戦慄したのはゴンさん以来ですわ

今回痣がどうたらって話があったけどお館様だっけ、鬼殺隊のボスの顔も半分痣だったし
日の呼吸濫用すると痣が広がるとかありそう


816:anonymous
でもたしかに弟たちには痣がなかったし長男だけなのはどうしてだろうとは思ってたんだけど
特別な血統が必要ないなら日の呼吸はなぜ廃れたのだろうか?
ヒノカミ神楽なら誰でも無理すれば利用できるということだろうか?
うーん分からんな


817:anonymous
本人がおぼえてないだけでうっすらとした痣は
元々あって火傷で上書きされてるのかも


818:anonymous
痣は、選ばれた使い手の象徴という意味での物語上の記号としては、後天的に出来たものでも問題ない気はするけどな
まぁどうあっても先が楽しみ


826:anonymous
そういやお館様の顔の痕って何か関係あるのかね?


847:anonymous
>>826
あるんだろうなぁ。
炭十郎も早死だったみたいだしな・・


829:anonymous
鬼の特性と駄姫が鬼になる前に経験した悲しみを想像できるコマがあるのも良かった
だからと言って許されるわけでもないんだけどね


832:anonymous
てかこれ本当に炭治朗が選ばれた使い手じゃなかったら日の呼吸も水の呼吸も完全に使いこなせなくて
それでも上弦の鬼やら無惨様やらと戦わなくちゃいけないのかよ
なんて過酷な運命の主人公なんだ


Latest posts: 漫画 / 感想まとめ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。