Latest posts

【鬼滅の刃】第80話 感想まとめ【ジャンプ2017年44号】

Comment [ 1 ] >> Leave a Reply
Pocket

このページでは、漫画『鬼滅の刃(きめつのやいば)』第80話のネタバレ感想を掲載している。

第80話『価値』

週刊少年ジャンプ2017年44号掲載
2017年10月2日発売

REACTION|感想

264:anonymous
なんか今週内容がいっぱいいっぱいでまだ処理しきれんわ


273:anonymous
おおーこの展開、やっぱ両方が合体して完全体ってことだったんだな
しかし今まで曲がりなりにも渡り合えてたつもりだったのが
一気に冷や水浴びせられた気分だ……


277:anonymous
読んだ
見開きで変な悲鳴出たわ
善逸の鼻提灯でフフッって笑ってたらこれだよ…


278:anonymous
取り敢えず今回のポイントは
髪を下ろした天元さんがやはりイケメンなのと
何気に炭治郎今までで最大の出血量なんじゃないかと
炭治郎の瞳の変化やな!


200:anonymous
これはやばい
誰よりも純粋な炭治郎が鬼になってしまう


201:anonymous
しかしなんだな、さすがは上弦の陸といったところを魅せてくれた。
ゾクッとしたわ。


271:anonymous
寝ながらついてきてる善逸が何かカワイイw


272:anonymous
あいつもうずっと寝てたほうがいいんじゃねーかな…


213:anonymous
ちょっと宇髄さんやらかしてますなぁ


218:anonymous
先の読めない感じがたまらん。
長男変身しそうだけどどうなるんだ


220:anonymous
こうなるとねず子もたまらず出てきそうでワクワクが止まらない


202:anonymous
Oh…一般人に多数の犠牲者が出てしまった…
こいつぁキツい。更にこの上無理をしようとしている炭治郎が心配だわ。


208:anonymous
>>202
これまでも一般人に多数の犠牲者が出てから鬼殺隊出動だし
ダキの食糧庫なんか骸骨の山だぞ


219:anonymous
>>208
犠牲は出ているのは事実だが、おそらくほとんど足抜けとかの扱いにされて犠牲者としてカウントされてないと思う

たぶんかなり犠牲者は少ないという認識で始まったんじゃないかな?この任務


223:anonymous
>>219
鬼がいるかも?くらいの認識だよね
宇髄さんの勘というか
正式な任務なら下級隊士が調査に入ってるだろうし


205:anonymous
これは血がにじむように目が赤くなってるということでいいんだよな?
目の毛細血管が切れたとかだけならまだしも…
いやそれでも失明しそうだが


207:anonymous
見開き建物ぶった切りはベタだけどわかりやすくヤバさが伝わってくるな……


215:anonymous
>>207
カラー表紙以外で見開きって初めてじゃね
帯の動きは一切見えず一瞬で色んなところに衝撃が走ってどれだけ早いかわかる


227:anonymous
>>215
44話ラストの柱集合と、64話の奥義・煉獄も見開き
ただ、アクションシーンで見開き丸々使うのは初めて


230:anonymous
>>227
そうだった
でもこの見開きで一コマ
炭が身を盾にしておっさんかばってたり一瞬で情報詰まってるのいい


209:anonymous
帯を逃さなかった場合
本体じゃないので死なずに地下の試合が延長→ノーマル堕姫が目撃者を狙いだすので複数の住民を一人で守れずor堕姫のみ集中できなくなって住民or炭治郎が死亡

帯が逃げた場合
今回のパターン

この段階に持ち込まれた時点で誰かの死亡からは逃れられなかったかな

天元さんがいくつも選択を誤ったと言っていたが、一番のミスはいつもの感覚で潜入任務に嫁さんを使ってしまったことだろうな(上弦と判断ができないので仕方がないが)


211:anonymous
帯を逃さないようにすると柱が来たことを知った堕姫ちゃんが地下に来るっていうパターンもある
意識不明の人質だらけでさらにやばいかもしれない


212:anonymous
雛鶴さんのところに縫い付けてあった帯を
回収できなかったから完全体じゃないとかだったらいいんだけど……


231:anonymous
派手柱は上弦の可能性を感じた時点で柱をもう一人呼ぶべきだったと思う
どんなに遅くても善逸の連絡が途絶えたタイミングにはもう一人柱を援軍要請すべきだった
まあそもそも最初に蝶屋敷から女隊員連れて行こうとしてないで恋愛脳柱か拷問サイコパス柱に援軍頼むべきだった
累の時はサイコパス柱と嫌われ柱の二名が向かったんだし


236:anonymous
>>231
これに関してはまだ到着してないだけで途中で援軍呼んでいる可能性もあるからあと数週間後のまで待つしかないね


232:anonymous
あきらかにいま天元さんより堕姫のほうが派手だよな
髪の色は変わるし町を一瞬で破壊するし


240:anonymous
これどうやって収拾つけるんだろう


247:anonymous
あのバラバラの帯が体と一体化する感じからすると堕姫もまた再生力が高そうだね
普通に斬ったんじゃ絶対に間に合わなそう
天元さんが爆破するのかな


251:anonymous
炭治郎もヒノカミ使いすぎたらお館様みたいな状態になるのかな


255:anonymous
産屋敷がああなったのは当主がヒノカミを戦いに使ったからではなく
先祖が使った後遺症が遺伝してしまってるんじゃないかな
まあでも結局は同じことだから炭治郎もああなっちゃうかもね
とにかく今の状況はかなりやばいと思う


259:anonymous
炭治郎が自分のピンチにもかかわらず天元さんが伊之助たちのほうにいると判断して安心するのはほわほわするな


258:anonymous
帯は細切れされた状態で沢山の狭い穴から逃げたんだろうから捕まえるのは困難

それでも早く追いかけろとは思う
死んだかもと思ってた嫁が無事で一瞬気が緩んだのかもしれないけど

261:anonymous
確かに宇随の危機感の無さというか本当にこいつ柱なのかよ感は半端ない
嫁が無事なら他はどうでもいいまである


262:anonymous
あの手首が切れた感じも良かったなあ
昔のジャンプを見ているようなグロさだった
炭治郎が追い込まれていく心情もよくわかるし


282:anonymous
帯と合体して完全体堕鬼は規定路線だったのだろう
場所が場所だから被害が出るのはある程度仕方なくはあったのだろう
しかしそこに至るまでの過程が正直なんだかなあ
宇髄が嫁とイチャついてる隙に逃げられたようにしか見えない
しかも逃げられたのを指摘した猪に逆ギレする始末
もう少し何とかならなかったのだろうか


283:anonymous
いや正直今回の天元さんはしょうがないよ
全部うまくいってたら炭治郎の活躍の場が無くなるもん
今回は炭治郎と上弦が長めに接触する必要があった


284:anonymous
天元は嫁さん命だからね
野郎共って言ってるから嫁さんとはここでお別れか
派手柱最期の瞬間に立ち会うためにも嫁さんにはついてきてほしかったな


287:anonymous
いやまあこれからでしょ天元さんの見せ場は
どう考えても悲惨な戦いが待ってるわけだし


Latest posts: 漫画 / 感想まとめ

Pocket

1件の返信

  1. マイナス評価をする -1 プラス評価をする +1anonymous
    より:

    そう言えば単行本8巻の70話人攫いの天元のセリフも変わってたね。
    炭治郎が柱と認めない!!むん!!の後の、
    こんの下っぱが!!『脳味噌スカスカか?!』が、『脳味噌爆発してるのか?!』って、派手さを出す感じに修正されてた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。